CAR

BMW i3「 EV専用モデル」に新型バッテリー搭載、最大航続距離は466kmに

BMWは、新型のバッテリーを搭載し、最大航続距離466kmを実現した電気自動車「BMW i3新型バッテリー(120Ah)」の販売をスタートした。 BMW i3は「大都市における持続可能なモビリティ」を提供するBMWのサブブランド「BMW i」の電気自動車(EV)として、2014…

アウディQ5に抜群の燃費性能と環境性能を誇るクリーンターボディーゼルモデルを追加

アウディ ジャパンはミッドサイズSUV「Q5」に、最新のクリーンターボディーゼル(TDI)を搭載した「Q5 40 TDI quattro」を追加した。さらにTDIモデルの発売を記念し、内外装と安全装備を充実させた「Q5 TDI 1st edition black styling」を、限定250台で販売…

ベントレーが誇る高級SUV、ベンテイガに寄木細工を取り入れた日本限定10台の特別仕様車登場

ベントレーモーターズジャパンは、高級SUV「ベンテイガ」に日本限定特別仕様車の「A Limited Edition by Mulliner Exclusively for Japan」を設定。このベンテイガは、本国ベントレーモーターズリミテッドのパーソナルコミッショニング部門「マリナ―」におい…

新型ポルシェ マカン、様々なドライブ支援装置を標準装備しさらに魅力を増した

ポルシェ ジャパンは、新型マカンを2019年夏から日本全国のポルシェ正規販売店にて発売する。2013年に誕生したマカンは、ポルシェのDNAを凝縮させたミドルクラスSUV。 その最大の魅力は洗練されたスポーツカーを思わせるドライビングダイナミクスで、意のま…

ジャガー I-ペイスによるワンメイクシリーズ、フォーミュラEのサポートレースとして開催

世界初の市販車ベース・フルバッテリー電気自動車(BEV)によるワンメイクレースシリーズ「ジャガーI-ペイス eトロフィー」が、サウジアラビアのディルイーヤで開催された。このレースはサウジアラビアで初めて開催された、男女混合のモータースポーツイベン…

新型メルセデス・ベンツGクラス、タフ&ワイルドがラグジュアリーを纏った

タフなクルマはいくつか存在するし、ラグジュアリーを標榜するクルマも珍しくない。だがそれらの相反する特性を兼ね備えたモデルは稀有といえる。メルセデス・ベンツGクラスは、ゴルファーはもちろんのこと、ライフスタイルにこだわりを持った大人が指名買い…

ゴルフ場へ向かう車内でトーナメントに参加?アウディ、リヤシートのVR体験システムを発表

アウディが、ラスベガスで開催された「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」において、新しい車載エンターテイメントを発表した。 公開されたシステムは、バーチャルリアリティ(VR)コンテンツをリアルタイムで同期させるテクノロジー。「ア…

ランボルギーニ ウルスST-Xコンセプトを公開。SUVによるワンメイクシリーズもスタート

ランボルギーニ初のスーパーSUVレース仕様モデル「ウルスST-Xコンセプト」が、イタリア・ヴァレルンガで行われた「ランボルギーニ・スーパートロフェオ・ワールドファイナル2018」において発表された。 ランボルギーニのモータースポーツ部門である「スクア…

2代目ランドローバー イヴォークがデビュー、待望のマイルドハイブリッドモデルも追加

ランドローバーは、ラグジュアリーコンパクトSUVの新型「レンジローバー イヴォーク(EVOQUE)」を、ロンドンのイーストエンドで世界初披露した。 大画面のディスプレイに世界各地の都市が映しだされるなか、新型「イヴォーク」がダイナミックな走行を見せな…

ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、 ジェイミー クラークソン選出のアワードを受賞

ジェレミー・クラークソンが選ぶ2018年の「カー・オブ・ザ・イヤー」に、ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテが選出された。 クラークソンはBBCの人気自動車番組「トップ・ギア」の司会者として名を馳せたモータージャーナリスト。現在はAmazon Prime …

新型ベントレー・コンチネンタルGT 世界各国で、様々なアワードを総なめ

ベントレー・コンチネンタルGTが、世界中の数々のアワード(賞)を受賞した。英国でデザイン・製作され、手作業で仕上げられた第3世代のコンチネンタルGTは、中国、ドイツ、ロシア、そして生誕の地である英国を含めた各国の市場で、19ものアワードを獲得して…

アストンマーティン初のSUV「DBX」 ウェールズのグラベルコースで初テストを実施

アストンマーティンは、ブランド初のSUVモデルの正式名称を「DBX」に決定した。DBXの開発は順調に進行中で、最初のプロトタイプが製作され、アストンマーティンのチーフエンジニアであるマット・ベッカーがステアリングを握り、英国・ウェールズの過酷なラリ…

「BMW ALPINA B4S BITURBO EDITION 99」世界限定99台の特別モデル、日本導入へ

アルピナ社による製造台数を抑えた世界限定99台の特別モデル、「BMW ALPINA B4S BITURBO EDITION 99」の日本導入が決まった。こちらのモデルにはクーペとカブリオレのふたつのバージョンが用意されている。 製造台数を大幅に抑えたアルピナの特別なリミテッ…

ポルシェ911が8世代目に進化 ボクサー6ターボは、最高出力450psに到達

ポルシェは、第8世代(タイプ922)へと進化した、新型「911」を発表した。これまでも常にスポーツカーのベンチマークとなってきた911。最新仕様もしっかりとポルシェのDNAを継承しており、力感あふれるエクステリア、10.9インチタッチスクリーンモニターを装…

3代目ポルシェ カイエンを良き相棒に、冬のゴルフ旅へ

足をのばして、遠方の名門ゴルフ場、そして温泉宿を訪れる。そんなときは、もちろんクルマ選びにもこだわりたい。3代目となるポルシェ カイエンなら、充足したドライブが楽しめる。ひと目でカイエンだとわかる象徴的なスタイリング、説明不要のブランド力と…

自由に組み合わせて自分だけの"色"を愉しむフォルクスワーゲン アルテオン エレガンス

お好きなドライバ―またはGPS内蔵のGARMIN距離測定器が総勢5名に当たるプレゼントキャンペーン実施中! スタイリングの美しさで選べば荷物の積載量は減り、スポーティなハンドリングを求めれば乗り心地は損なわれる。クルマ選びにおいて、望みの全てを叶える…

BRUDER CAR OF THE YEAR 2018

​_ RELATED ARTICLE関連記事 【特集 新型車】2018-2019年 話題の新型車 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今、旬の賢い選択肢 【特集 スポーツカー】究極のスポーツカーが加速させる人生 【特集 コンパクトカー】“クールスモール”キーワードは意外性…

ジャガー初の電動SUV、I-ペイス。日本市場における受注がスタート

RELATED ARTICLE関連記事 【試乗レポート】BMW X4、クロスオーバークーペの最新版 BMW X2、低姿勢でアンフォローを貫く レンジローバー・ヴェラール、2018年の最も美しいモデルに選出 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー初のフルバッテリー電気…

パナメーラ&スポーツツーリスモに「GTS」が登場。パワフルな4リッターツインターボを搭載

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 新型車】2018-2019年 話題の新型車 3代目ポルシェ カイエンの独走は続く ポルシェ70周年を記念した 、911スピードスターコンセプトを発表 レポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める ポルシェは、パナメーラの…

ボルボにキャディバッグが何個積めるか試した

キャディバッグ積載量企画第8弾は、ボルボで検証。今回は人気車両の3台でSUVのXC60、XC40、そしてV60。ゴルファーにとって1個目のキャディバッグを「真横に積める」が意外と気にしているポイントでないだろうか。また、コンパクトSUVのカテゴリーに入るで…

BMW X4、クロスオーバークーペの最新版

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 新型車】2018-2019年 話題の新型車 【特集 新型車】3代目ポルシェ カイエンの独走は続く BMWにキャディバッグが何個積めるか試した マセラティ史上最もパワフルなSUV 「レヴァンテ トロフェオ」日本限定の先行モデル ポルシ…

3代目ポルシェ カイエンの独走は続く

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 新型車】2018-2019年 話題の新型車 マセラティ史上最もパワフルなSUV 「レヴァンテ トロフェオ」日本限定の先行モデル ポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める ランドローバー4番目のモデル、ヴェラール。 長…

クラスレスな個性、圧倒的な走り THE MINI JOHN COOPER WORKS CLUBMAN.

MINI John Cooper Works Clubmanに試乗した後でも、「最近のクルマはみんな同じ」と言い切れる人がいるのだろうか? かつてMINIに類稀なスピードを与え、モータースポーツシーンを席巻したジョン・クーパー。彼の名を冠したMINIの最高峰モデルであるMINI Joh…

マセラティ史上最もパワフルなSUV 「レヴァンテ トロフェオ」日本限定の先行モデル

RELATED ARTICLE関連記事 漆黒のボディカラーを纏った8台限定のマセラティ クワトロポルテ マセラティ レヴァンテ トロフェオがデビュー、史上最強・最速のラグジュアリーSUV マセラティジャパンは、今年のニューヨーク国際オートショーにおいて公開された「…

2018-2019年 話題の新型車

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今旬の賢い選択肢 レンジローバーとレンジローバー スポーツに 抜群の燃費性能を誇るPHEVが登場 【特集 オープンカー】オープン2シーター、最も贅沢なクルマ オフロードでも「魔法の絨毯」…

BMW X4の日本導入がスタート。流麗なクーペSUVがさらに進化

RELATED ARTICLE関連記事 BMW X2、低姿勢でアンフォローを貫く レンジローバー・ヴェラール、2018年の最も美しいモデルに選出 レポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める BMW アルピナ B5 ビターボ 、全てを叶える全能のセダン BMWは、プレミア…

レクサスESに世界初の装備「デジタルアウターミラー」を導入

RELATED ARTICLE関連記事 新型ESで行く1泊2日to沖縄 レクサスRXに待望の7シーター登場。多彩なシートアレンジも魅力 レクサスにキャディバッグが何個積めるか試した レクサスは日本向けの新型ESに、量産車として世界で初めて「デジタルアウターミラー」を採…

ボルボXC40、存在感が増した北欧のSUV

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 コンパクトSUV】BMW X2、低姿勢でアンフォローを貫く 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今旬の賢い選択肢 ボルボの主力ワゴンV60がモデルチェンジ。ガソリンに加えて2種類のPHEVをラインナップ “クールスモール”キー…

BMW X2、低姿勢でアンフォローを貫く

RELATED ARTICLE関連記事 コンパクトSUVこそ今旬の賢い選択肢 “クールスモール”キーワードは意外性 キャデラック初のコンパクトSUV、XT4発表。新開発の高燃費ターボエンジン搭載 ポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める ランドローバー4番目の…

ボルボの主力ワゴンV60がモデルチェンジ。ガソリンに加えて2種類のPHEVをラインナップ

RELATED ARTICLE関連記事 ボルボ XC90、最先端の安全を考える最高の教材 コンパクトSUVこそ今旬の賢い選択肢 レンジローバーとレンジローバー スポーツに 抜群の燃費性能を誇るPHEVが登場 ボルボは、ミッドサイズステーションワゴン「V60」をフルモデルチェ…

コンパクトSUVこそ今、旬の賢い選択肢

RELATED ARTICLE関連記事 “クールスモール”キーワードは意外性 キャデラック初のコンパクトSUV、XT4発表。新開発の高燃費ターボエンジン搭載 ポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める ランドローバー4番目のモデル、ヴェラール。 長距離移動が…

ジャガー「E-TYPE ZERO」 電動パワートレイン搭載のゼロエミッションモデルの製造・販売を決定

RELATED ARTICLE関連記事 最上を求め、クラシックカーを知る ランボルギーニ本社がレストアを手がけた、極上のエスパーダとイスレロを展示 最古の911、「901」を3年かけてレストア。ポルシェ ミュージアムが一般公開 ゴルファーが牽引するEV(電気自動車)の…

GMにキャディバッグが何個積めるか試した

RELATED ARTICLE関連記事 メルセデス・ベンツ キャディバッグ積載量検証 フォルクスワーゲン キャディバッグ積載量検証 2018年、躍進する4ドア・クーペ アウディ RS7 アウディA5、エレガントでスポーティ。ふたつの顔を持つクルマ アウディ Q2、アウディQシ…

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJが、ニュルブルクリンク市販車最高タイム更新

RELATED ARTICLE関連記事 0-400-0km/h走行で世界最速の41.96秒を記録。ブガッティ「シロン」 究極のスポーツカーが加速させる人生 ランボルギーニ ペルフォルマンテ、空気を味方にスーパースポーツの世界を一変 アルファ ロメオ ジュリア クアドリフォリオ、…

アルファ ロメオ ジュリア クアドリフォリオ、心を揺さぶるスポーツセダン

【関連記事】 【特集 スポーツカー】ランボルギーニ ペルフォルマンテ、空気を味方にスーパースポーツの世界を一変 【特集 スポーツカー】究極のスポーツカーが加速させる人生 伝統に裏打ちされたスピードと個性、アバルト595 ツーリズモ 2枚ドアのクーペボ…

BMW 7シリーズ ドライビング・ラグジュアリーの愉悦

クルマの選択肢が豊富になりつつある昨今だが、ゴルファーにとっての究極の1台は?という問いに対する答えにブレはない。たっぷりとしたラゲッジエリアと室内空間はもちろんのこと、当代一流の高い物的質感とスピードに対する知的好奇心を満たす、スポーティ…

ランボルギーニ ペルフォルマンテ、空気を味方にスーパースポーツの世界を一変

【関連記事】 【特集 スポーツカー】究極のスポーツカーが加速させる人生 ランボルギーニが世界に1台のミウラSVRをレストア。日本の中山サーキットで披露 ランボルギーニ本社がレストアを手がけた、極上のエスパーダとイスレロを展示 ランボルギーニ ウラカ…

究極のスポーツカーが加速させる人生

RELATED ARTICLE関連記事 戸賀敬城、スーパースポーツマクラーレン570S Spiderを普段使いする メルセデスAMG GTロードスター。二兎を追って、どちらも得たいあなたへ 伝統のネーミングが復活、アルファロメオ「ジュリア」 和製スーパースポーツを再認識する …

レンジローバーとレンジローバー スポーツに 抜群の燃費性能を誇るPHEVが登場

RELATED ARTICLE関連記事 ジャガー ランドローバー キャディバッグ積載量検証 レンジローバー・ヴェラール、2018年の最も美しいモデルに選出。 ジャガーXJシリーズデビュー50周年を記念 最上級のラグジュアリーを追求した「XJ50」 レンジローバー SV オート…

伝統に裏打ちされたスピードと個性、アバルト595 ツーリズモ

【関連記事】 【特集 スモールカー】“スモールカーでも妥協したくない貴方へ、スマート・フォーフォー・ブラバス・エクスクルーシブ 【特集 スモールカー】“クールスモール”キーワードは意外性 新型コンパクトSUV、ボルボ XC40。日本での予約オーダーがスタ…

スモールカーでも妥協したくない貴方へ、スマート・フォーフォー・ブラバス・エクスクルーシブ

【関連記事】 【特集 スモールカー】“クールスモール”キーワードは意外性 新型コンパクトSUV、ボルボ XC40。日本での予約オーダーがスタート コンパクトSUVのフィアット500Xにクールなデニムカラーを採用した限定車 レトロモダンなカラーを蘇らせた、ミニ 「…

ジャガー ランドローバーにキャディバッグが何個積めるか試した

キャディバッグ積載量企画第5弾は、ジャガー ランドローバーで検証。セダンではフラグシップのXJ、XF、XE。人気のSUVではF-ペイス、イヴォークやディスカバー、レンジローバーなど計12台を紹介。今回、使用したキャディバッグはアメリカオレゴン州ポートラン…

“クールスモール”キーワードは意外性

【関連記事】 新型コンパクトSUV、ボルボ XC40。日本での予約オーダーがスタート コンパクトSUVのフィアット500Xにクールなデニムカラーを採用した限定車 レトロモダンなカラーを蘇らせた、ミニ 「ICE BLUE」 ゴルファーの愛車は4ドアセダン、とはいつ誰が決…

ポルシェ70周年を記念した 、911スピードスターコンセプトを発表

【関連記事】 【特集 オープンカー】オープン2シーター、最も贅沢なクルマ 【特集 オープンカー】ポルシェ ボクスター、極上のポルシェはオープンにあり 【特集 オープンカー】メルセデスAMG GTロードスター。二兎を追って、どちらも得たいあなたへ 最古の91…

ランボルギーニが世界に1台のミウラSVRをレストア。日本の中山サーキットで披露

RELATED ARTICLE関連記事 ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダーを発表。オープンエア最強のパフォーマンスを実現 ランボルギーニ第3のモデル、ウルスいよいよ登場。最高速度305kmを誇る世界最速のSUV ランボルギーニ本社がレストアを手がけ…

セレナと瀬令奈 日産セレナe-POWERを女子プロゴルファー青木瀬令奈が語る

「静かで快適。運転もしやすいですね」と日産セレナe-POWERの運転席で語るのは、LPGAツアーを戦う青木瀬令奈プロ。群馬県出身の25歳。昨シーズン、念願のツアー初勝利を飾った。青木瀬令奈と日産セレナ。彼女の名前は音楽に携わる仕事をする両親によって、音…

メルセデスAMG GTロードスター。二兎を追って、どちらも得たいあなたへ

【関連記事】 【特集 オープン2シーター】オープン2シーター、最も贅沢なクルマ 【特集 オープン2シーター】ポルシェ ボクスター、極上のポルシェはオープンにあり アウディ R8 スパイダー、もうこのクルマに一目惚れ ランボルギーニ ウラカン、オープンエ…

ポルシェ ボクスター、極上のポルシェはオープンにあり

【関連記事】 【特集 オープン2シーター】オープン2シーター、最も贅沢なクルマ アウディ R8 スパイダー、もうこのクルマに一目惚れ ランボルギーニ ウラカン、オープンエア最強のパフォーマンスを実現 アストンマーティンDB11ヴォランテ、究極のオープンエ…

オープン2シーター、最も贅沢なクルマ

【関連記事】 アウディ R8 スパイダー、もうこのクルマに一目惚れ ランボルギーニ ウラカン、オープンエア最強のパフォーマンスを実現 アストンマーティンDB11ヴォランテ、究極のオープンエアスポーツGT 猫科肉食動物の咆哮、ジャガー「FタイプSVR」 フェラ…

メルセデス・ベンツ新型CLS、デザインの未来を切り開く、ラグジュアリー4ドアクーペの誘惑

自動車の世界にラグジュアリー4ドアクーペという新たなカテゴリーを創ったことで知られるメルセデス・ベンツCLS。今回新たにデビューした新型CLSは、メルセデスの最新のデザインコンセプトを身に纏い、より洗練されエレガンスを漂わせる内外装と、最新のパワ…

閉じる