フェラーリ

フェラーリ史上最強のV8オマージュモデル 488GTBの後継「F8トリビュート」デビュー!

​_ フェラーリが、新型「F8トリビュート(Tributo)」の公式画像を初公開した。フェラーリの中核をなすV8ベルリネッタ「488GTB」の後継モデルとなり、そのネーミングにはオリジナルモデルの妥協なきエンジンレイアウト、そしてパワーへのオマージュが込めら…

究極のスポーツカーが加速させる人生

RELATED ARTICLE関連記事 戸賀敬城、スーパースポーツマクラーレン570S Spiderを普段使いする メルセデスAMG GTロードスター。二兎を追って、どちらも得たいあなたへ 伝統のネーミングが復活、アルファロメオ「ジュリア」 和製スーパースポーツを再認識する …

オープン2シーター、最も贅沢なクルマ

【関連記事】 アウディ R8 スパイダー、もうこのクルマに一目惚れ ランボルギーニ ウラカン、オープンエア最強のパフォーマンスを実現 アストンマーティンDB11ヴォランテ、究極のオープンエアスポーツGT 猫科肉食動物の咆哮、ジャガー「FタイプSVR」 フェラ…

最上を求め、クラシックカーを知る

【関連記事】 【特集:クラシックカーVol.3】1967 ロールス・ロイス・シルバーシャドウ I クーペ・ジェームスヤング。クラシック・ロールスの威厳に憧れ、悦楽に浸る 【特集:クラシックカーVol.2】MGB、クラシックの入門にして終の1台 蘇る伝説、新型アルピ…

フェラーリ×ゴルフという線はアリ。フェラーリGTC4ルッソ

フェラーリとゴルフはともに特別なウィークエンドを演出する存在でありながら、交わり合うことがないように思われる。だがフェラーリには伝統的にGTモデルをラインナップしており、現行モデルのGTC4ルッソはフェラーリの傑出した個性に高い実用性をプラスし…

70周年を記念した「LaFerrari Aperta」、830万ユーロ(約11億円)で落札

イタリア・フィオラノで開催されたRMサザビーズ・オークションにおいて、フェラーリ70周年を記念した「LaFerrari Aperta」が、830万ユーロ(約11億円)で落札された。 このチャリティオークションのために、フェラーリは70周年記念限定モデル「LaFerrari Ape…

フェラーリ GTC4Lusso T、常識を塗り替える

F1グランプリをはじめとする華麗なるレースヒストリーによって裏打ちされた世界の代表的スポーツカーブランドであるフェラーリ。同社は機動性を前面に押し出したスポーツモデル以外にも、伝統的で優雅な4シーター・ボディを湛えたGTモデルをラインナップして…

フェラーリ 488 スパイダー、イタリアンスポーツカーの最高峰

フェラーリといえば自然吸気エンジンで、大音量の甲高く澄み切った音がお約束だったが、ターボエンジンを採用した488 スパイダーは低く、野太い音を立て、これがじつに男っぽく魅力的なのだ。この排気音の変化を嘆くフェラーリファンもいるかもしれないほど…

閉じる