アウディ

アウディ
AUDI

1932年に4つの自動車メーカー(DKW、アウディ、ホルヒ、ヴァンダラー)が結成したアウトウニオン(自動車連合)がアウディの前身。現在アウディの4つの輪を組み合わせたエンブレムはこの4社の連合に由来するものだ。現在はフォルクスワーゲングループの一員として、独自の四輪駆動システム「クアトロ」や、アルミボディの採用など、先進的な技術に積極的に取り組むメーカーとして認知されている。中古車市場ではシングルフレーム化された比較的新しい年代の個体が人気で、その高いブランドイメージからリセールバリューの高さも魅力だ。

アウディ RS 7 スポーツバック、アウディ・スポーツが手がけた抜群の走行性能にマイルドハイブリッドの組み合わせ

アウディA7 スポーツバックをベースに、アウディ・スポーツGmbHが改良を施した5シーターツアラー「RS 7 スポーツバック」が、第2世代へと進化を遂げた。今回、新たにマイルドハイブリッドシステムが搭載されたことで、パフォーマンスに加えて、効率性も向上…

アウディ Q3 スポーツバックがデビュー!遊び心と力強さを兼ね備えたクーペSUV

遊び心と力強さを兼ね備えたクーペSUV アウディQ3 スポーツバックがデビュー!

アウディ Q2。SUVのボトムレンジを担い個性を主張する2台の特別限定モデルが登場

アウディ ジャパンは、個性的なエクステリアを主張する限定モデル、「Q2 #passion」と「Q2 #black elegance」を発表した。個性的なルックスと上位モデル譲りの機能性で人気のSUVの「Q2 30 TFSI sport」をベースとし、高いデザイン性をさらに強調した限定モデ…

アウディ A6 アバント55 TFSI クワトロ Sライン、 自分流のコダワリを手に入れたい

アウディの中堅、A6がフルモデルチェンジを果たし、セダンとアバントが同時デビューした。先端技術とスタイリッシュ感を兼ね備えたドイツ・ブランド、その急先鋒が放ったニューモデルの完成度はスペックシートからも伝わってくる。クワトロシステムや印象的…

Qシリーズの新たなフラッグシップモデル フルサイズクーペSUV、アウディ Q8日本導入スタート

アウディ ジャパンは「Q8」の日本導入をスタートした。「Q8」は、大型SUV市場において「Q7」で大きな成功をおさめてきたアウディが、よりスポーティでラグジュアリーなモデルを志向するカスタマーに向けて新開発したクーペスタイルのSUVモデル。アウディQシ…

アウディ TT クーペ&ロードスターがエクステリアを変更、エントリーモデルのドライビングパフォーマンスも大幅アップ

アウディ ジャパンは、プレミアムコンパクトスポーツ、TTシリーズに改良を施し日本への導入をスタートした。「TT」は、1998年に初代がデビュー以来3世代に渡って進化を続けるプレミアムコンパクトスポーツ。初代「TTシリーズ」の国内導入が開始されてから20…

ジュネーブ・モーターショー、今年のトレンドはやはりEV(電気自動車)

毎年3月に開催されたジュネーブ・モーターショー(SalonInternationaldel'Auto)は、自国に大手自動車メーカーを持たないスイスで開催されるにも関わらず、世界中から多くのメーカーが参加する。会場自体の規模はけして大きくないが、今、最も重要な自動車シ…

アウディQ5に抜群の燃費性能と環境性能を誇るクリーンターボディーゼルモデルを追加

アウディ ジャパンはミッドサイズSUV「Q5」に、最新のクリーンターボディーゼル(TDI)を搭載した「Q5 40 TDI quattro」を追加した。さらにTDIモデルの発売を記念し、内外装と安全装備を充実させた「Q5 TDI 1st edition black styling」を、限定250台で販売…

ゴルフ場へ向かう車内でトーナメントに参加?アウディ、リヤシートのVR体験システムを発表

アウディが、ラスベガスで開催された「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」において、新しい車載エンターテイメントを発表した。 公開されたシステムは、バーチャルリアリティ(VR)コンテンツをリアルタイムで同期させるテクノロジー。「ア…

BRUDER CAR OF THE YEAR 2018

​_ RELATED ARTICLE関連記事 【特集 新型車】2018-2019年 話題の新型車 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今、旬の賢い選択肢 【特集 スポーツカー】究極のスポーツカーが加速させる人生 【特集 コンパクトカー】“クールスモール”キーワードは意外性…

2018-2019年 話題の新型車

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今旬の賢い選択肢 レンジローバーとレンジローバー スポーツに 抜群の燃費性能を誇るPHEVが登場 【特集 オープンカー】オープン2シーター、最も贅沢なクルマ オフロードでも「魔法の絨毯」…

コンパクトSUVこそ今、旬の賢い選択肢

RELATED ARTICLE関連記事 “クールスモール”キーワードは意外性 キャデラック初のコンパクトSUV、XT4発表。新開発の高燃費ターボエンジン搭載 ポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める ランドローバー4番目のモデル、ヴェラール。 長距離移動が…

世界の扉を開く戦い。 アウディクワトロカップ2018 ジャパンファイナル開催

今年で16回目の開催を数えるアウディクワトロカップのジャパンファイナルが、6月27日ザ・ノースカントリーゴルフクラブで開催された。今年9月、オーストリアで開催されるワールドファイナルへの切符をかけ、腕の確かなアウディ・オーナーたちが北の大地に集…

「Audi Pro-Am Cup 2018」に戸賀敬城が潜入! アマチュアゴルファーを応援するAudiが贈る素敵なイベント

千葉県長生郡長南町佐坪にある名門、グレートアイランド倶楽部で、「Audi Pro-Am Cup 2018」の1大会として「Audi Pro-Am Cup produced by GDO PREMIAM CLUB」が開催された。Audiオーナーでなくとも参加できるアマチュア大会で、今後は関東・中部・関西で6試…

オープン2シーター、最も贅沢なクルマ

【関連記事】 アウディ R8 スパイダー、もうこのクルマに一目惚れ ランボルギーニ ウラカン、オープンエア最強のパフォーマンスを実現 アストンマーティンDB11ヴォランテ、究極のオープンエアスポーツGT 猫科肉食動物の咆哮、ジャガー「FタイプSVR」 フェラ…

BRUDER 1周年記念 GOLF is the LIFE! 秘密基地で過ごす、ゴルフフリークの至福の週末 DAY2

BRUDER(ブルーダー)1周年を記念してお贈りする、理想のゴルフライフ実写版Vol.2。ゴルフフリークの至福の週末を覗いて、テンションを上げてゴルフのベストシーズンを心底楽しんでほしい。 迎えた土曜の朝。ゴルフ場で章太郎と合流する。天気は良くテンショ…

BRUDER 1周年記念 GOLF is the LIFE!  秘密基地で過ごす、ゴルフフリークの至福の週末 DAY1

今年BRUDER(ブルーダー)は1周年を迎える。ゴルフを愛し、ゴルフのある人生を楽しむ世の紳士たちに、より有益な情報をお伝えしたいと始まった、GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)が発信するライフスタイルメディア。「本物を知りながら、常に遊び心を…

アウディ R8 スパイダー、もうこのクルマに一目惚れ

ついに念願のゲストハウスを手に入れたついでに、クルマも乗り替えることにした。これまでは保守的なチョイスばかりしてきたこともあって、カタチもイロも今回はちょっとだけ冒険してみたくなったのだ。 アウディR8スパイダー、ボディカラーはベガスイエロー…

人気のSUV、主役に躍り出た

かつてバンタイプの乗用車や、いかついクロカン4駆は商用車として括られたり、局地的に重宝されるニッチな存在だった。だがファッションと同じくらい、クルマ世界のトレンドも変化する。昨今話題となる新型車の多くが背の高いクロスオーバーSUVであり、ハイ…

アウディにキャディバッグが何個積めるか試した

キャディバッグ積載量企画第3弾は、アウディで検証。人気のSUV、Q2、Q3、Q5、Q7やA4セダン、A5スポーツバックなど計12台を紹介。SUVではQ7が大柄なボディサイズを活かして余裕の4個を積載。今回、使用したキャディバッグはアメリカオレゴン州ポートランドの…

2018年、躍進する4ドア・クーペ

2017年はプレミアムSUV躍進の年だった。ベントレーは思った通りに好調で、ランボルギーニもついにリリース完了、トリを務めるロールス・ロイスも秒読みの段階に入っている。だが2018年はもうひとつの流れ、4ドア・クーペが勢いを増す。メルセデスCLSに端を発…

アウディ A5、エレガントでスポーティ。ふたつの顔を持つクルマ

アウディ自らが「The most beautiful Audi car」と言い切るだけあって、Audi A5はひとめ見た瞬間に心をキュッとつかまれるような、スタイリッシュなモデルだ。自動車デザインという言葉はなにやら難解そうだけれど、別に難しいことはない。ファッションや音…

アウディ Q2、アウディQシリーズの末っ子は見た目と実用性を両立

タフなイメージを持ったSUVがセダンに代わり自動車のスタンダードになった感すらある昨今。だがオフローダーに端を発するSUVの側も、現代の需要に合わせて刻々とその姿を変えていっている。泥道とは無縁なスタイリッシュな装いで固め、高すぎない車高によっ…

閉じる