ポロシャツ

【ブランド別春夏新作】格上のターフ映えを狙うなら、お茶目な色柄アイテム選びがカギ Vol.03

間もなくやってくる春。そろそろ衣替えを考え始めている方もいるのでは? そんな感度の高いゴルファーに向け、新作ゴルフウェアを、ブランドごとに先取りしてご紹介。そこに浮かび上がるトレンドの共通項は、ずばり色柄アイテム。そんなお茶目なアイテムをど…

緑が生えそろう春のターフで「映え」必至!ポップなトリコロールポロを手なづけるべし

徐々に芝の青さも戻り始める春のターフ。陽光も手伝って明るいウエアが重宝するというものだ。今月ピックアップするのは、スタイリッシュなゴルファーに人気のビームス ゴルフのポロシャツ。遠目ピンクのマイクロボーダーにしてトリコロールのポップなデザイ…

【ブランド別春夏新作】格上のターフ映えを狙うなら、お茶目な色柄アイテム選びがカギ Vol.02

間もなくやってくる春。そろそろ衣替えを考え始めている方もいるのでは? そんな感度の高いゴルファーに向け、新作ゴルフウェアを、ブランドごとに先取りしてご紹介。そこに浮かび上がるトレンドの共通項は、ずばり色柄アイテム。そんなお茶目なアイテムをど…

【ブランド別春夏新作】格上のターフ映えを狙うなら、お茶目な色柄アイテム選びがカギ Vol.01

間もなくやってくる春。そろそろ衣替えを考え始めている方もいるのでは? そんな感度の高いゴルファーに向け、新作ゴルフウェアを、ブランドごとに先取りしてご紹介。そこに浮かび上がるトレンドの共通項は、ずばり色柄アイテム。そんなお茶目なアイテムをど…

お馴染み3名のスタイリストがGDOとJ.リンドバーグの限定コラボ長袖ポロシャツの実用性を語る

何枚あっても困ることがないポロシャツ。なかでも長袖は、いよいよ到来する秋ゴルフの即戦力として一枚は押さえておきたいところ。 そこでGDOがコラボレートしたのが、洗練された雰囲気を持つスウェーデン発のゴルフブランド、J.リンドバーグ。このたび、GDO…

フェアウェイに映える!他ゴルファーを出し抜く派手柄アイテム一点挿しテクニック

気分を盛り上げてくれるのは、やはり派手柄のアイテムだ。とはいえ、もちろん、選びとこなしのセンスは重要。 そこで、今回主軸に据えたいのが、ルコックゴルフの大人なボタニカル柄ショートパンツ、2018年に誕生したばかりの注目の新ブランド、クアルのジオ…

2018年7月のFASHION記事まとめ

Fashionカテゴリーで2018年7月に取り上げた記事を一挙に取りまとめ。夏コーディネートのメインアイテムであるポロシャツを中心に、最新のスタイリングをご紹介。 MODEL CUT 1 3 薄着になるこの季節。コーディネートのメインアイテムといえば、やっぱりポロシ…

夏のゴルフポロシャツ特集 これぞ腕の見せドコロ! 半歩先をいくポロシャツ選び【クール&スポーティ編】

薄着になるこの季節。コーディネートのメインアイテムといえば、やっぱりポロシャツ。シンプルなアイテムで形にあまり差がないからこそ、プリントや柄で魅了したいもの。ここではブルーダーおすすめのゴルフ用ポロシャツを、「クール&スポーティ」「定番ト…

夏のゴルフポロシャツ特集 これぞ腕の見せドコロ! 半歩先をいくポロシャツ選び【リゾート&リラックス編】

軽装になる夏のゴルフコーデ。メインアイテムとして欠かせないのがポロシャツだ。そこで、この夏おすすめのポロシャツバリエーションをご紹介。特集第3回目となる今回は「リラックス&リゾート」編と称し、爽快感やヌケ感のあるポロシャツをピックアップ。 B…

夏のゴルフポロシャツ特集 これぞ腕の見せドコロ! 半歩先をいくポロシャツ選び【定番・トラッド編】

夏のメインアイテムといえば、ポロシャツ。特集第2回目となる今回は「定番・トラッド」編。オーソドックスでトラディショナルな趣をもちながらも、モダンにアップデートされたBRUDERおすすめポロシャツをピックアップ。 BRUDER's PICK 01POLO GOLF ポロ ゴル…

BRUDER 1周年記念 GOLF is the LIFE! スーパーバイザー戸賀も強くプッシュ! キーアイテムはシアサッカーショーツ

夏のゴルフには、何枚あっても困らないポロシャツ。ただし、気をつけたいのは他人とのカブり。となれば、ポロシャツの穴場は限定アイテムにある。そこでおすすめしたいのが、「アスリート・ミーツ・モード」なスタイルが人気の、アンパスィのGDO限定ポロ。果…

ダスティン・ジョンソンに学ぶ、大人のワントーンコーデ術

先日PGAツアーの2018フェデックス・セント・ジュードクラシックで優勝し、PGAツアー18勝目を挙げると同時にゴルフ世界ランキングNo.1を再び奪還したダスティン・ジョンソン。もともとシンプルでソリッドなコーディネートが多いダスティンだが、特にこの試合…

TWO SOME TWO WAY 一人ひとりのスタイルでプレーを楽しむ

快晴の平日。仕事を休み、気の知れた仲間とツーサムで悠々とゴルフを楽しむのは最高だ。ただし、プレーはいたって真剣。どんなにカジュアルな仲間とだって、スコアメイクには妥協をしたくないし、そのためのウエア選びも慎重になりたいもの。なぜなら選ぶも…

ナノ・ユニバースにゴルフラインが登場! 新顔ウエアを取り入れた最新コーデ

GDO・BRUDERのスーパーバイザーにして、ナノ・ユニバースのメンズディレクターを務める、お馴染みゴルフ大好き男・戸賀 敬城。その戸賀が全身全霊を注ぎ込んで監修するナノ・ユニバース初となるゴルフラインが登場。こだわりにこだわり抜いたため、発売が遅…

これは希少価値大! 直営店別注2018年 チャンピオンゴルフ春夏アイテムが登場

2018年4月にオープンしたアジア最大級のチャンピオン直営店「Champion BrandHouse Shibuya Tokyo(チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ)」にて、6月18日(月)より2018年春夏シーズンの直営店別注商品が発売。 チャンピオンゴルフのブランドコンセプ…

ラコステとゴルフの、知られざるストーリー

あのラコステが、2018年9月25日(火)から開催されるライダーカップとのコラボレートコレクションをローンチ。ラコステといえば、テニスと強い絆をもつブランドだが、ゴルフとの親和性は果たして?そこには、ラコステとゴルフの知られざる蜜月関係があった。…

BRUDER 1周年記念 GOLF is the LIFE!  秘密基地で過ごす、ゴルフフリークの至福の週末 DAY1

今年BRUDER(ブルーダー)は1周年を迎える。ゴルフを愛し、ゴルフのある人生を楽しむ世の紳士たちに、より有益な情報をお伝えしたいと始まった、GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)が発信するライフスタイルメディア。「本物を知りながら、常に遊び心を…

「音」や「溶解」など、最先端の技術を駆使したデサントゴルフの『g-arcコレクション』を追う

ゴルフプレーにおける快適性をとことん追求しているブランド、デサントゴルフ。この2018年春夏コレクションに登場したg-arcコレクションは、その真髄が遺憾なく発揮されており、ゴルフウェアにおける最先端技術がふんだんに搭載されたものとなっている。そこ…

アディダスゴルフから“究極”と銘打った、ゴルフ専用「ULTIMATE 365 POLO」が登場

機能性ポロシャツは数あるが、アディダスゴルフから発売された「ULTIMATE 365 POLO(アルティメット365ポロ)」はその名のとおり究極の仕上がり。驚きのストレッチ性やUPF50+などトッププロはもちろん、さまざまなゴルファーが望む性能や機能が搭載されこれ…

注目ブランドの最新コーディネート ― アドミラル

人気のゴルフウェアブランドの新作コーディネートを紹介する2018年春夏ゴルフウェア特集第3弾。今回はアドミラルの新作ウエアをご紹介。 Admiral(アドミラル) ― シンプルな組み合わせでよりアスリートに 柄は英国発祥の有名なロゴマークだけにとどめ、トッ…

大人ゴルファーの新定番、“カモフラグジュアリー”

昨今、なにかと話題の迷彩柄をあしらったゴルフウェア。しかし、一体どう着るのが正解なのか? という声も多く耳にする。そこで誰もが失敗しない大人のカモフラージュスタイル作りのコツを、ゴルファーであり敏腕スタイリストとして知られる三賢人に聞いた。…

優等生な大人ベーシックスタイルは、このひとクセで差がつく

秋はネイビーやグレー、ブラックなどベーシックなものを着たくなるのが常だが、毎度同じパターンのコーディネートで、シンプルすぎるのはつまらない。いつものベーシックに柄やカラーを取り入れることで一味も二味も新鮮なコーディネートに。この秋注目した…

都会的な英国レトロモードスタイルで秋のゴルフをスタイリッシュに楽しむ

2017年秋冬のキャロウェイアパレルのラインナップは、ゴルフ発祥の地イギリスをテーマに、トラディショナルなスタイルを展開。1960年代を中心に、イギリスの若者の間で一大ムーブメントを起こしたモッズやツイッギーをイメージソースに、そんな英国カルチャ…

時代のエッジを取り込んだ最旬ゴルフウェア

進化をし続けるゴルフウェア。秋冬のトレンドキーワードであるチェックや花柄モチーフのウエアに加え、今季はスポーツミックススタイルもアツイ。ここでは時代のエッジをうまく取り込んだ最新ゴルフウェアをブランドごとに先取りしてご紹介。新たなシーズン…

楽しくお洒落にゴルフを楽しめる。 チャンピオン ゴルフ ―ゴルフフリーク仲間の新ライフスタイルウェア

米国の軍装品に関する厳しい基準である“ミルスペック”をクリアし、兵士の訓練用として初めて採用されたトレーニングウェアこそ、チャンピオンのスウェットだというのはご存知だろうか?まさに実力の証明である。そんな本物のアスレチックウェアのDNAは、チャ…

海沿いのライフスタイルに溶け込むデザイン性×機能性に優れた初秋のゴルフウェア

早朝にサーフィン、ビーチからそのままゴルフへ。そんなライフスタイルを表すサーフ&ターフという言葉があるように、海とゴルフは相性がいい。早朝スルーでゴルフをこなした後、サーファー仲間とビーチでサーフィンやスイングのレッスン…。そんなひとときは…

もっと自由に、着たいものを ―次世代ネオスポーティスタイルで自分らしく

街ではファッションとして定着しているスウェットパンツやヨガパンツ。スポーツミックスからアスレジャーへの流れがそれを加速し、カジュアルとフォーマル、つまり「TPO」という概念が消えゆく方向性にある。そんな流れにピンとくるBRUDERたちに、新たに提案…

1枚で主役当確普段着感覚で着るポロシャツ厳選5タイプ

最近ではちらほらとTシャツでプレーをしているプロの姿も目にするが、そこまでドレスコードの幅が広いゴルフ場は、まだ多くはない。ハイネックの半袖シャツなら…という手もあるが、まずは襟付きシャツを極めてこそ大人。といっても堅苦しいものではなく、楽…

このカラーパレットを知らずにコースには出られない!

ゴルフウェアの着こなしにおいて、機能性やスタイルには注目するものの、意外と冒険せずに無難にまとめてしまいがちなのがカラーリング。ゴルフウェアは街ではなくゴルフ場で着るもの、つまり背景は緑色という視線を改めてもつと、色の組み立てが変わってく…

懐かしのスポーツテイストこそ今、新鮮

この春、満を持してゴルフウェアに参入したのが、チャンピオン ゴルフとセルジオ・タッキーニ フォア パームスアンドコー。前者はアスレチック、後者はテニスを基軸にもち、スポーティでカジュアルなテイストに満ち溢れている。もちろんその歴史と経験の中で…

大人のプレップスタイルは「着崩しても上品」が鉄則

2017年春、ゴルフウェアに期待の新星が登場。それがニューバランスゴルフとトミー ヒルフィガー ゴルフ。ともにアメリカンブランドらしいポップさをもつが、今季見逃せないのがそのプレッピーなテイスト。伝統的な服を今っぽくツイストした上品なスタイルが…

普段着感覚でプレーできるアメカジ調ウエアを着たい

ゴルフウェア然としたスタイルはちょっと今の気分には似合わない。できるゴルファーが目指すのは、カジュアルな雰囲気に富んだスタイル。街でも似合うような、普段着感覚でプレーできるウエアが旬なのだ。常に時代の先を行くルコックゴルフにはそんなアイテ…

Munsingwear TURF & EVERYDAY CALIFORNIA ターフも日常もカリフォルニア流に色を楽しんで着こなす

ゴルフウェアの代名詞として君臨するマンシングウェア。 今季はTURF & EVERYDAY CALIFORNIAをテーマにした、 温暖なカリフォルニアの空気感満載のウエアが揃っている。 海と空のブルー、雲の白、街に咲く花の赤、椰子やターフのグリーン……。 そんな陽気な色…

閉じる