ルコック ゴルフ

フェアウェイに映える!他ゴルファーを出し抜く派手柄アイテム一点挿しテクニック

気分を盛り上げてくれるのは、やはり派手柄のアイテムだ。とはいえ、もちろん、選びとこなしのセンスは重要。 そこで、今回主軸に据えたいのが、ルコックゴルフの大人なボタニカル柄ショートパンツ、2018年に誕生したばかりの注目の新ブランド、クアルのジオ…

公式Facebookプレゼントキャンペーン開催のお知らせ(1/18 THU~2/3 SAT)

2017年4月末にスタートしたBRUDER(ブルーダー)。公式Facebookでは、特集記事の紹介に加え、撮影の裏話や、特集には載っていない動画も配信中。今回は、昨年の感謝の気持ちを込めて、"今すぐ"使える冬の防寒アイテムをプレゼント。応募方法は、2018年1月18…

モコモコ&ブクブクはもってのほか 冬こそ薄着で勝負!

備えあれば憂いなし。いくら冬の朝が寒くても、対策が万全ならばプレーだって快適だ。とはいえ、重ね着をしすぎてモコモコ&ブクブクと着ぶくれしては、着こなしもスコアもスマートにはまとめられない。そこで注目したいのが、プロも実践する最低限のレイヤ…

時代のエッジを取り込んだ最旬ゴルフウェア

進化をし続けるゴルフウェア。秋冬のトレンドキーワードであるチェックや花柄モチーフのウエアに加え、今季はスポーツミックススタイルもアツイ。ここでは時代のエッジをうまく取り込んだ最新ゴルフウェアをブランドごとに先取りしてご紹介。新たなシーズン…

海沿いのライフスタイルに溶け込むデザイン性×機能性に優れた初秋のゴルフウェア

早朝にサーフィン、ビーチからそのままゴルフへ。そんなライフスタイルを表すサーフ&ターフという言葉があるように、海とゴルフは相性がいい。早朝スルーでゴルフをこなした後、サーファー仲間とビーチでサーフィンやスイングのレッスン…。そんなひとときは…

1枚で主役当確普段着感覚で着るポロシャツ厳選5タイプ

最近ではちらほらとTシャツでプレーをしているプロの姿も目にするが、そこまでドレスコードの幅が広いゴルフ場は、まだ多くはない。ハイネックの半袖シャツなら…という手もあるが、まずは襟付きシャツを極めてこそ大人。といっても堅苦しいものではなく、楽…

初秋までショーツ宣言!

大学時代はゴルフ部、現在ゴルフアパレルブランドでPRを担当するスコア70台の巧者に話を聞くと、春先から初秋までショーツでプレーする洒落者ゴルファーが増えているらしい。理由は明瞭、季候に合っていて快適、膝の屈伸だってストレスフリーと機能面でも優…

このカラーパレットを知らずにコースには出られない!

ゴルフウェアの着こなしにおいて、機能性やスタイルには注目するものの、意外と冒険せずに無難にまとめてしまいがちなのがカラーリング。ゴルフウェアは街ではなくゴルフ場で着るもの、つまり背景は緑色という視線を改めてもつと、色の組み立てが変わってく…

普段着感覚でプレーできるアメカジ調ウエアを着たい

ゴルフウェア然としたスタイルはちょっと今の気分には似合わない。できるゴルファーが目指すのは、カジュアルな雰囲気に富んだスタイル。街でも似合うような、普段着感覚でプレーできるウエアが旬なのだ。常に時代の先を行くルコックゴルフにはそんなアイテ…

閉じる