アディダスゴルフから“究極”と銘打った、ゴルフ専用「ULTIMATE 365 POLO」が登場

機能性ポロシャツは数あるが、アディダスゴルフから発売された「ULTIMATE 365 POLO(アルティメット365ポロ)」はその名のとおり究極の仕上がり。驚きのストレッチ性やUPF50+などトッププロはもちろん、さまざまなゴルファーが望む性能や機能が搭載されこれまでにないポロシャツになっている。オールシーズン対応だが、これからの季節の主役に躍り出ること間違いなしの秀作だ。

アディダスゴルフがまたやってくれた。今回発売されたアルティメット365ポロは、なんと世界中のゴルファーのフィードバックと意見を取り入れ、最大限のパフォーマンスを発揮するために開発されたもの。プレー中にゴルファーが置かれるさまざまな環境下にも対応し、ゴルファーのパフォーマンスを引き出すためのテクノロジーが搭載された、ゴルファーのためのゴルフウェアだ。

アディダスゴルフのグローバル責任者であるジェフ・ラインハート氏はこう語っている。「アルティメット365ポロはわれわれが今まで作ったなかで、かなり高いレベルのパフォーマンスウェアと言っていいでしょう。世界のトップ選手のみならず、あらゆるゴルファーがウェアに求める性能や機能をこのポロに詰め込んでいます。快適性、ストレッチ性だけではなく重量感などの細部にまでこだわって作ったこのウェアは、ULTIMATE(=究極)という名前をつけるのにふさわしい性能に仕上がっています」

このアルティメット365ポロのコンセプトは、さらなるストレッチ性とあらゆる環境下に対しての汎用性に加えて、部分的な締め付けや緩みの無い均一性の高いフィット感を実現しながら、どんなシーズンにも着用できるゴルフポロシャツというもの。

なかでも最も特徴的な機能が「Four-way Stretch(4WAYストレッチ)」。その言葉どおり、あらゆる方向に高いストレッチ性を実現する設計で、生地が体の動きと同調しながら伸縮することで、体の可動域を制限することなく着用できる。生地素材は通気性の高いものと、伸縮性に優れた2つの特殊素材をブレンドし、すべてのシーズンに最適な通気性・吸水性・発汗性などの快適さを同時に実現している。


注目したいもうひとつの性能がUPF(紫外線遮蔽率)。素材の薄さと軽さ、前述のあらゆる機能のすべてを兼ね備えながらも、アパレル素材としては最高レベルのUPF 50+というUV遮蔽率を実現。これによりプレー時の紫外線による体力の消耗や、集中力の低下を軽減する効果がある。これからの季節に肌の上に着用するのに最適なのだ。

アルティメット365ポロは3月から随時販売が開始され、さまざまなスタイルやカラーバリエーションを展開していく予定。デザインはへザーコンビネーション、へザーストライプ、マルチストライプ、へザーカラーブロックとバリエーション豊富。またポロに加えて、伸縮性や快適性など同テクノロジーを搭載しながら撥水性も兼ね備えたアルティメットパンツも同時展開する。

この異次元の機能性と性能を持ったアルティメット365ポロが、アナタのゴルフライフのパフォーマンスを高めることだろう。

GDO ゴルフショップでアルティメットポロシャツを見る>>

問い合わせ先

アディダス ゴルフお客様窓口 Tel:0120-558-562(土日祝除く、 9:30~18:00)https://shop.adidas.jp/golf/

 

閉じる