大人ゴルファーの新定番、“カモフラグジュアリー”

昨今、なにかと話題の迷彩柄をあしらったゴルフウェア。しかし、一体どう着るのが正解なのか? という声も多く耳にする。そこで誰もが失敗しない大人のカモフラージュスタイル作りのコツを、ゴルファーであり敏腕スタイリストとして知られる三賢人に聞いた。

待望のゴルフシーズン到来。気分も新たにコースに乗り込むためにも、2018年らしいエッジを効かせたコーディネートを用意したいもの。

特に今シーズン注目されているのが、インパクト溢れる迷彩柄(カモフラージュ・パターン)のウエアたち。しかしこのトレンド・アイテムは、使い方を一歩間違えてしまうとゴルフのドレスコードから大きく外れるルックスになるので注意が必要だ。

ただし、米国・ブリーフィングが今季リリースする洗練のカモフラージュコレクションなら、誰もが失敗せずに洒脱なターフスタイルが組めると、敏腕スタイリスト三人も太鼓判。そ

こで彼等直伝の大人の品格にマッチしたラグジュアリーな迷彩スタイルを、それぞれ特別にコーディネートしてもらった。

派手すぎず上品かつファッショナブルな迷彩スタイルは、まさに“カモフラグジュアリー”と呼べるハイレベルな仕上がり。ぜひ参考にしてみてほしい。

STYLE 01Styling by  MASAHIRO TOCHIGIモノクロベースで“大人迷彩”を知的に表現

ウィンドブレーカー ¥26,000 パンツ ¥19,000 キャップ ¥5,500/以上J.リンドバーグ ポロシャツ ¥17,000/以上ブリーフィング ゴルフ ベルト ¥15,000/以上シェルボ グローブ ¥1,400 シューズ ¥24,000/以上フットジョイ ※すべて税抜、GDO SHOPでの販売は4月より開始予定


インナーに使用した迷彩柄の露出をコントロール

迷彩デザインの服は非常に目立って見える一種のパワーアイテム。それだけに入れ込む分量が上品か下品かの分かれ目になると栃木氏は主張する。

栃木氏:「色使いや柄の大きさも関係しますが、ミリタリー由来のカモフラージュ・パターンは、時に目立ちすぎることもあるのがポイントです。一点取り入れることで、その装いは非常に個性的に仕上がりますが、チラりと見せるぐらいがターフの上では丁度良いように思います」

特にラウンドするメンバーに気を遣う場合などは、インナーとして迷彩柄を取り入れることをレコメンド。

「例えばインナーのポロシャツにカモフラ柄のものを選びつつ、プレーンなジップブルゾンなどを上に羽織れば、ジップの開け閉め具合で露出するカモフラ柄の分量も自在に調節可能です」

また、装い全体のカラーをワントーンに絞ることで、シックなメリハリ感を添えることができると栃木氏。

栃木氏:「今回選んだポロシャツは、ネイビーの迷彩柄がひとつの特徴。それに合わせたのはグレーのブルゾン、そして同系色であるブラックのパンツや小物をチョイスしており、全体的にモノトーンに徹した組み合わせを強く意識しました。ある種ストイックなコーディネイトにすることで、迷彩スタイルも絶妙な華やかさを備えた知的な印象にシフトするように思います」

栃木氏:「オリーブグリーンのリアルな迷彩柄ではなく、都会的なグレートーンでまとめた迷彩パターンがポイント。伸縮性の高い素材を使用しており、身体にナチュラルにフィットするのも魅力です。ライン入りの衿など、しっかりスポーツ要素を組み込んでいるところも見逃せません」

■PROFILE : 栃木雅広(とちぎ・まさひろ)

『メンズクラブ』などの男性ファッション誌や広告、ゴルフ媒体のファッション企画などでも活躍。特に好印象を与えるコンサバに独自の感性をミックスしたスタイリングに定評あり。ゴルフ歴は、学生時代から空白期間をおいて足掛け15年。スコアを気にせず、楽しさ重視で撮影スタッフやアパレル関係と回るエンジョイゴルファー。

STYLE 02Styling by  RYO KURODA上級テクニックに見えて、実践は簡単!
素材使いで表現した表現した迷彩スタイル

ポロシャツ ¥15,000/以上ブリーフィング ゴルフ ブルゾン ¥26,000 パンツ ¥26,000/以上エイチアイビー バイ ソリード サングラス ¥15,000/以上アイヴォル バイザー ¥3,000 グローブ ¥2,500/以上フットジョイ ベルト ¥9,000/以上タイトリスト シューズ ¥45,000/以上ヒールクリーク ※すべて税抜、GDO SHOPでの販売は4月より開始予定


近づいて初めて、柄がわかるくらいが大人のお洒落

エッジの効いた迷彩スタイルを大人っぽくアレンジする方法として、素材感にこだわるのもひとつの手だと黒田氏。

黒田氏:「僕もラウンド中に迷彩スタイルの若い人をよく見掛けるようになりました。しかし、どうしても“盛りすぎ”コーディネートの人が多いような……。それもひとつの楽しみ方だとは思いますが、迷彩スタイルにて大人の品格を演出しようと考えるなら、素材にこだわることも実は効果的な方法なのです」

上記の考えから黒田氏の選んだ一点が、パイル地の編み方により迷彩柄を表現した技ありのポロシャツ。確かにこれなら遠目からは無地にも見える。

「そう、近づいて初めてカモフラージュ柄が認識できるという、別の意味でのカモフラージュな一着です(笑)。また、パイル地は非常にソフトな素材感。迷彩柄でありながらハードさとは無縁の洗練された雰囲気を放つのもポイントです」

さらに黒田氏はブルゾンやパンツ、それに小物までブラックにて引き締める、モードなコーディネートを提案する。

黒田氏:「ファッションを意識しカラフルに仕上げる人も多いのですが、逆にカラーを絞ったほうがターフ上では洒脱に見えるように感じます。グレーのポロシャツにブラックのアウター類にて全体を引き締めたコーディネートは、都会的な洗練さがひとつの魅力です」

黒田氏:「一般的な鹿の子タイプではなく、ソフトなパイル素材というのがポイントです。ジャカード編みにすることで立体的に迷彩パターンを表現しており、近づかないと柄が分からないくらいの繊細さが良いですね。また、パイル地は肌触りも良く吸湿性も高いので、これからの季節にぴったりです」

■PROFILE : スタイリスト 黒田領(くろだ・りょう)

モードとクラシックを縦横無尽に行き来するセンスで『LEON』創刊時より一躍人気に。現在、『SENSE』や『MADURO』などの男性誌や広告を中心に、ミュージシャンや俳優のスタイリングを手がける。ゴルフ歴は7年。ゴルフテック by GDOでレッスン受講中とのこと。「悪癖が治らないのが悩み(涙)」と外苑の練習場でストレスも発散!

STYLE 03Styling by  KIM-CHANG大胆に迷彩柄を採用した、アクティブな西海岸スタイル

ニット ¥23,000/以上ブリーフィング ゴルフ モックネック ¥7,800 キャップ オープン価格/以上ニューバランス ゴルフ パンツ ¥23,000/以上ビームスゴルフ ヘッドカバー ¥50,000/以上モンジー サングラス ¥22,000/以上アイヴォル シューズ ¥23,000/以上フットジョイ クラブ ¥75,000 ボール1ダース ¥6,000/以上タイトリスト ※すべて税抜、GDO SHOPでの販売は4月より開始予定


ワーク風パンツと合わせて自由なスピリットをアピール

伝統的な紳士のゴルフ道がある一方、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組みあわせた世界的なブームである“アスレジャー”風にゴルフを楽しむスタイルが、日本にも増えている。そんなニュージェネレーションにこそ、迷彩アイテムを取り入アクティブにゴルフを楽しんでもらいたいとKim-Chang氏は考える。

Kim-Chang氏:「トラッドな装いも良いのですが、ときにはトレンドを意識した着こなしにもチャレンジしたいもの。迷彩アイテムこそは、今季、特に注目すべきウエアです。積極的に取り入れたいところですが、もちろん紳士のスポーツですから、そこはさじ加減が重要。モノトーンデザインであれば、今風のアスレジャーなゴルフスタイルの起点として、申し分ないものと思います」

なかでもKim-Chang氏のレコメンドとなるのが、ラグジュアリーな迷彩ウエアにカーキアイテムを組みあわせた、アメリカ西海岸を彷彿させるアクティブなスタイル。既成概念を覆す自由なスタリングを得意とするハリウッドセレブも、ゴルフ場で多用しているんだとか。

「ニュージェネレーションのゴルファーには自由な発想が必要です。L.A.やサンフランシスコの香りがするカーゴ・ルックのパンツを合わせることで、迷彩アイテムが浮くことなく統一感あるアクティブスタイルが完成するでしょう」

Kim-Chang氏:「迷彩柄のセーターは、非常にインパクトある一着です。しかし落ち着いたグレー系の色使いだから適度にシック。しかも襟ぐりや裾などのリブ部分はホワイトにしており、清潔さを感じさせるところもポイントです。また、この一着はスマートに着こなせる細身仕様。ダブつきなく若々しく装えます」

STYLE 04Styling by  KIM-CHANG迷彩柄入門編! カモフラは、ショーツだと取り入れるのも一層簡単

パーカー ¥13,000 モックネック ¥7,900/以上ビバハート 迷彩柄ショーツ ¥23,000/以上ブリーフィング ゴルフ キャップ ¥5,500/以上J.リンドバーグ ベルト ¥8,800 グローブ ¥2,200/以上ニューバランス ゴルフ サングラス ¥15,000/以上アイヴォル クラブ ¥43,000/以上タイトリスト シューズ ¥18,000/以上ナイキゴルフ ※すべて税抜、GDO SHOPでの販売は4月より開始予定


スポーツ色の強いアイテムを取り込み迷彩のアクを中和して

自由に楽しむゴルフプレーが市民権を得るなか、軽快なショーツを取り入れたスタイルにも注目が集まっている。Kim-Chang氏はそんな軽快スタイルにこそ迷彩アイテムが良く似合うと断言。

Kim-Chang氏:「機能的なトップスを上半身に使用し、ファッショナブルな迷彩ショーツを取り入れたショーツスタイルは、トレンド的にもこれから気温が上昇する季節的にも非常に合理的です。各アイテムの中でも面積の狭いショーツで迷彩柄を採用することで、よりイージーに迷彩柄をたのしむことができるんです」

上掲のグレー系カモフラセーターのコーディネイトとは逆に、ちょっとワイルドなグリーン系カモフラショーツを装いの軸とした場合は、スポーティなルックスのトップスを合わせることで、適度にメリハリの利いた着こなしが完成するとKim-Chang氏。

「要はバランスの問題で、グリーン系のカモフラは、場合によって少々土臭く見える場合があるもの。そういったときはロゴや素材などにスポーツ感のあるアイテムを取り入れて中和させると、全体的にバランスのとれたルックスに仕上がるのです」

また、取り入れる迷彩柄のデザインにも気をつけるべきとKim-Chang氏は指摘する。

「昨今はカモフラ柄のアイテムも非常にバリエーションが増えています。例えばグリーン系のワイルドな迷彩パターンも、柄と柄のトーンや濃度に差の少ないデザインなら悪目立ちすることもありません。遠目で単色に見えるようなカモフラ柄は、特に大人の男性にオススメできるものと思います」

※4月中旬より発売予定

Kim-Chang氏:「ショーツスタイルにおいて気をつけたいのはフィット感。特に太めフィットの迷彩柄ショーツの装いは、子供っぽさが強調されてしまうこともあるので要注意。ブリーフィングの新作ショーツはスマートにして動きやすい、ジャストな細さが特徴です。カラーも柄同士のトーンを抑えたシックな色合いゆえに、休日全般に使える一本だと思います」

■PROFILE : Kim-Chang(きむ・ちゃんぐ)

メンズファッション誌『SAFARI』のスタイリングを創刊から担う同誌の看板スタイリスト。アメカジに精通し、LAを中心とした西海岸スタイルやハリウッドセレブのスタイルに造詣が深い。ゴルフは40歳を過ぎてからスタート。撮影の合間を縫ってのラウンドはほぼ月イチ。夢はそれを週イチにすること。「平均スコアは……まだ秘密(笑)」。

  • Shooting by Hiroyuki Suzuki
  • Text by Tsuyoshi Hasegawa
  • Styling by Ryo Kuroda, Kim-Chang, Masahiro Tochigi
  • Edit by Keiichi Moritani

問い合わせ先

ブリーフィング ゴルフ 玉川高島屋S・C店 Tel:03-6431-0766 http://www.briefing-usa.com/golf

アイヴァンPR  Tel:03-6450-5300 http://eyevol.com/

アイヴァン トウキョウ ミッドタウン店 オプテックジャパン株式会社  Tel:03-5413-3560 http://eyevol.com/

フットジョイ アクシネット ジャパン インク  Tel:0120-935-325 https://www.footjoy.jp/

J.リンドバーグ 新丸の内店 株式会社グリップインターナショナル  Tel:03-5222-3540 http://jlindeberg-jp.com/

シェルボ 株式会社グリップインターナショナル  Tel:03-6408-8686 http://chervo-jp.com/

ニューバランスゴルフ 株式会社TSIグルーヴアンドスポーツ  Tel:03-6748-0096 http://www.newbalance-golf.com/

モンジー 株式会社 モンジー  Tel:03-5798-2533 http://monzee.jp/

ビームスゴルフ 株式会社ビームス  Tel:0120-011-301 http://www.beams.co.jp/beamsgolf/

ナイキ スポーツウェア ナイキ カスタマーサービス  Tel:0120-6453-77 http://www.nike.com/jp/ja_jp/

オリバーピープルズ オプテックジャパン株式会社   http://oliverpeoples.jp/

閉じる