プジョー

プジョー 508 。大きなハッチゲートを持つ4ドアファストバックを採用し、日本導入スタート

​_ プジョーのフラッグシップサルーン「508」の日本導入がスタートした。プジョー 508は、2011年にそれまでの「407」と「607」を統合する形で登場、2018年のジュネーブショーにおいて2代目がデビュー。日本市場にはディーゼルとガソリン、2種類のパワーユニ…

コンパクトSUVこそ今、旬の賢い選択肢

RELATED ARTICLE関連記事 “クールスモール”キーワードは意外性 キャデラック初のコンパクトSUV、XT4発表。新開発の高燃費ターボエンジン搭載 ポルシェ マカン ターボ パフォーマンス、精度を極める ランドローバー4番目のモデル、ヴェラール。 長距離移動が…

閉じる