テスラ

BRUDER CAR OF THE YEAR 2018

​_ RELATED ARTICLE関連記事 【特集 新型車】2018-2019年 話題の新型車 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今、旬の賢い選択肢 【特集 スポーツカー】究極のスポーツカーが加速させる人生 【特集 コンパクトカー】“クールスモール”キーワードは意外性…

2018-2019年 話題の新型車

RELATED ARTICLE関連記事 【特集 コンパクトSUV】コンパクトSUVこそ今旬の賢い選択肢 レンジローバーとレンジローバー スポーツに 抜群の燃費性能を誇るPHEVが登場 【特集 オープンカー】オープン2シーター、最も贅沢なクルマ オフロードでも「魔法の絨毯」…

テスラ、発展し続けるEVの旗手

それはアメリカという枠を飛び越え、広くEV(電気自動車)の代名詞として理解されている。シリコンバレー発の新興メーカーでありながら、すっかり自動車の新世代を指南する存在として認知されつつあるピュアEVメーカーのテスラ。同社のフラッグシップである…

ゴルファーが牽引するEV(電気自動車)の時代

一貫してガソリン車に乗り続けてきたベテラン・ドライバーにとって、電気自動車はまだ現実的な選択肢と言えないのかもしれない。だが昨今、自動車世界の魅力的な話題には必ずと言っていいほどハイブリッドやEV(電気自動車)と言ったキーワードが絡んでくる…

やることすべてが新しい、テスラ「モデルS」

テスラ・モーターズは、2016年2月に社名から「モーターズ」を取ってテスラとした。EV(電気自動車)メーカーとして設立された同社だが、現在はEVのみならず、バッテリーやソーラーパネルなども製造する総合テック企業へと変化したからだ。化石燃料への依存から…

閉じる