ドリフトから手放し走行まで BMW「M3コンペティション」の“ふり幅”に見る真価

BMW「3シリーズ」の最高峰に立つ「M3」は、BMW M社が開発を手掛けたスーパースポーツセダンという側面を持つ。今回は、そのハイパフォーマンスモデルに位置づけられる新型「M3コンペティション」の走りを体感した。 以前は2ドアモデルがM3、4ドアモデルがM3…

夏のプレーを爽やかに彩る|ソックスと靴の共犯関係

気温が上がれば上がるほど、シンプルになっていくファッション。夏シーズンのお洒落は、足元が決め手です。パンツとシューズの隙間から見えるソックスの色柄によるアクセントで、夏らしい遊び心のある着こなしを! 街で差がつくオトナの足元|ソックスと靴の…

井上莉花が実感 乗ればわかる日産「ノートe-POWER」の楽しさ。

井上莉花のサイン入りキャディバッグなど豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーン実施中! 質感の高いスタイリングや広々とした室内空間。モーターならではの力強い加速性能となめらかな走り。そして驚くほどの静粛性と先進の安全運転支援システム。現代のプ…

俳優 平岡祐太、メルセデスの電気自動車「EQA」に試乗 「EVへのイメージががらっと変わりました」

早朝だというのに、俳優の平岡祐太さんは爽やかな笑顔で集合場所の東京・六本木のMercedes me Tokyoに現れた。「今日の取材と撮影を楽しみにしていたんですよ。クルマは好きなんですけれど電気自動車には乗ったことがなくて、メルセデス・ベンツの『EQA』が…

月イチの“厳選おやつ”で家族の笑顔を味わう 【話題のパーソナライズ】

コロナ禍で逆に急成長中と話題のパーソナライズサービス。リモート勤務が増え、自宅でどこか肩身の狭い思いを感じている男性諸氏にも、試してみる価値がありそうなものがいくつかあります。生活環境に制限が多い今だからこそ、家庭で株をあげるチャンス。今…

プジョーがPHEVモデルをさらに追加「508 GT HYBRID」に見る豊かな日常

いま、プジョーが売れている。野心的なデザイン戦略と、クルマとしての出来の良さが大きな理由だ。そしてもうひとつ、「パワー オブ チョイス」というコンセプトを掲げ、ガソリン、ディーゼル、ハイブリッド、EV(電気自動車)など、多様なパワートレインを…

クルマに求める愉悦がここに BMW「X5 xDrive35d」

選べるドライバーやBMWロゴ入りボールが当たるプレゼントキャンペーン実施中!! 週末早朝の東名高速はまだ渋滞していなかった。大井松田IC周辺の高速ワインディング区間。きれいなコーナリングラインを描きながら一台のクルマが先行して駆け抜けている。車…

街で差がつくオトナの足元|ソックスと靴の共犯関係

気温が上がれば上がるほど着こなしはシンプルになっていきます。そんな時にぜひ考えてみてほしいのが足元の見え方。いつものコーディネートに遊びを加える“シューズ×ソックス”の組み合わせで、周囲と差をつけてみませんか? ボトムスと靴の共犯関係|【ゴル…

「F-ペイス」の進化を丁寧に説明すると“ジャガーの個性”が見える

ジャガーが2015年に自社初のSUVとなる「F-ペイス」を発表した時に、ライバルたちとどのように差別化を図るのかという点に興味を持った。すでにプレミアムSUVは世の中にあふれており、少なくともSUV市場への参入という意味では、ジャガーは後発といって間違い…

“AI診断”で自分好みのコーヒーが届く!【話題のパーソナライズ】

コロナ禍で逆に急成長中と話題のパーソナライズサービスには、リモート勤務が増え、自宅でどこか肩身の狭い思いを感じている男性諸氏にも、試してみる価値がありそうなものがいくつかあります。生活環境に制限が多い今だからこそ、家庭で株をあげるチャンス…

“らしくない”が醸す上質 BMW「アルピナ D3 S リムジン アルラット」

2021年にデビューしたBMW「アルピナ D3 S リムジン アルラット」は“D”というアルファベットが示す通りディーゼルエンジンを搭載する。EV化の波が押し寄せつつある昨今、最新のディーゼルとアルピナの融合はどのような世界観を見せてくれるのか? 上質なラヴ…

周囲と差をつける“男前くすみカラー”|ブルー&グレー編

男性が好む色であるブルーやグレーは、地味な印象を与えたり、着こなしがマンネリ化したりと、落ち着いた色味だからこその悩みもしばしば…。そこで今回は、いつものコーディネートをちょっと格上げしてくれる“くすみカラー”の着こなしテクニックを紹介します…

アウディらしさとは何か その答えが「RS Q3」にある

アウディ「RS Q3」は、ある意味で実にアウディらしいモデルだ。どの要素に“らしさ”を感じるのか、試乗した印象をもとに紹介したい。 まず、アウディのラインアップにおけるこのモデルの立ち位置を説明すると、ベースとなるのはCセグメント(全長4500~4600mm…

サングラス選びに迷ったら「ウェリントン×透けレンズ」が正解

マスクをつけなければいけない世の中で、フレームもレンズも真っ黒なんて、それはもう不審者のよう。今年のサングラス選びのポイントは、ずばり“透け感”です。 視線が感じられるサングラスをチョイスし、爽やかでやさし気な印象を作りましょう! 第3弾は、定…

使い勝手がさらに向上 すべてのニーズに応えるフォルクスワーゲン「パサート オールトラック」

市街地走行からグランドツーリングまで、何でもこなすという条件でクルマを選ぶとしたら、フォルクスワーゲン「パサート オールトラック」が最有力候補かもしれない。今回は、2021年にマイナーチェンジをした新型モデルに試乗し、その万能性を紹介する。 ま…

リラックスを演出する“くすみカラー”の正攻法とは

まだまだ続くコロナ禍で、落ち込みがちな気分を少しでも明るくしたい!そんな時は、パッと気持ちを高めてくれる暖色を、やわらかな“くすみカラー”として取り入れるのが正解です。リラックス気分に寄り添ってくれる、上手なコーディネート例をご紹介します。 …

夏の着こなしは“リゾート&リラックス”で楽しむ|トミー ヒルフィガー ゴルフ

たまには羽を伸ばして、リゾート気分でラウンドを楽しみたい。そんなときは、「リゾート&リラックス」をテーマにした抜け感のある着こなしがおすすめです。トミー ヒルフィガー ゴルフには、スタイリッシュなデザインやリーフ柄で「リゾート」を、涼しげな…

スーパーカーもPHEV化の時代へ マクラーレン「アルトゥーラ」が示す未来

2021年4月13日、マクラーレンの新型ハイブリッド車「アルトゥーラ(Artura)」が日本で初公開された。税込価格は2695万円。今回は試乗に先駆けて、マクラーレンがただのハイブリッド車ではなく「ハイパフォーマンス ハイブリッド スーパーカー」と呼ぶその実…

キメすぎない大人の“ハズシ役”に|透けレンズ×メタルラウンド

この春、買い足すなら“透けサングラス”が正解。マスクをつけなければいけないコロナ禍で、フレームもレンズも真っ黒なんて、それはもう不審者のよう。今回は、視線が感じられる“透けサングラス”に、さらにやわらかな印象をプラスしてくれる「メタルラウンド…

個性を楽しみ誇れるスポーツカー ジャガー「F-タイプ」の魅力

2020年にデザインを含めた大がかりな変更をしたジャガー「F-タイプ」が、予想をはるかに上回る進化を見せていた。人とは違うスポーツカーに乗ってみたいという方に、自信を持ってお勧めできるその魅力を紹介する。 F-タイプを推す理由のひとつが、クーペとコ…

ゴルフの装いをアップデート!お洒落の幅を広げるウエア特集

本格的なゴルフシーズン到来! 軽快にゴルフを楽しめる季節は、新しいウエアを試したくなります。今回は、いつものゴルフスタイルをワンラックアップさせ、大人の魅力を高めてくれるフィドラと、大人の遊び心を効かせたクランクから最旬のコーディネートをご…

着こなしにニュアンスを生む“くすみグリーン”で垢抜けて

サステナブルが注目されている現代の象徴的カラーともいえるグリーン。今春着こなすなら、表情豊かで、こなれた印象にみせてくれる“くすみグリーン”がおすすめです。ゴルファーたるもの、上手に“グリーン”を着こなして。 オトナの男は“柔らかさ”が大切! ク…

ポルシェ「パナメーラ」と過ごすONとOFF ティーチングプロ堀尾研仁の選択

パナメーラで行く!堀尾プロとのラウンドレッスンや、選べるドライバーが当たるキャンペーン実施中! 昨今はセダンやSUVといったボディ形式やサイズのみならず、パワートレーンもガソリンやディーゼル、ハイブリッドなどを当たり前のように選ぶ時代。けれど…

ジープ初のPHEV「レネゲード4xe」 乗ればわかる人気の理由

現在のジープブランドのエントリーモデルであり、タフで頼りになるキャラクターを備えたジープ「レネゲード」に、プラグインハイブリッド(PHEV)仕様が加わった。今回はレネゲード 4xe(フォー・バイ・イー)に試乗し、ジープブランド初となるPHEV車の仕上…

クリアセル+透けレンズで狙う“2021年春モダン”なサングラス

今年のサングラス選びのポイントは、ずばり“透け感”。マスクをつけなければいけない世の中で、フレームもレンズも真っ黒なんて、それはもう不審者のよう。視線が感じられるサングラスをチョイスし、爽やかでやさし気な印象を作りましょう! 第一弾は「クリア…

差し引きを意識した“好バランス”な着こなし|ゴルフ編

暖かい春は気持ちよくラウンドできるだけでなく、ファッションも楽しめる季節。着こなしが軽くなる春のコーディネートこそ、バランスを意識した装いを作りましょう。色や柄、露出など、お洒落の基本でもある“差し引き”を活用したゴルフスタイルをご紹介しま…

新型「ゴルフ」に“次代のクルマ”の期待

フォルクスワーゲン「ゴルフ」がフルモデルチェンジ、8世代目へと移行する。ゴルフは1974年に初代が登場して以来、40年近く経った現在においてもFF(前輪駆動)の実用車の基準であり続けているだけに、クルマ好きのみならず、世界中の自動車業界関係者が動向…

こなれ感を生む “好バランス” で一目置かれる大人に|タウン編

カッコよく見える男にはたくさんの定義が存在しますが、バランスの良い着こなしができる大人もそのひとつ。どこか他の人とは違う雰囲気が漂う…そんなモダンな印象を作ることができる好バランスな着こなし術をご紹介します。着こなしが軽くなっていく春のコー…

春の新定番!トミー ヒルフィガー ゴルフで作る“ゆるスポ”

この春、友達とリラックスして気楽にゴルフを楽しむのなら、“ゆるスポ”がキーワードです。“ゆるスポ”とは「ゆるい」と「スポーティ」の造語。サイズ感、柔らかな色味、肌触りの良い素材感などから連想される「ゆるさ」に、優れた機能性やデザインなどの「ス…

キャデラックがコンパクトSUVに参入「XT4」に上質な走りとラグジュアリーを凝縮

世界的に人気を集めるコンパクトSUV市場に、キャデラックがいよいよ参入する。今回は、ブランド初のコンパクトSUVとして2021年1月に登場したキャデラック「XT4」。ライバルたちとは一線を画すと感じた、その全貌を紹介する。XT4は全長4605mmで、Cセグメント…

オトナの男は“柔らかさ”が大切!くすみピンクで春支度を

コーディネートに春の色合いを添えるなら、華やかな季節にぴったりなピンクを着こなしたい!男性が敬遠しがちなピンクは、最近のトレンドである“くすみカラー”で取り入れるのがおすすめです。今回は、肌馴染みが良く、柔らかな印象を与える“くすみピンク”の…

アウディ「Q5」が実現した省燃費とプレミアムな走り

ミドルサイズのSUVとして人気を集めるアウディ「Q5」がマイナーチェンジをした。試乗の前に、今回は新型が遂げたアップデートのポイントを紹介する。 最大の注目箇所は、どのパワーユニットにもベルト駆動式オルタネータースターター(BAS)と12Vリチウムイ…

日常シーンに現実味 ガーミンのGPSウォッチが新登場

スマートウォッチを装着するシーンはもはやランニングやジムだけでない。GPS機器メーカーのガーミンジャパン(Garmin)は3月 25日、GPSウォッチ『Approach S42』を発売予定。ファッション性と機能性の両立を目指したモデルで、日常でもスタイリッシュに使う…

クルマを操る楽しさが増したレクサス「IS」に興奮!

2020年11月、レクサス「IS」がマイナーチェンジした。13年にデビューした初代から数えて3世代目。間もなく“8歳”となるわけで、通常ならフルモデルチェンジを受けてもまったくおかしくないタイミングなのに、なぜISはマイナーチェンジを選んだのか。最新モデ…

「ゴルフを改めて考え直す」 パーリーゲイツが今“無地”をだす理由

思いもよらなかったコロナ禍での葛藤を経て2021年春夏ウェアのデザインにたどり着いた、パーリーゲイツのディレクター兼チーフデザイナー酒井昭征さん(38)へのインタビュー。デザインに込められた熱い言葉が次々とあふれ出します。今回のウェアは「必要不…

ポルシェらしさで新常識を作る「タイカン ターボ S」を体感

ポルシェのEV「タイカン」の加速はいままでに経験のしたことのないものだった。アクセルペダルを踏み込むと、前方のブラックホールにすーっと吸い込まれるのと同時に、後方から大巨人にグイと押し出される--そんな感覚。シートに身体が押し付けられ、脈が…

PGチーフデザイナーが直面した2020年の葛藤|新作ウェアの「桜」に込めた思い

人気ゴルフアパレル「パーリーゲイツ」でディレクター兼チーフデザイナーを担当する酒井 昭征さん(38)に出会ったのは、初めての緊急事態宣言を経て「新しい生活様式」への適応に社会全体がまだ戸惑っていた2020年秋のことでした。その時点では想像もつかな…

あなたの知らない“もてなし”の「鹿児島」

格好良い男は、常に“お相手”ありき。自分本位が許されるのは若い時までで、仕事も、デートも、ファッションも、すべては相手を心地よいと感じさせることができるからこそ、デキる男であるし格好良いわけです。それは旅だって同じこと。相手が楽しいからこそ…

フレンチSUVが選ばれる理由がわかる!プジョー「3008」の実力とは

2016年にデビューしたプジョー「3008」は、高いユーティリティとファントゥドライブが両立したSUVとして好評を博し、全世界で80万台以上が販売されるヒット作となった。加えて個性的なデザインも評価され、2017年にはヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受…

相棒はコレに決めた!洗練された“コンバース”のゴルフシューズ

仲の良い友人や同僚、久しぶりに会ったゴルフ部時代のライバル、上司や大事な取引先まで…。ゴルフといっても様々なシチュエーションがありますよね。今回は、どんな場面のラウンドでも心強く足元からサポートしてくれる、コンバースの“ラフ&タフ”なゴルフシ…

EVは本当に画一化されるのか? アウディ「e-tron スポーツバック」に乗って考える

「バッテリーとモーターで走るEV(電気自動車)の時代になったら、どんなクルマも同じようになる」。これからEVが実用化されるとアナウンスされた時期から、このような見解が飛び交うようになった。果たして、各メーカーがEVを本格的に手掛け始めたいま、街…

“春待ちウェア”で季節の変わり目もあったかく

ファッションにも春らしさを取り入れたくなる季節ですが、まだまだ気が抜けない寒さ対策。この時期は、冬服を上手く活用した「春待ち」の着こなしがおすすめです。春先まで使える“あったかアイテム”をご紹介しましょう。 スイングの邪魔をしないアウター3選 …

コンパクトSUVを侮るな! ルノー キャプチャーが「大きく」進化

ヨーロッパの自動車市場で一番の激戦区とされるのが、Bセグメントと呼ばれるコンパクトカー(フォルクスワーゲン ポロやトヨタ ヤリスが該当)のカテゴリーだ。国によっては販売台数の3〜4割を占める大きな市場となっている。今回紹介するルノー「キャプチャ…

街のトレンドで冬ゴルフをアップデートするアイテム選び

冬のラウンドコーディネート、寒さ対策は万全でも、お洒落に手を抜いていませんか? 防寒目的で着合わせる冬は、街のトレンド要素をゴルフ場に持ち込みやすい最高の季節ですよ。着こなしを“ぐーん”と垢抜けさせちゃいましょう! 体感+10℃!お洒落ゴルファー…

レンジローバースポーツ PHEVやレンジローバーPHEV、I-PACEの試乗が当たる! CHARGE & PLAY キャンペーン

ゴルフ場までの往復も楽しむ、贅沢な時間を過ごしませんか?ジャガー初のEVであるI-PACEと、いま話題のプラグインハイブリッドを採用したレンジローバースポーツ PHEVやレンジローバーPHEVは、どちらもゴルファー注目のモデル。今回はドライブとラウンドを組…

スコアも大事!お洒落も大事!冬ゴルフの欲張りアウター3選

何枚も着込んでのゴルフは、どうしてもスイングがしづらく、スコアが伸び悩んでしまうこともしばしば。何より見た目も重くなりがちで困ってしまう……。今回は、そんな悩めるお洒落ゴルファーのために、効率よく身体を暖めながらプレーに集中できる防寒アウタ…

国産ツーリングワゴンという選択。上質なデザインに最新の運転支援機能を備えたSUBARU 新型レヴォーグの魅力を斉藤愛璃プロが語る。

今年でプロデビューから10年目を迎える斉藤愛璃プロ。デビュー翌年には初優勝を飾るという衝撃的なシンデレラストーリーと可憐なルックスで注目を集めてきた。そんな斉藤プロがレヴォーグを見た第一印象は、「かっこいい!」だった。スポーティな流線形のス…

新時代を示唆するクルマ メルセデス新型「Sクラス」の注目点

2021年1月28日、メルセデス・ベンツの新型Sクラスが日本でお披露目された。メルセデス・ベンツのフラッグシップモデルであるSクラスは、いつの時代も最先端のテクノロジーを満載して登場してきた。今回も同様。新しいSクラスを見れば、これからのクルマがど…

体感+10℃を狙う!お洒落ゴルファーの防寒対策

寒さは、冬ゴルフの大敵。寒さにどう対応するかで スコアも楽しさも大きく変わってくるものです。そこで今回は、+10℃を叶えてくれる防寒アイテムをご紹介します。 冬の定番アウター着まわしテク ダウンは“小物”で差をつけろ! 洗練された大人が着るべきブラ…

歴史的大変身を果たすシボレー コルベットへの期待

2021年のニューモデルで最も楽しみなのが、5月から納車が始まるシボレー コルベットだ。1953年のデビュー以来、頑なに守り続けてきたFR(フロントエンジン・リアドライブ)という駆動方式を、8代目となる新型でミッドシップに変更。これまでの歴史をひっくり…

閉じる