タグ・ホイヤー

1969年に角型防水ケースで初の自動巻きクロノグラフを発表した、タグ・ホイヤー「モナコ」の半世紀祭り!

1969年の誕生から現代まで、そのスタイルを継承する傑作「モナコ」が、遂に50周年を迎えた。数々の時計を着用してきたBRUDERのスーパーバイザーである戸賀が、トークショーなどの晴れの舞台や、クライアントとまわるゴルフの往来など、あらゆるシーンで10年…

超速報バーゼルワールド最新時計ヒットパレード2019 ご意見番リコメンド【vol.2】

dt{padding: 0px 0 0;} .readtxt{margin-top:20px!important;} figure ul li p.captxt{font-size: 15.5px; line-height: 28px; margin: 7px 7px 12px;} } --> 1月のジュネーブで開催されるSIHH(ジュネーブサロン)に続いて、3月のバーゼルでは、世界最大の…

身につけるだけで知的さ3割増! 名作角型時計の熟成

時計の王道デザインは丸型。丸い歯車が回転運動するムーブメントは、丸型ケースに収めるのが最も効率的だ。無駄なスペースを生まないだけでなく、どの方向にも針がきっちりと届くため視認性を犠牲にしていないからだ。 そんな丸型時計の対抗馬として、確固た…

タフさと機能性を備え、ジャケットの袖口にも干渉しない小顔ダイバーズに注目!

潜水機器として生まれた「ダイバーズウォッチ」は、タフであることと視認性に優れていることが大前提。それゆえ、時計のケースは大型化するのが定石だ。ところが昨今の時計業界における小顔ブームの流れを受けてか、ダイバーズウォッチにも小顔の波が到来中…

袖口インパクト最強の“透ケルトン”ウォッチ。2018最新作と売れ筋ナンバー1スケルトンモデルを一挙に紹介!

高級時計の価値基準のひとつに“精度”がある。時計の正確性を意味する言葉だが、それはすなわち細かいパーツたちが、“どれだけ正確に動いているか”という意味でもある。それゆえ技術自慢のブランドたちは、メカニズムをアピールする方法を考えた。それこそが…

閉じる