日本一売れている雑誌のスタイリストKim-Changが選ぶ、この冬買いたいゴルフアイテムリスト

BRUDERのスタートアップメンバーであり、日本一売れているといわれる男性ファッション誌のスタイリストであるKim-Changに、この冬本当に買いたいと思っているゴルフアイテムを選んでもらった。ファッション賢人の頭の中を参考に、2019年も、お洒落ゴルファーを目指そうではないか。

ヘッドカバー DR用 ¥28,000/シェイマス ※税抜、編集部調べ

アメリカオレゴン州ポートランドのヘッドカバーブランド、シェイマスの高級感あるドライバー用ヘッドカバー。革とコットンキャンバスの組み合わせで、星はすべてひとつずつ刺繍されている。ストライプとの組み合わせが印象的。


Kim-Chang:これは、ずっとずっと欲しかったブランドのひとつ。純正のヘッドカバーが初心者だとすると、これは間違いなく「素敵なヘッドカバーですね!」とキャディさんからコメントいただけるであろう一品。レザーと厚手のコットンキャンバスのコンビネーションが、持っているだけで上級者の貫禄を漂わせてくれそうです。

キルティング 裾リブ パンツ ¥38,000/ナンバーエム ※税抜、編集部調べ

ファッショナブルながら、ウエスト部分にゴムを採用したデザイン性と機能性の両立が特徴のナンバー エムのパンツ。保温性の高いキルティングをベースに、裾のリブが今らしいデザイン。


Kim-Chang:今からでも間に合う、真冬にぴったりなパンツです。ゴルフメーカーの中綿パンツだど、どこか画一的でスポーティ過ぎる。そんなヘソ曲がりな自分にハマったのがこのパンツ。特許取得済みの幅広のウエストゴムと、まるでミリタリーブルゾンのようなキルティングパターンがカッコいい。

ジャージパンツ ¥17,000/キャプテンズヘルム ※税抜、編集部調べ

サーフ、バイク、ヴィンテージをテーマにした独自の世界観をコンセプトに、カリフォルニア・スタイルを提案するセレクトショップ、キャプテンズヘルムのジャージ。肉厚でありながら軽く、ラフ過ぎないシルエットが使いやすいアイテム。裾部分にジップがついているので、着脱しやすいのも嬉しいところ。茶と黒の2色展開。


Kim-Chang:知る人ぞ知る、人気のストリートファッションブランドからリリースされたゴルフライン。ひと昔前なら御法度だったジャージですが、昨今のゴルフシーンでは問題なし。全体的に細身で、じつはトップスもあるので、セットアップで着ると、さらに若々しくお洒落に見えるはずです。Kimも気に入って入手しました。

PREMIUM CLOVER キャップ ¥5,000/ブラッククローバー ※税抜、編集部調べ

アメリカソルトレイク発のブラッククローバー。幸運を呼ぶクローバーマークをセンターに配置し、サイドにはステッチが。つばの裏面と左側面に施されたブランドキャッチコピーの刺繍「Live lucky」もデザインのアクセントに。


Kim-Chang:キャップを選ぶときに心掛けていること。それは額のマークがカッコいいか否か。このブランドは昨年初めて出会ったのですが、大きなクローバーのアイコンにやられました。欲しいのはシンプルな黒や白ですね。ツバ裏にプリントされてるラッキーメッセージはニアピンホールで力を発揮してくれます。

Approach S60 Ceramic GPS計測器 ¥60,000/ガーミン ※税抜、編集部調べ

高感度GPS搭載のゴルフウォッチ。高低差を考慮した距離の測定や、自動でショットを検知し、ラウンドデータを記録してくれる機能をもつ。バッテリーもGPSモードで最大10時間、時計モードで最大10日間なので安心。ゴルフだけでなく、ランニングやサイクリングなど、さまざまなスポーツシーンで活用できる。


Kim-Chang:ゴルフ仲間はハンディタイプが正確だと言うけど、このガーミンのハイエンドモデルならフルカラーのタッチパネルや高低差を加味したヤーデージ表示など、ハンディタイプの上位機種と比べても遜色なく使えるのがミソ。腕時計なら邪魔にならないし、セラミック素材なら傷の心配も少なくて安心。

PROFILE : Kim-Chang(きむ・ちゃんぐ)

メンズファッション誌『SAFARI』のスタイリングを創刊から担う同誌の看板スタイリスト。アメカジに精通し、LAを中心とした西海岸スタイルやハリウッドセレブのスタイルに造詣が深い。ゴルフは40歳を過ぎてからスタート。撮影の合間を縫ってのラウンドはほぼ月イチ。夢はそれを週イチにすること。「平均スコアは……まだ秘密(笑)」。

お問い合わせ先

閉じる