いま話題のサーフ発祥ブランド! 3人のスタイリストがヌケ感全開でこなす

f:id:natsuko_toma:20191024130807j:plain

やっぱり、この男が勝つと盛り上がる。去る8月末、長嶋茂雄インビテーショナル 第15回セガサミーカップのウィナー、石川遼プロのことだ。ゴルフファッション通ならお気付きかもしれないが、彼が着用するウエアが装い新たになっていたのだ。その名は、「トラヴィスマシュー」。ウエア契約をするキャロウェイの傘下にあり、フロリダを発祥としたサーフ&ターフな雰囲気が漂うアメリカブランドなのだ。それだけにリゾートゴルフさながらのヌケ感と、遼プロを筆頭とする大人の着用に耐えうる上品な雰囲気がマッチ。近年、人気急上昇中なのだ。ブルーダーでは、新作のケーブルニットを登場の速報を受けて、早速、お馴染みのスタイリスト三人衆を招集。ゴルフが楽しくなる秋真っ盛りのゴルフコーデを推奨してもらった!

¥19,000 ※税抜

保温性と伸縮性が高く、重ね着をあれこれ考慮する煩わしさも不要。何かと使い勝手が高いのが、ニットウェア。中でも、一枚着るだけでトラディショナルな雰囲気が醸せるケーブルニットは重宝必至だ。そんな折、さすがはセンスの高いトラヴィスマシューからのニューアイテムが登場。 MA -1 などのミリタリー服で見かけるジップ式の小ポケットを袖口に配置し、差別化を狙ってきたのだ。品のいい杢調のインディゴとオフホワイトの2色。アクリルとウールの混紡により、羊毛の質感を残しながら、軽さや強度、通気性も保たれている点で、スポーツウェアとしての要件も満たしている。遼プロが信頼するニットで秋ゴルフを満喫されたい。

STYLE01 Styling byRyo Kuroda

スポーティさに上品さをミックスしたリゾートスタイル秋冬編

f:id:natsuko_toma:20191024130759j:plain

ベスト¥24,000 パンツ¥17,000/以上ロサーセン ベルト¥6,900/ビバハート キャップ ¥8,000/グレイソン サングラス¥22,000/オークリー カートトートバッグ¥13,000/ブリーフィング グローブ¥2,520/フォーサリンク シューズ¥38,000/ロトゥセ

アクセントを上手につけてトーナルコーデを立体的に

グレー系のトーナルな配色が大人のニュアンスを感じさせるコーディネート。よく見ると、上品さとスポーティさが融合している模様だ。

黒田氏:「リゾートゴルフの秋冬版を意識して、スウェットや中綿ベストによるスポーティな味付けを軸にしています。ニットのインディゴがグレー寄りなので、全身をグレーのトーンに統一。落ち着いた配色で大人らしさを加えています」

確かにアイテムだけを見ると、ストリート感さえも感じられるが、そのあたりのバランスの取り方が、モードのスタイリングを熟知する黒田流の真髄。

黒田氏:「同系色を扱うスタイリングで難しいのは、平坦に見えてしまうこと。これを回避するために、ベストとベルトにはさりげなく柄を。そして、シューズにはグレーに馴染みつつも、アクセントのつくベージュを選んでいます」

手軽な色使いに、少しの変化をつけ、取り入れやすさまで考慮された熟練のテクニックがこのコーデでは楽しめるはずだ。

PROFILE : スタイリスト 黒田領(くろだ・りょう)

モードとクラシックを縦横無尽に行き来するセンスで『LEON』創刊時より一躍人気に。現在、『SENSE』や『MADURO』などの男性誌や広告を中心に、ミュージシャンや俳優のスタイリングを手がける。ゴルフ歴は7年。ゴルフテック by GDOでレッスン受講中とのこと。「悪癖が治らないのが悩み(涙)」と外苑の練習場でストレスも発散!

STYLE02 Styling by Kim-Chang

汗をかかないこの時季に、ターフと都会をシームレスにつなぐ両得スタイル

f:id:natsuko_toma:20191024130751j:plain

ハイネック¥15,000/チルコロ1901 パンツ¥13,000、ベルト¥6,800/以上ニューバランス キャップ¥4,800/バーズ オブ コンドル グローブ¥1,500/タイトリスト サングラス¥18,000/アイヴォル シューズ¥13,800/プーマゴルフ

都会を意識したシックなグラデーション

インディゴカラーをスニーカーのブラックで引き締めた都会的なコーデ。このまま普段着でも使えそうなスタイルともいえる。

Kim-Chang氏:「汗をかかない季節だから、ラウンドが終わったあとも着替え不要で、夜の都会にも遊びに行けるコーデを提案しました。着替えの時間で冬の渋滞を少しでも早く回避するのも目的です」

自身もターフのオン・オフを楽しむKim-Chang氏らしい実践的な提案といえる。ニットにインした、昨今注目のタートルネックが効果的だ。

Kim-Chang氏:「ニットのインディゴを軸に、ダークネイビーのスラックス風パンツで引き締めつつ、タートルネックでドレス感を強調。スニーカーはスタッドレスタイプで履き替えさえ不要。このタイプなら、レジャーテイストで楽しめますし、キャップもオフスタイルでもハズしになりますね」

この姿で都会に現れたとしても、まさかゴルフ帰りとは気づかれないだろう。ターフと都会を縦横無尽に楽しむスタイルは、早速実践したいところ。こういう時間の使い方を知れば、ゴルフの楽しみも広がってくるはずだ。

PROFILE : Kim-Chang(きむ・ちゃんぐ)

メンズファッション誌『SAFARI』のスタイリングを創刊から担う同誌の看板スタイリスト。アメカジに精通し、LAを中心とした西海岸スタイルやハリウッドセレブのスタイルに造詣が深い。ゴルフは40歳を過ぎてからスタート。撮影の合間を縫ってのラウンドはほぼ月イチ。夢はそれを週イチにすること。「平均スコアは……まだ秘密(笑)」。

STYLE03 Styling byMasahiro Tochigi

冬に元気を与えるプレッピースタイルに効かせる、骨太なミリタリースパイス

f:id:natsuko_toma:20191024130754j:plain

ダウンベスト¥36,000、スウェットパンツ¥27,000/以上パーリーゲイツ ポロシャツ¥12,000、グローブ¥2,500、シューズ¥16,000/以上ジャックバニー!! キャップ¥4,800/以上ニューバランス

ブルーグラデに赤と白を添えて爽やかに

インディゴに合わせたブルーグラデーションが光る栃木氏のコーデ。オーセンティックなスウェットパンツとポロシャツをインしたトップスは、プレッピーテイストを感じさせる。

栃木氏:「気温が下がるこの時季のゴルフでは、プレーが縮こまらないようスポーティ感を重視。ワントーンコーデでは地味になりすぎないよう、赤を差し色として全体に華やぎを与えつつ、キャップとスニーカーの白で爽やかさも加味しました」

実際、スニーカーのライン&レース、そして、スウェットパンツのラインが強いものの、白が入ることで、ソフトに中和されている。

栃木氏:「スポーティといっても、横ノリに見えすぎないよう、大人の小技が重要。その点で、ニットにはミリタリーのディテールが入っており、その雰囲気はダウンベストで拾っています。結果、スタイリングにまとまりが生まれているのです」

爽やかな秋冬のプレッピースタイルを、ミリタリーで程よく味つける。栃木氏の振り幅が感じられる装いに仕上がった。

PROFILE : 栃木雅広(とちぎ・まさひろ)

『メンズクラブ』などの男性ファッション誌や広告、ゴルフ媒体のファッション企画などでも活躍。特に好印象を与えるコンサバに独自の感性をミックスしたスタイリングに定評あり。ゴルフ歴は、学生時代から空白期間をおいて足掛け15年。スコアを気にせず、楽しさ重視で撮影スタッフやアパレル関係と回るエンジョイゴルファー。

STAFFスタッフ
Text
Masashi Takamura
Photo
Kouki Saotome
Styling
Ryo Kuroda, Masahiro Tochigi, Kim-Chang
Direction
Keiichi Moritani

お問い合わせ先

  • トラヴィスマシュー カスタマーサービス TEL.0120-300-147

  • ロサーセン、ビバハート グリップ インターナショナル TEL.03-6408-8686

  • グレイソン、オークリー、ブリーフィング、フォーサリンク、ロトゥセ ゴルフショップPAL TEL.03-5422-6585

  • パーリーゲイツ TEL.03-6748-0392

  • ジャックバニー!! TEL.03-6748-0092

  • TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部 TEL.03-6748-0702

  • チルコロ1901 トヨダトレーディング プレスルーム TEL.03-5350-5567

  • ニューバランス TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランスゴルフ事業部 TEL.03-6748-0702

  • バーズ オブ コンドル ヤマニ TEL.03-58068055

  • タイトリスト アクシネット ジャパン インク TEL.0120-935-325

  • アイヴォル アイヴァン PR  TEL.03-6450-5300

  • プーマゴルフ プーマ お客様サービス TEL. 0120-125-150

閉じる