疲労とストレスをリセット! カラダがよろこぶ男の簡単マッスル飯

誰しも「常にスタイリッシュでありたい」と思うもの。体型や健康管理に欠かせない、良質なたんぱく質を美味しく摂ることができるレシピを紹介します。冷蔵庫に常時ストックしてありそうな食品に、少しのアレンジを加えるだけでOK。健康的な食習慣を継続するには、短時間で作れることはもちろん、お財布に優しいのも絶対条件。ダイエットや筋トレを開始しようと目論んでいる方、始めるなら今ですよ!


豆腐半丁そば

今年も梅雨の季節がやってきましたね。この時期は、真夏のような暑い日もあれば、梅雨寒の日もあり、寒暖差で疲労やストレスがたまりがちに…。なんとなくだるさを感じたり、食欲がわかないなど体調を崩す人が多いのはこのためだとか。そこで今月は、疲労回復効果が期待できる「ビタミンB1」と「たんぱく質」を豊富に含んだ「豆腐半丁そば」をご紹介します。

トッピングの削り節には、たんぱく質はもちろん、ストレスの緩和が期待できる「トリプトファン」という栄養素が含まれているので、まさに梅雨の疲れやストレスにぴったり! 卵かけごはんにまぶすのもおすすめです。

材料(1人分)

乾麺そば 1束(100g)
絹豆腐 1/2丁(200g)
卵 1個
白菜キムチ 30g
かいわれ大根 1/2パック
あげ玉 5g
刻みねぎ 適宜
わさび 適宜
削り節 3g
2倍濃縮麺つゆ 大さじ3

作り方(所要時間:15分)

1. 豆腐はパックから出して半分に切り、皿にのせておく。
※この状態で水切りできます。

2. かいわれ大根は根元を切り、3㎝位の長さに切る。

3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、そばを入れて袋の表示時間どおりに茹でる。

4. 3. で茹でたらざるにあげ、冷水にさらして揉み、水気をしっかり切る。

5.小さめの耐熱ボウルに卵を割り入れたら、容器の縁から静かに水70~80mlを注ぐ。
※水の量は卵が浮くくらい入れてください。

6. 卵黄部分をつまようじで刺して穴を開ける。

7. 電子レンジ600wで1分加熱する。
※加熱しすぎると破裂することがあるので、1分以上加熱する際はご注意ください。

8. 深皿にそばを盛り、白菜キムチを添えた豆腐、卵をのせる。

9. 8.に刻みねぎをちらし、あげ玉、かいわれ大根、わさびを添え、削り節を中央に小高く盛る。お好みの量の麺つゆをかければ出来上がり。

<関連記事>「パスタ=太る」はウソだった!? ダイエット中に食べても太らない男の簡単マッスル飯

  • Edit : Marina Nakada
閉じる