C3fitのインナーウェアが冬のゴルフを変える

機能的なゴルフウェアをまとうのは当たり前。いま、スマートなゴルファーはその1歩先を行き、インナーウェアに注目をしている。 ゴルファーにとってインナーウェアは重要であり、高い効用があるからだ。その最前線にあるのがC3fit(シースリーフィット)。 C3fitのアイテムがいかにゴルフウェアのインナーとして優れているかを説明しよう。

C3fitのストレッチウォームロングスリーブのなにがすごいかといえば、伸張発熱(R)。低温の環境下において、生地を伸張させることにより発熱する旭化成が開発した革新的素材「伸張発熱(R)ストレッチエナジー(R)」が採用され、伸縮を繰り返す限り発熱し続ける。そう、カラダを動かすことにより生地が熱を発生する。 冬のスポーツ時の大敵は"汗冷え"。ストレッチウォームロングスリーブは伸張して発熱するだけでなく、吸汗速乾に優れており汗冷えも軽減する。また運動時に体温が上昇した場合などは、発熱が抑えられる。これにより首元から上半身、スイングに大切な手元や腰を温めてくれ、これからの季節のゴルフインナーとしてとても優れているのだ。


※ストレッチエナジー製品の一般的な効果を表したデータです

どれだけあたたかいかというと、C3fitストレッチウォームロングスリーブと従来品を着用したときとゴルフスイング運動をしたときの生地の表面温度の変化をサーモグラフィーで比較したデータがある(旭化成商品化学研究所にて測定。環境20°C50%RH、ゴルフスイング1分間)。なんと背中全体で約8倍、肩甲骨近辺で15倍の差があった。いかにあたたかいかがわかるだろう。寒い冬場のゴルフをさらに温かく快適にプレーすることができる、欠かせないインナーウェアなのである。

今回発売されたロングストレッチウォームスリーブについて、プロの声として深堀 圭一郎プロに話を聞いてみた。 「C3fitのアイテムは、自然と肌に馴染み身体が楽になる感覚があり、愛用しています。今回発売されたストレッチウォームは、スイング時、スムーズな動きをサポートしてくれ、また、体の動きを止めた後も、温かく、寒い時期のプレーに活躍しています。袖を通した時の着心地もとても柔らかく、身体にフィットしてくれます。」 冬の新発想。 伸びて発熱するストレッチウォームロングスリーブを着て、いつもより長いシーズン、ゴルフを快適に楽しもう。

 

■C3fit Stretch Warm Long Sleeves(Men’s) ストレッチウォームロングスリーブ
商品型番:3F07310
価格:本体価格6,500円+税
カラー:(K)ブラック、(SG)スティールグレー
サイズ:M、L、XL
素材:ポリエステル85%、ポリウレタン15%
販売店舗:ゴルフダイジェストオンラインショップ及び、全国のゴルフ5(一部店舗を除く)

問い合わせ先

C3fit 株式会社ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

Tel:0120-307-560http://www.goldwin.co.jp/c3fit/golf_winter/

 

閉じる