ミュージシャン気取りでLet's play GOLF !

f:id:yhgk764:20200716132714j:plain

f:id:natsuko_toma:20201104125129j:plain

いつもゴルフに行くメンバーって、なんとなく着こなしが似てきますよね。「かぶった~」なんて言わずに、いっそ一歩進めてコンセプトを揃えたら、おしゃれな集団に見えると思いませんか?第2弾のコンセプトは「ミュージシャン」!ファッションの力でさらに気分を盛り上げよう。

気分は「ニルヴァーナ(NIRVANA)」
‘90sオルタナティブロックスタイル

f:id:natsuko_toma:20201104144237j:plain

右:カーディガン¥15,000(ジャックバニー、商品詳細A)Tシャツ¥5,600、キャップ¥6,000(バーズ・オブ・コンドル、B)/パンツ¥15,000(リー×ビームス ゴルフ、C)シューズ¥10,000(コンバース、C)

伝説のバンド、ニルヴァーナのリーダー、カート・コバーンのスタイルを再現。当時ニューウェーブと呼ばれた彼が好んだカジュアルスタイルを、柄のカーディガン、インパクトのあるTシャツ、キャップを合わせて仕上げてみました。ゴルフウェアも既存の枠にとらわれず、周りとは一線を画したコーディネートを楽しみましょう。

気分は「ジャミロクワイ(Jamiroquai)」
‘90sアシッドジャズスタイル

f:id:natsuko_toma:20201104155105j:plain

左:シャツ¥35,000(マーク&ロナ、D)タートルネック¥12,000(ジャックバニー、A)パンツ¥23,000、ソックス¥1,800(ビームス ゴルフ、C)ハット¥14,000(セント・アンドリュース、E)シューズ オープン価格(ニューバランス、F)サングラスはスタイリスト私物

寒色系で全体をまとめたクールなロンドンスタイル。ハーフジップのハイネックトップスと、千鳥格子柄のパンツで、印象的なMVとともにジェイ・ケイが登場した時の格好を再現しています。ベルベット素材の光沢感と、ドレッシーなハットがコーディネートに深みと気品をプラスしてくれています。

気分は「ザ・ジャム(THE JAM)」
‘80sネオモッズスタイル

ニット¥22,000(フレッドペリー×ビームス ゴルフ、C)ハンチング¥7,000(ビームス ゴルフ、C)タートルネック¥16,000、シューズ¥32,000(セント・アンドリュース、E)パンツ¥19,000(マンシングウェア、G)

トップスは、ポール・ウェラーが好んで着ていたブランドのフレッドペリー。ロックでやんちゃな印象なのに、チェッカーフラッグ柄のニットとバーガンディ色のパンツで育ちが良く見えるのが、このスタイリングの魅力です。コントラストも効いているので、ゴルフ場でも注目の的!

同じゴルフでも、コーディネートが決まっているだけで気分は断然ノリノリに。音楽好きのラウンド仲間とぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?次回のテーマは「アウトドア」です。お楽しみに。

STAFFスタッフ
Model
Laurent Takigawa・PATRICIO・Ricardo
Photo
Yoshiaki Tsutsui
Styling
Kim-Chang
Hair & Make up
Megumi Matsumoto
Edit & Text
Tsugumi Someno

お問い合わせ先

閉じる