絶好のゴルフシーズン到来。とはいえ、天候によって寒暖差があるので、トップスは温度調節ができるレイヤードがおすすめ。ということで、それに対応する最強の組み合わせ、モックネック×ライトアウターを、「フルジップアップ編」「プルオーバー編」「ダウンベスト編」に分類してお届け。ここでは、頭から被るタイプのプルオーバーをご紹介。

STYLE01

ジャケット ¥59,000/以上ストーンアイランド ハイネック ¥15,000/以上チルコロ 1901 パンツ ¥17,000/以上マンシングウェア キャップ ¥5,500/以上ロサーセン シューズ ¥20,000/以上キャロウェイアパレル ※すべて税抜 グローブ 私物

ときにイタリアンなテイストで攻めるのもいいだろう。ともにイタリア発のブランド、チルコロ1901のモックネックに、ストーンアイランドのプルオーバーをレイヤード。ブルオーバーは今季いちおしで素材はナイロン100%、首元のドローコードがキュートだ。右サイドにベンチレーションジッパーが付いているので、温度調節が可能となっている。パンツはマンシングのパープルをプラスして遊ぶ。全方向にストレッチするスリーシックスティパンツなので快適だ。

KEY ITEM

Stone Island

フーデッド ジャケット

¥59,000

ハイテク素材を用いクラシックなマウンテンパーカーをイメージ。トライローバルナイロンと呼ばれる縦糸と横糸のカラーが異なる糸で織り上げた生地を使い、裁断縫製後製品染めを施した独特のカラーが特徴。光沢感とシワ感が相まってシャイニーな質感が綺麗。

STYLE02

プルオーバー ¥23,000 パンツ ¥13,000/以上ニューバランス ゴルフ ハイネック ¥10,500/以上トミー ヒルフィガー ゴルフ ベルト ¥9,800/以上セント・アンドリュース グローブ ¥1,800/以上フットジョイ シューズ ¥23,000/以上パーリーゲイツ ※すべて税抜

全身黒でコーディネートすると締まり、ゴルフが上手く見える効用がある。プルオーバーとパンツを黒で統一してしまうのは手だ。ただそこに大人のスパイスが欲しいので、赤のモックネックやキャップ、グローブで差し色する。ブルゾンは首元に斜めに配されたジップでデザイン性が高い。両サイドもジップが配され、上まで開ければポンチョのような着方もでき温度調整可能。トップスもパンツもコンパクトにまとめれば、スタイリッシュな大人の黒スタイルの完成。

KEY ITEM

New Balance Golf

ソフトシェル プルオーバー フーディ

¥23,000

素材はナイロン90%、ポリウレタン10%で、撥水性とストレッチ性に富む機能面でも優れたソフトシェルプルオーバーフーディー。化繊のシェルはソフトなので着心地は抜群。黒ベースで赤配色の斜めジップがアクセント。モダンなスポーティスタイルに絶好の1着。

STYLE03

ジャケット ¥14,000 フリース ¥20,000/以上ビームス ゴルフ×チャンピオン パンツ ¥13,000 ハット ¥5,200 シューズ オープン価格/以上ニューバランス ゴルフ グローブ ¥1,800/以上フットジョイ ※すべて税抜

肌寒いときにはフリースのモックネックは強力な味方だ。ビームス ゴルフのものは、断熱保温素材「エアホールド」が用いられ、熱伝導率が低く断熱効果が優れる空気を積極的に利用。特殊な生地組成や起毛により、生地におけるデッドエア層の割合を高めることで優れた断熱効果を発揮する。それに薄手のプルオーバージャケットをレイヤードすれば万全。ビームス ゴルフ×チャンピオンの1枚は、白×赤のツートーンでクラシカルスポーティな印象をつくり出せる。

KEY ITEM

BEAMS GOLF × Champion

ハーフジップ プルオーバー ジャケット

¥14,000

ビームス ゴルフ×チャンピオン別注ハーフジッププルオーバー ジャケットは、ゴルフのアウターとしてストレッチ性、撥水性、防風性機能を持つ。ポケッタブル機能も兼ね備えコンパクトに持ち運ぶことが可能で、肌寒い時や急な小雨など必要なときに即対応する。

  • Model by Laurent Takigawa & Akira Hibino
  • Model shooting by Yoshiaki Tsutsui
  • Produbt Shooting by Tomoo Syoju
  • Styling by kim-Chang
  • Text by Go Hosomura
  • Hair & make up by Hachi
  • Direction by Kenji Koga
  • Edit by Yuka Sato
  • 撮影協力:富里ゴルフ倶楽部

お問い合わせ先

SHARE

BRUDER

BRUDER

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BRUDER公式アカウントから最新情報をお届けします

LOOKBOOK

BRUDER SOCIAL

Webマガジン”ブルーダー”の
公式ソーシャルアカウント

BACK TO TOP

ページトップへ戻る
閉じる