ヘッドカバーやマーカー、グローブなどのゴルフ小物をただの道具と考えてはいないだろうか。実はこれ、ゴルフファッションを完成させる重要なエレメントだったりする。そう、ゴルフファッションはもちろん、ゴルフ小物という細部までこだわるのがブルーダー流。そこで、今持っておきたいゴルフ小物を厳選してご紹介。今回からヘッドカバー編、マーカー編、グローブ編の3回に分けて、最新情報をお届けする。

SEAMUS GOLF

ドライバーカバー ¥12,000 FWカバー ¥10,700 ハイブリッドカバー ¥10,500/以上シェイマス ※すべて税抜、編集部調べ

アメリカのオレゴン州で一点一点専属の職人の手で作られる、Made in USAのハンドメイドのヘッドカバー。100%ウール素材の生地はスコットランドから取り寄せた温かみのあるタータンチェックで、高級感あふれるエレガントな風合い。その非常に柔らかくてとても耐久性がある感触は特筆ものだろう。ドライバー用とウッド用はシンプルな円柱状のデザインとなっており、ユーティリティは、2枚の異なる素材の生地を縫い合わせて作られている。外側とは対照的なインナーの軽量フリースのカラー効果で、伝統的でありながらモダンな印象を醸し出す。トラッド調のウエアとのコンビネーションは特に相性が良い。

ドライバーカバー ¥12,000 FWカバー ¥10,700 ハイブリッドカバー ¥10,500/以上シェイマス ※すべて税抜、編集部調べ

こちらは色違い。スコットランドの伝統的なタータンチェックながら、ブルーの配色が美しい。他にもバリエーションが豊富なので、自分のお気に入りを見つけて欲しい。

BRUDER's HINTキャディバッグを

JONES Sports

ユーティリティスタンドバッグ(各色) ¥50,000/以上ジョーンズ ※すべて税抜、編集部調べ

ヘッドカバーをより魅力的に見せるには、キャディバッグとの相性が大事。こちらはヘッドカバーと同じく、アメリカ・オレゴン州発のジョーンズのもの。スタンフォード大学時代のタイガーウッズが使用していた事でも有名。アメリカの伝統的なハイスクールやカレッジの生徒達が使っていたオールドスクールなスタイルが逆にいま新鮮だ。

ナイロンキャンバスを使ったカジュアルなモデルで、ダブルショルダーを取り入れたその形は、まさにアメリカのアスリートスタイル。片側に入ったジョーンズのロゴはボディーカラーにマッチして控えめ。重さは約2.7kgと軽く、サイズは7.75インチ。今までのゴルフバックになかった新しいタイプのフロントポケットは、アウトドアからヒントを得た機能性が高い形で、使いやすい。ピッケルノーズもアウトドアな雰囲気を加速させている。

Jan Craig

ドライバーカバー(各色) ¥12,000/以上ジャン・クレイグ ※すべて税抜、編集部調べ

1960年代の初めにアメリカ・シカゴで始まりまったジャン・クレイグ・ヘッドカバー。1960年代中頃に、かのジャック・ニクラスからオーダーを受けて、彼の成功とともに手編みのヘッドカバーも市民権を得るようになる。すべての製品はシカゴの工場で熟練した職人の手によって作り出される、ウール100%のオリジナルハンドメイド。ローケージの毛糸で、ザックリした雰囲気。カラーリングもポップで、オールドスクールな雰囲気とモダンさが融合している。

BEAMS GOLF

パターカバー(ピンタイプ) ¥3,800 パターカバー(マレットタイプ) ¥4,000 アイアン カバー 8個セット(左右兼用) ¥4,500/以上ビームス ゴルフ ※すべて税抜、編集部調べ

じつにポップなパターヘッドカバーは、ビームス ゴルフではおなじみのヴィンテージモチーフの”crying golfer”が刺しゅうされたオリジナル。ゴルファーは大きな水玉模様のシャツを着ており、よく見るとクラブのヘッドが取れているお茶目さがにくい。大人の洒落感と遊びゴコロを演出するならこんなタイプを取り入れてみては。アイアンカバーは5〜9番、AW、PW、SWの8個セット。ネイビーのボディにそれぞれの番手の赤のレタリングがされ、「BEAMS GOLF」の刺しゅうも配されスポーティ&ポップなイメージ。カートに積まれたキャディバッグもこれなら注目を浴びること間違いなし。

パターカバー(ピンタイプ) ¥3,800 パターカバー(マレットタイプ) ¥4,000 アイアン カバー 8個セット(左右兼用) ¥4,500/以上ビームス ゴルフ ※すべて税抜、編集部調べ

こちらは色違い。ヘッドカバーは白ベース、アイアンカバーは黒ベースにグリーンがアクセントカラーとなっている。たとえばウエアをモノトーンにしたら、こんなヘッドカバーが好相性。無彩色で大人っぽく、そしてこのヘッドカバーでちょっとポップな雰囲気を加えて遊びたい。

パターカバー(ネオマレットタイプ) ¥4,600 パターカバー(ピンタイプ) ¥4,400/以上ビームス ゴルフ ※すべて税抜、編集部調べ

落としたり、置き忘れたりしがちなのがパターカバー。でもこれなら安心。着脱可能なマグネット式の2つ折りストラップが付属していて、ベルトやキャディバックに取り付けられる。マレット型の方は、黒とシルバーの配色に、パテントレザーの黒の素材の光沢が変化を付けている。ピン型は白ベースに黒を配し、さらにグリーンのパテントレザーのラインを入れることでアクセントを作っている。

BEAMS GOLF×BRIEFING

ドライバーカバー ¥10,000 FWカバー ¥10,000 UTカバー ¥8,000 アイアンカバー ¥10,000 パターカバー(ピンタイプ) ¥8,000/以上ビームス ゴルフ ※すべて税抜、編集部調べ

大人気のビームス ゴルフ別注のブリーフィング。2018年秋冬は、ビームス ゴルフのシーズンのテーマカラーであるトリコロールを使い、ブランド初のマルチなパネル使いでイメージを一新している。ドライバー用ヘッドカバーは、トレンドのクラシックな袋型を採用。フェアウェイウッドやパターカバー、アイアンカバーも揃っている。星条旗やアメリカンスポーツのチームカラーを彷彿とさせるような雰囲気の遊び心に溢れたデザインが、プレーをより楽しく演出してくれる。

BRUDER's HINTキャディバッグを

キャディバッグ ¥58,000 ラウンド ミニバッグ ¥15,000 ポーチ ¥5,000  ボールケース ¥5,000 ドライバーカバー ¥12,000 FWカバー ¥12,000 UTカバー ¥10,000 アイアンカバー ¥11,000 パターカバー(ピンタイプ) ¥8,000/以上ビームス ゴルフ ※すべて税抜、編集部調べ

実はこのシリーズ、商品展開が豊富。キャディバッグはもちろん、カートバッグやボールケースなども同じもので揃えることができる。もちろん、ビームス ゴルフ×ブリーフィングの人気の火付け役となった初代別注のヘッドカバーもおすすめ。最もベーシックな迷彩柄である”ウッドランドカモフラージュ”のデザインだ。長らく欠品しており、次回の入荷も未定というから、人と被らないお洒落グッズをお探しなら早めのゲットが正解だ。

MONZEE

(左から)ドライバーカバー ¥56,000 ドライバーカバー ¥66,000/ドライバーカバー ¥60,000/以上モンジー ※すべて税抜、編集部調べ

モンジーは南カリフォルニアで幼少の頃からゴルフとともに生活を送っていたデザイナー、上迫 友貴(うえさこ・ゆうき)氏によって2014年にスタートしたブランド。世界各地でおもしろい生地を発掘し、日本製にこだわり、熟練職人が作り上げる。例えばフリーマーケットなどで入手した米軍の古着やヴィンテージ生地などをリメイクする。なので、基本的に1点ものであり、希少価値が高い。優れたデザイン性も魅力で、特にロバモチーフのヘッドカバーの人気は絶大。赤はゴルファー柄の生地、カーキはヴィンテージのワッペン仕様、水色はもこもこな素材感がとてもキュート。お値段は多少お高めだが、熟練した男の到達点はコレだろう。

Jack Bunny!! by PEARLY GATES

ドライバーカバー ¥8,800 FWカバー ¥7,800/以上ジャックバニー!! バイ パーリーゲイツ ※すべて税抜、編集部調べ

パペットシリーズといえば、国民的キャラクター、ドラえもんが、キュートなぬいぐるみタイプのヘッドカバーになって登場。ジャックバニー!! らしく、うさ耳をあしらった存在感バツグンのアイテムで、モコモコした弾力性の有るボア素材が大切なクラブを優しく包み込んでくれる。色が黒なのも珍しくポイントが高い。いくつになっても子どものココロを持っている大人は、好感をもたれること受け合いだ。

ドライバーカバー ¥5,800 FWカバー ¥5,500 ボール ¥1,800/以上ジャックバニー!! バイ パーリーゲイツ ※すべて税抜、編集部調べ

ジャックバニー!! からもう一点。黒×白のボーダー柄と「JACK BUNNY!! by PEARLY GATES」のレタリングが強烈なインパクトがあるヘッドカバー。さらにジャックバニー!! ならではのうさ耳のドラえもんバッチが付けられかなりキュート。大人の遊びゴコロを演出するのにもってこいなアイテムだろう。ドライバーを打つときなど、さりげなくこれを外せば、細かいところにも気を配っていることを演出でき、プレーも楽しくしてくれる。

MARK & LONA

ドライバーカバー ¥12,500 FWカバー ¥11,500 UTカバー ¥10,500/以上マーク&ロナ ※すべて税抜、編集部調べ

2018年春夏に登場した「STAR WARS COLLECTION」。ワープ柄のなかにSTARWARSロゴが散りばめられた、キャッチーなパターンのヘッドカバーが登場。シルバー×レインボーカラーのパイピングも未来感を呼び起こす。開閉の容易なマグネットフラップを採用。ホログラムパテントを取り入れたスポーツラグジャリー仕様で、トップ部分にはMARK & LONAオリジナルエポキシプレートを装着。フェアウェイウッド用はダイヤルで動かせる「3.4.5.7.9」の番手が印字されたリボルバー付きで便利だ。映画『STARWARS』シリーズのように、若々しい気分を取り入れて。

  • Product shooting by Tomoo Syoju
  • Text by Go Hosomura
  • Edit by Yuka Sato

PRESENT CAMPAIGN

特集記事の感想を送って当てよう!『BRUDER読者プレゼントキャンペーン』
  • 記事のご感想をお送りいただいた方の中から、特集で使用した小物たちをBRUDER読者の皆様に抽選でプレゼント。

    期間:2018年8月9日(木)~ 2018年9月2日(日)

    ご応募はこちらから

お問い合わせ先

SHARE

BRUDER

BRUDER

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BRUDER公式アカウントから最新情報をお届けします

LOOKBOOK

BRUDER SOCIAL

Webマガジン”ブルーダー”の
公式ソーシャルアカウント

BACK TO TOP

ページトップへ戻る
閉じる