FASHION

BRUDER SELECT

アンパスィの限定コラボポロシャツで、三者三様の真夏のスタイリングいっき見せ!

夏のゴルフには、何枚あっても困らないポロシャツ。ただし、気をつけたいのは他人とのカブり。となれば、ポロシャツの穴場は限定アイテムにある。そこでおすすめしたいのが、「アスリート・ミーツ・モード」なスタイルが人気の、アンパスィのGDO限定ポロ。果たしてどんなアイテムか? お馴染みスタイリスト3賢者のコーデと共に紹介しよう。

常にゴルファー目線を忘れないGDOが、今回タッグを組んだのは人気ブランド、アンパスィ。ゴルフとファッションをつないで想像以上の楽しさを提供することをブランドコンセプトに掲げており、プレーも見た目も楽しみたいゴルファーに支持されている。

そんなアンパスィと、GDOがコラボした限定ポロの最大の特徴は、パイル素材。肌に触れる心地よさと吸水速乾性にこだわり、この時季の快適プレーを約束。それでいて、襟のラインや小さめロゴから漂うスタイリッシュなセンスは、まさにブランドが掲げる「アスリート・ミーツ・モード」そのものだ。

今回は、ブルー、ネイビー、グレーを軸として、BRUDERお馴染みのスタイリスト3人が、それぞれ着こなし方を伝授。夏ゴルフを楽しむ新たな1枚として要チェックだ。

STYLE 01Styling by  Masahiro Tochigi 明るく好印象なブルーを生かしたマリンテイストで爽やかに!

ポロシャツ ¥13,000/アンパスィ Tシャツ ¥8,800 ショートパンツ ¥24,000/以上パーリーゲイツ ハット ¥5,000 ベルト ¥8,800 シューズ オープン価格/以上ニューバランス グローブ ¥1,600/タイトリスト ※すべて税抜


メリハリの効いたショーツをポイントに青&白で構成

栃木氏:「夏ゴルフの着こなしに必要な清涼感を求めてブルーをチョイス。スポーティな印象のパイル生地は、着こなしに表情が生まれるので、アクセントにもなりますね。ブルーの爽やかさを活かすなら、お手軽なのはマリンテイストです」

スタイルの歴史にも精通する栃木氏らしく、手軽なのにハズレのない提案。確かに、ブルーを中心に清潔感、まとまり感のあるコーディネートだ。さて、着こなしのポイントは?

「着用点数が少なくなるので、はっきりとメリハリの効いたストライプで、マリンの印象を高めます。それができればもう完成で、小物類もブルー系に統一すればOK。ただし、マリン自体が新鮮というわけではないため、バケットハットでトレンドのストリート感を強調。フレッシュに見える小ワザも効かせました」

コンサバからストリートまでお手の物な、栃木氏らしい夏の装い。全方位的に好印象を与えることができそうだ。

■PROFILE : 栃木雅広(とちぎ・まさひろ)

『メンズクラブ』などの男性ファッション誌や広告、ゴルフ媒体のファッション企画などでも活躍。特に好印象を与えるコンサバに独自の感性をミックスしたスタイリングに定評あり。ゴルフ歴は、学生時代から空白期間をおいて足掛け15年。スコアを気にせず、楽しさ重視で撮影スタッフやアパレル関係と回るエンジョイゴルファー。

STYLE 02Styling by  Ryo Kuroda 夏に、あえてのオールネイビーで、大人ならではのツヤ感を強調!

ポロシャツ ¥13,000/アンパスィ ショートパンツ ¥18,000/ザ・ワープ・バイ・エネーレ サンバイザー ¥3,200/ニューエラ ヘッドカバー ¥24,000 スコアカバー ¥10,000/以上ジョジョ サングラス ¥21,000/オークリー 距離計 ¥63,000/ブッシュネル グローブ ¥5,000/ジーフォア ティー ¥700/チャンプ ボール ¥1,375/ボルビック  シューズ ¥15,700/アディダス ゴルフ ※すべて税抜


自然とグラデーションとなるネイビーの同系色使い

黒田氏:「気温が高くなると、ウエアのこなしがどうしても乱れてしまいがち。だからこそ、シックな大人らしさやツヤ感を強調したいんです。そこで僕が選んだのは、ネイビー。普段着でも使い慣れた色ですし、引き締められる色なので、夏にもおすすめです」

そんな黒田氏がまとめたオールネイビーの着こなし。品があってとってもクール。それにしても全身をネイビーにするのは、難しくないのだろうか?

「着用するネイビーアイテムは、仮にそれぞれ濃淡の違いがあっても、グラデーションとなってまとまって見えるので、難しく考えなくてOK。こちらのポロシャツの場合はパイル生地なので、同系色でも素材の表情で変化がついて奥行きが出ます。ここでは、赤い革小物を差し色にしてさらにネイビーを引き立てました」

モードなツヤを熟知した黒田氏のネイビーグラデーション。先日ブルーダーで特集をした、フェデックス・セント・ジュードクラシックでのダスティン・ジョンソンもオールネイビーでキメていた。つい、ばらけた色を使ってしまうが、たまにはこんなふうにミニマルな着こなしにトライするのも悪くないはず。

■PROFILE : スタイリスト 黒田領(くろだ・りょう)

モードとクラシックを縦横無尽に行き来するセンスで『LEON』創刊時より一躍人気に。現在、『SENSE』や『MADURO』などの男性誌や広告を中心に、ミュージシャンや俳優のスタイリングを手がける。ゴルフ歴は7年。ゴルフテック by GDOでレッスン受講中とのこと。「悪癖が治らないのが悩み(涙)」と外苑の練習場でストレスも発散!

STYLE 03Styling by  Kim-Chang セレブゴルファーを意識した、華のあるモノトーンコーデ

ポロシャツ ¥13,000/アンパスィ ショートパンツ ¥14,000 ボウタイ ¥3,800 ベルト ¥8,800 シューズ オープン価格/以上ニューバランス  キャップ ¥4,800/バーズ オブ コンドル サングラス ¥21,000/レイバン ヘッドカバー ¥16,000/パーリーゲイツ ※すべて税抜


モノトーンコーデをソフトに見せるグレーをチョイス

Kim-Chang氏:「ポロシャツにあえてのボウタイ、チェッカー柄のショーツと遊びのギアは全開。スタイルアイコンは、ゴルファーとしての腕も確かなジャスティン・ティンバーレイクです(笑)。彼の良いところは、モノトーンなのにどこか華のあるところ」

さすが、西海岸のセレブ事情に詳しいKim-Chang氏。さて、具体的には、どのように攻略すればよいのだろうか?

「モノトーンの配色のなかでも、ソフトにまとまるグレーを推奨。このポロシャツは、パイル生地のライトグレーなので、軽やかでもありますね。チェッカー柄のパンツやボウタイの個性をうまくまとめてくれるでしょう。スニーカータイプのシューズやベースボールキャップでスポーティ感もブースト。ヘッドカバーのホットドッグは、アメリカンな気分を強調する遊び心ですね」

モノトーンでも存分に遊び心を醸せるのは、西海岸スタイルを知り尽くしたKim-Chang氏のなせる技。その引き出しの多さには感服。わいわいと楽しみたいコンペなどで、早速取り入れてみたい。

■PROFILE : Kim-Chang(きむ・ちゃんぐ)

メンズファッション誌『SAFARI』のスタイリングを創刊から担う同誌の看板スタイリスト。アメカジに精通し、LAを中心とした西海岸スタイルやハリウッドセレブのスタイルに造詣が深い。ゴルフは40歳を過ぎてからスタート。撮影の合間を縫ってのラウンドはほぼ月イチ。夢はそれを週イチにすること。「平均スコアは……まだ秘密(笑)」。

KEY ITEMGDO限定 半袖ポロシャツ

GDOショップ バイヤー's POINT:「機能素材が全盛のゴルフウェア界において、“触って気持ち良い!”を追求して快適性を表現したい。そう思ってアンパスィさんと作ったのが、このパイル生地のポロシャツです。機能素材とは一味違う、ふんわり優しい素材感をご堪能いただきたい。また、目が細かいので、ラフに見えすぎないのもポイント。左胸のロゴは小さく都会的に、襟にラインを入れてスポーティに仕上げました。写真の3色に加えて、イエローとホワイトを含む全5色展開です。ぜひ、“色ち買い”もお試しください」

関連リンク:GDO限定のメンズゴルフウェアをチェック

GDOでしか手に入らないGDO限定メンズゴルフウェアはこちらから!

GDO ゴルフショップでGDO限定商品一覧をみる

関連リンク:ダスティン・ジョンソンに学ぶ、大人のワントーンコーデ術

先日PGAツアーの2018フェデックス・セント・ジュードクラシックで優勝し、PGAツアー18勝目を挙げると同時にゴルフ世界ランキングNo.1を再び奪還したダスティン・ジョンソン。もともとシンプルでソリッドなコーディネートが多いダスティンだが、特にこの試合でのワントーンコーデが男前だったと話題に。

記事をよむ
  • Shooting by Akihiro Sakai(SEPT)
  • Text by Masashi Takamura
  • Styling by Ryo Kuroda, Kim-Chang, Masahiro Tochigi
  • Edit by Keiichi Moritani

問い合わせ先

アンパスィ ブラックアンドホワイトスポーツウェア Tel:03-6265-6580 https://www.goldwin.co.jp/andperse/

パーリーゲイツ 株式会社TSIグルーヴアンドスポーツ Tel:03-6748-0392 http://www.pearlygates.net/

ニューバランスゴルフ(ウエア) 株式会社TSIグルーヴアンドスポーツ Tel:0120-519-515 https://store.tsigs.com/newbalance-golf

ニューバランスゴルフ(シューズ) ニューバランス ジャパン お客様相談室 Tel:0120-85-0997 http://www.newbalance-golf.com/

タイトリスト アクシネット ジャパン インク Tel:0120-935-325 http://www.titleist.co.jp/

アディダス ゴルフお客様窓口 Tel:0120-558-562(土日祝除く、 9:30~18:00)https://shop.adidas.jp/golf/

ニューエラ イトナム Tel:03-6450-5827

ジョジョ 大沢商会 Tel:03-3527-2684

ザ・ワープ・バイ・エネーレ 株式会社グリップインターナショナル Tel:03-6408-8686

ジーフォア ニーディープ Tel:03-5422-6421 http://www.kneedeep.jp/

ブッシュネル 株式会社阪神交易 Tel:0120-804-058

オークリー ミラリジャパン株式会社Tel:0120-009-146 http://jp.oakley.com/

ボルビック 株式会社FDR(FDR Corporation) Tel:0120-000-813 http://fdrgolf.co.jp/

BIRDS OF CONDOR 株式会社ヤマニ Tel:03-5806-8055

レイバン ミラリジャパン株式会社Tel:0120-009-146 http://www.ray-ban.com/japan

SHARE

BRUDER

BRUDER

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BRUDER公式アカウントから最新情報をお届けします

LOOKBOOK

BRUDER SOCIAL

Webマガジン”ブルーダー”の
公式ソーシャルアカウント

BACK TO TOP

ページトップへ戻る
閉じる