FASHION

ニューバランスの名品「574」の 新作スパイクレスモデルで足元格上げ

これまでニューバランスのシグニチャーモデル「574」とデザインリンクしたゴルフシューズには、スパイクでBoaクロージャーシステムを搭載した「MGB574」があった。ここに来て2018年春夏新作モデルとして、スパイクレスの「MGS574」が登場。レースアップタイプなので、よりベースの「574」の趣を楽しめるものとなっている。

ニューバランスのスニーカーの中でも「574」は人気の品番であり、ファッションアイコンとして不動の地位を得ている。こういう靴をゴルフでも履きたいなぁと欲求が高まる中、ついにニューバランスがやってくれた。2018年春夏新作モデルとして、スパイクレスのゴルフフットウェアMGS574がリリースされたのだ。見て頂ければわかるが、レースアップで「574」の原型に近い。これはお洒落な足元を待ち望んでいる人には朗報だろう。といってもただのルックスだけでは終わらないところがニューバランスのスゴイところだ。

もともと「996」に代表される900番シリーズがロードランニング仕様に対し、500番シリーズの「574」はオフロード仕様という出自をもつ。つまり「574」は山道などのデコボコした道に向く靴だったのだ。その特性はといえば、丸みあるフォルムと安定感。これがゴルフシューズに発展したとしても何もおかしくはない。

今回登場したMGS574は日本で企画開発されたもので、ユニセックスでの登場となっている。ニューバランスのアイコニックモデル「574」をベースにデザインリンクをしたスタイリッシュなフォルムを持ち、ゴルフ用に最適化したドロップラストを採用し、抜群のフィット性と軽量性、快適な歩行を実現してあり履き心地がとてもいい。さらに軽量でクッション性のあるミッドソール素材REV LITEを搭載し、疲労軽減をサポートしてくれる。スパイクレスなのでプレーも軽快だ。

MGS574は創業110年以上の歴史の中で培ってきたニューバランスのフィット性とテクノロジーを存分に活かし、ゴルフというスポーツを楽しむ人々に向けて、より快適にパフォーマンスを向上するためのフットウェアなのである。ニューバランスならではのデザイン性で、ファッションとパフォーマンスを見事に融合した点が白眉。ゴルフシーンにおいて最高の相棒になることは間違いないだろう。

問い合わせ先

ニューバランス ジャパンお客様相談室 Tel:0120-85-0997http://www.newbalance.co.jp/golf/

SHARE

BRUDER

BRUDER

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BRUDER公式アカウントから最新情報をお届けします

LOOKBOOK

BRUDER SOCIAL

Webマガジン”ブルーダー”の
公式ソーシャルアカウント

BACK TO TOP

ページトップへ戻る
閉じる