ジャストサイズでエレガント。ついに見つけた小さな高級車 メルセデス・ベンツ Aクラス セダン

f:id:natsuko_toma:20201026095510j:plain

f:id:graphishio:20201013201438j:plain

「クルマは大きいほうが偉い」というのが、これまでの常識だった。けれども、使い勝手のよいサイズのプレミアムカーがほしいというニーズも増えている。そんなクルマを探していた夫妻がようやく出会った、納得できるモデルとは──。

f:id:graphishio:20201013201301j:plain

妻の厳しいオーディションに合格!

「ハイ、メルセデス」 わが家にやって来たばかりのメルセデス・ベンツ Aクラスのハンドルを握る妻が、そう話しかけた。彼女は、自分の言葉でナビやエアコン、オーディオを操作できるMBUXが相当気に入ったようだ。スイッチ操作のために視線を動かさなくていいから安心、というのがその理由だ。

f:id:graphishio:20201013201309j:plain<

昨年の秋にゴルフにはまった彼女は、買い物やジム通いといったルーティンのほかに、週に2日は友人とともに練習場のレッスンに通うようになった。これまでは1台を共有していたけれど、彼女専用の1台を検討することになったのは自然な流れだ。ここから、妻の厳しいオーディションが始まった。

重要なポイントとなったのはサイズとルックスだ。西麻布や広尾のパーキングスペースにサッと停めることができるサイズ感でありながら、ホテルのエントランスで胸を張れるステイタス感とスタイリッシュさがほしい。ひとことで言えば小さな高級車ということ。もちろん彼女の友人の分も含めて2つのゴルフバッグを積めるスペースも欠くことはできない。

f:id:risako_okano:20201014162651j:plain

コンパクトで、上質で、実用性が高い──。こうした条件で吟味を重ねてたどり着いたのが、発売されたばかりでもあったメルセデス・ベンツ Aクラスのセダンだった。たくさんのクルマが行き交う都市部で、そのフォーマルで凛とした佇まいが好ましく感じられた。私としても妻の選択は大賛成。最先端の安全装備を備えたクルマに乗ってほしいと考えたからだ。

f:id:risako_okano:20201020124959j:plain

最後まで悩んだのがグレード選び。1.3リッター、ガソリンターボエンジンを積むA180や2.0リッター、ディーゼルターボエンジン搭載のA200d も、それぞれ魅力的だ。けれども、冬場にはスキーに行くことも考慮しなければならない。そこで最終的に2.0リッター、ガソリンターボエンジンと4輪駆動を組み合わせたA250 4MATICセダンに決定した。

f:id:graphishio:20201013201257j:plain

「ハイ、メルセデス!」。妻に話しかけられたAクラスは、「どうぞお話しください」と答えた。「目的地設定、葛城北の丸」と告げると、ナビが目的地を設定し、距離と予想到着時刻を10.25インチのワイドディスプレーに表示した。Aクラスで初めてのロングドライブは、葛城北の丸のステイと葛城ゴルフ倶楽部でのプレーを楽しむというプランなのだ。

f:id:graphishio:20201013200909j:plain

疲労低減と安心をもたらす、最新の運転支援装置

Aクラス セダンは、新東名高速道路の制限速度120km/hの区間を快調に進む。正規販売店の担当セールスが納車の時に、「このセダンはドアミラーの形状にまでこだわっているので、高速を走るときの空力性能が高い」と、耳打ちしてくれた。確かにこのスピードで走っても空気の抵抗をあまり感じずに、スムーズに加速する。風切り音も小さく、車内は静かだ。

f:id:graphishio:20201013200913j:plain

しっとりとした乗り心地も、セダンという品のあるスタイルにふさわしいものだ。妻は、「街中では取り回しいいサイズだと感じたのに、高速に入るとどっしりとした安定感があって、もっと大きいクルマを運転しているように感じる」と感心した様子だ。120km/h巡航中に横風を受けても姿勢が安定していることは、助手席に座っていてもわかる。

f:id:graphishio:20201013201254j:plain

妻がAクラス セダンの高速走行に慣れてきたところで、自動車テクノロジーの最先端を経験してみないかと提案してみる。前を走るクルマと適切な車間距離を保ちながら追従するアクティブディスタンスアシスト・ディストロニックと、車線から逸脱しないようにサポートしてくれるアクティブステアリングアシストが標準で備わっているのだ。

f:id:graphishio:20201013201346j:plain

メルセデス・ベンツのいいところは、この手の先進機能のインターフェイスが優れていることだ。ハンドルを握ったまま、右手の親指だけで直感的に操作できる。作動状況はメーターパネル内に表示されるので、視線を動かす必要もない。ポン、ポンとスイッチを操作した妻は、「わあっ」と小さく歓声をあげた。

f:id:graphishio:20201013201248j:plain

車線をキープしながら前のクルマに追従するのが、新鮮な体験だったのだろう。「これなら全然疲れないから、このまま大阪ぐらいまで行けそう」と、驚きの表情は安堵の笑顔に変わっていた。こうして、新東名高速の森掛川インターチェンジまではあっという間。やがて、目的地である葛城北の丸が見えてきた。

f:id:graphishio:20201013201229j:plain

Aクラスのデザインが和の建築にフィットする理由

目的地である葛城北の丸に到着する。快適な乗り心地と運転支援装置のおかげで、ここまでドライブしてきた妻は疲れ知らず、元気いっぱいだ。平城(ひらじろ)にも見える建屋は、歴史ある古民家を移築したもので、建物が見守ってきた時間の悠久さが否応なく非日常を意識させる。そのエントランスにAクラス セダンを停めると、和と洋が不思議とフィットした。

f:id:graphishio:20201013201235j:plain

実は、これも正規販売店のセールス担当の受け売りであるけれど、Aクラス セダンは、「官能的純粋」という新しいデザイン哲学に沿ってデザインされているらしい。派手なラインや複雑な面で“盛る”方向のデザインではなく、無駄な飾りを削ぎ落として美を表現するものだという。シンプルで本質的な美しさがあるから和の建築にもマッチする、というのが私の見立てだ。

  • f:id:graphishio:20201013201326j:plain
  • f:id:graphishio:20201013201329j:plain

荷物をおろすときに、トランクを開けたホテルのスタッフが「スタンドバッグが横に置けるんですね」と驚きの声をあげた。このクルマのトランクルームは左右がえぐれたような形状になっているので、スタンドバッグを横に置くことができる。特筆されることの少ない特徴だが、このクラスの輸入車ではほとんど見ることのできない珍しいポイントだ。

f:id:risako_okano:20201020131848j:plain

この特徴のおかげで、後席を倒さなくてもスタンドバッグ2つと2人分の手荷物をトランクに収めることができ、スマートでエレガントな気分を味わえる。

  • f:id:graphishio:20201013201001j:plain
  • f:id:graphishio:20201013200958j:plain

チェックインしてからのお楽しみは、宿泊客だけが楽しめるオーディオ鑑賞ラウンジだ。午前10時から午後9時まで、宿泊客はヤマハの最高級オーディオを備えたこのラウンジで、音楽に耳を傾けることができる。もちろん、レコードやCDといった音源は持ち込み可。自宅では体験できない音質と音量を堪能することができる。 こうして、葛城北の丸の夜がふけていく。

f:id:graphishio:20201013201212j:plain

クルマ好きのハートも射抜いた

葛城北の丸でのステイを楽しんだ翌朝は、葛城ゴルフ倶楽部でのプレーを楽しんだ。Aクラス セダンの佇まいは、クラブハウスの威厳あるエントランスにもしっくりと馴染む。車寄せでは、やはりスタッフの方にトランクの広さをほめられた。

  • f:id:risako_okano:20201014162855j:plain

  • f:id:risako_okano:20201014162852j:plain

名匠井上誠一が設計したコースはまさに「大地の意匠」の趣で、ティーングラウンドに立ってコースを見渡すだけで、身が引き締まる。いざプレーをはじめると、実にチャレンジングなデザインで、何度プレーしても飽きないと感じる。

f:id:risako_okano:20201014162859j:plain

余談ながら、さすが名門コースだけあって、レストランの調度やスタッフの方の物腰もすばらしい。ゴルフコースにしろクルマにしろ、そこにあるモノ、そこにいるヒトたちに影響を与える佇まいというものを感じる瞬間だ。いかにデザインが重要であるかを肌で感じる。

気持ちよくプレーを終えて、荷物を積み込み家路へとつく。途中のサービスエリアで、私は運転の交代を申し出た。妻があまりにも楽しそうにハンドルを握っていたので、我慢ができなくなったのだ。ドライバーズシートに座ると、モダンでラグジュアリーなインテリアが眼前に広がる。大型の液晶ディスプレーは視認性がよく、センターコンソール上のドライブモードセレクターなども、視線を移さずに感覚的に扱える。なるほど、妻が運転がしやすいと喜んだのも納得だ。

f:id:graphishio:20201013201305j:plain

ドライブモードをスポーツに入れて、エンジンの俊敏なレスポンスを味わう。スポーツモードを選ぶと、トルコン式7速ATは高回転域まで引っ張るようになる。ただし、変速のスムーズさは失われず、あくまでもシームレスだ。 途中、あいにく工事渋滞に巻き込まれたけれど、まったくストレスにならなかった。なぜなら、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニックには自動再発進機能がついていたからだ。前のクルマが走りだせば、自動で付いて行くのだ。

f:id:graphishio:20201013201315j:plain
Mercedes-Benz A 250 4MATIC Sedan メーカー希望小売価格:¥5,160,000(税込)
  • ボディサイズ | 全長 4550 × 全幅 1800 × 全高 1430 mm
  • ホイールベース | 2730 mm
  • 車両重量 |1560 Kg
  • エンジン |直列4気筒 DOHC ターボ
  • エンジン排気量 | 1991 cc
  • 最高出力 | 224 ps(165 kW)/ 5500 rpm
  • 最大トルク | 350 N・m / 1800-4000 rpm

プレゼントキャンペーン

メルセデス・ベンツで「Intelligent drive experience」試乗キャンペーン実施中!
販売店で試乗すると、豪華プレゼントが当たる!

f:id:risako_okano:20201022170432j:plain

A賞 1泊2日ゴルフ旅行 5組10名様

  • f:id:natsuko_toma:20201023124829j:plain

    [ 関東 ]
    葛城ゴルフ倶楽部&葛城 北の丸

  • f:id:natsuko_toma:20201023124827j:plain

    [ 関西 ]
    瀬田ゴルフクラブ北コース&びわ湖大津プリンスホテル

  • B賞

    Mercedes-Benz x Titleistキャディバッグ ネイビー
    15名様

  • C賞

    テーラーメイド スポーツバッグ 30名様

キャンペーン概要

当選内容

【A賞】

期間中、メルセデス・ベンツ正規販売店、及びメルセデス ミー 東京(六本木)/ 大阪でご試乗いただき、

試乗後のアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で5組10名様に、1泊2日ゴルフ旅行をプレゼントいたします。

<対象施設>

関東:ゴルフ場:葛城ゴルフ倶楽部、宿:葛城 北の丸

関西:ゴルフ場:瀬田ゴルフコース 北コース、宿:びわ湖大津プリンスホテル

【B賞】

Mercedes-Benz x Titleist キャディバッグ ネイビー × 15名様

【C賞】

テーラーメイド スポーツバッグ × 30名様

応募期間

2020年10月26日(月)~ 2020年12月20日(日)23:59まで

応募方法

「試乗予約をする」ボタンからMBJのサイトに移動し、ご試乗の予約をしてください。

ご試乗後に、店頭スタッフよりご案内する専用アンケートフォームからご応募いただけます。

試乗の条件

■普通自動車免許をお持ちの方

■試乗に関するご注意・免責事項にご同意いただける方

キャンペーン応募資格

■日本国内にお住まいの方

■Mercedes me Portal会員の方またはMercedes me Portal会員にご登録いただける方

■メルセデス・ベンツ正規販売店、及びメルセデス ミー 東京(六本木)/ 大阪にてご試乗いただいた方

注意事項

■当選権利を換金、または第三者に譲渡することはできません。

■インターネット通信料・接続料は応募者の負担となります。

■反社会的勢力に属する方の応募はお断りいたします。

■iPhoneをご利用の方へ:本キャンペーンは、Apple Inc.またアップルジャパン合同会社とは一切関係がありません。

【A賞:宿泊・ゴルフプレーに関する注意事項】

■宿泊施設への宿泊は、1泊2日となります。

■喫煙・禁煙を含め宿泊プランの選択はできません。

■賞品には、2名様分の宿泊費、ゴルフプレー代が含まれます 。それ以外の個人的な費用、期間中に発生する諸費用(飲食代・交通費・高速代等を含む)はご当選者様で負担いただきます。

■宿泊施設までの交通費等はご当選者様で負担いただきます。

■宿泊日、ゴルフプレー日は当選者様と調整させていただきますが、ご希望に添えない場合もあります。当日のスタート時間のご指定、コースのご指定はできません。

■宿泊詳細、コースラウンド等の詳細につきましては当選者様へのみご連絡いたします。

■日程確定後お客様のご都合によりキャンセルされた場合、宿泊及びゴルフプレー日の再設定はいたしかねます。

■天災等によりお貸出し・宿泊・ゴルフプレーが難しいと判断した場合には、事前のご連絡なく中止させていただく場合があります。

【B賞・C賞】

■賞品の発送は2020年12月以降を予定しております。

■色味・サイズを選択頂くことはできません。

■賞品は、一部変更となる場合があります。

お問い合わせ先

メルセデス・ベンツ日本 TEL.0120-190-610
http://www.mercedes-benz.co.jp

f:id:natsuko_toma:20201023125652j:plain

Mercedes-Benz A 180 Sedan メーカー希望小売価格:¥3,730,000(税込)
  • ボディサイズ | 全長 4550 × 全幅 1800 × 全高 1430 mm
  • ホイールベース | 2730 mm
  • 車両重量 |1370 Kg
  • エンジン |直列4気筒 DOHC ターボ
  • エンジン排気量 | 1331 cc
  • 最高出力 | 136 ps(100 kW)/ 5500 rpm
  • 最大トルク | 200 N・m / 1460-4000 rpm

f:id:natsuko_toma:20201023125644j:plain

Mercedes-Benz A 180 Style Sedan メーカー希望小売価格:¥4,160,000(税込)
  • ボディサイズ | 全長 4550 × 全幅 1800 × 全高 1430 mm
  • ホイールベース | 2730 mm
  • 車両重量 |1370 Kg
  • エンジン |直列4気筒 DOHC ターボ
  • エンジン排気量 | 1331 cc
  • 最高出力 | 136 ps(100 kW)/ 5500 rpm
  • 最大トルク | 200 N・m / 1460-4000 rpm
Mercedes-Benz A 200 d Sedan メーカー希望小売価格:¥4,460,000(税込)
  • ボディサイズ | 全長 4550 × 全幅 1800 × 全高 1430 mm
  • ホイールベース | 2730 mm
  • 車両重量 |1480 Kg
  • エンジン |直列4気筒 DOHC ターボ
  • エンジン排気量 | 1949 cc
  • 最高出力 | 150 ps(110 kW)/ 5500 rpm
  • 最大トルク | 300 N・m / 1400-3200 rpm
【取材協力】

ヤマハリゾート 葛城ゴルフ倶楽部(静岡県)

■ゴルフ シーン

男性モデル:ダウンベスト ¥29,000、ハイネックカットソー ¥15,000、パンツ ¥24,000、キャップ ¥5,000(J.リンドバーグ、商品詳細 D )/ サングラス ¥29,000(フォーナインズ、E )/ シューズ ¥25,000(エコー、F )

女性モデル:ニット ¥22,000、ポロシャツ ¥11,000、スカート ¥17,000、サンバイザー ¥4,500、ソックス ¥3,000(J.リンドバーグ、商品詳細 D )/ サングラス ¥20,000(フォーナインズ、E )/ シューズ ¥30,000(エコー、F )

■私服シーン

男性モデル:ジャケット ¥136,000(ラルディーニ、商品詳細 A )/ パンツ ¥32,000(セラードアー、A )/ ニット ¥43,000(コスタンザ、A )/ スカーフ ¥18,000(ア ピース オブ シック、A )/ バッグ ¥268,000(バローレ、A )/ シューズ ¥142,000(サントーニ、B )

女性モデル:ジャケット ¥110,000(ストラスブルゴ、商品詳細 C )/ トップス ¥55,000、スカート ¥70,000(クルチアーニ、C )/ パンプス ¥86,000(サントーニ、B )

■お問い合わせ先

A:ストラスブルゴ(メンズ):フリーダイヤル 0120-383-563

B:リエート:TEL.03-5413-5333

C:ストラスブルゴ(ウィメンズ):フリーダイヤル 0120-383-653

D:グリップインターナショナル:TEL.03-6408-8686

E:フォーナインズ、TEL.03-5797-2249

F:エコー・ジャパン:フリーダイヤル 0120-974-0108

閉じる