“衣・食・CAR”が揃うMercedes me Tokyoで、至福の週末を過ごす

f:id:graphishio:20200923161522j:plain

  • f:id:graphishio:20200923152443j:plain

「メルセデス ミー 東京 (六本木)」は、メルセデス・ベンツのブランド発信施設であると同時に、最先端のライフスタイル発信基地でもある。ここを起点にすれば食事やショッピング、ゴルフなど、充実した週末を過ごすことができる。

  • f:id:graphishio:20200923152436j:plain

世界チャンピオンのコーヒーと過ごす穏やかな時間

最近、頻繁に足を運んでいるお気に入りの場所が、「メルセデス ミー 東京 (六本木)」だ。六本木駅、乃木坂駅から徒歩数分とアクセスが良いうえに、外苑東通りに面した店舗は明るく開放的で入りやすい。お目当てのひとつが、1Fのカフェ「DOWNSTAIRS COFFEE」だ。こちらのコーヒーやラテの味は抜群で、聞けば「Latte Art World Championship」でアジア人初の世界チャンピオンになった澤田洋史氏がプロデュースした、こだわりのカフェなのだという。

  • f:id:graphishio:20200924112126j:plain

ラテを楽しみながら、通りを歩くファッショナブルな人たちを眺めるもよし、PCやスマートフォンを取り出してちょっとした作業をするもよし。居心地のいい店内では、穏やかに時間が流れている。 そしてカフェのほかにも、「メルセデス ミー 東京 (六本木)」には暮らしを豊かにするさまざまなサービスが用意されている──。

  • f:id:graphishio:20200929131107j:plain

驚くほどリーズナブルなレンタカーサービス

この日の作業がはかどったのは、このあとにちょっとした“お楽しみ”が待っていたという理由もある。メルセデス・ベンツは、さまざまなモデルを全国各地で気軽に利用できる「Mercedes-Benz Rent(MBレント)」というレンタカーサービスを展開している。この日は、前々から気になっていたメルセデス初の完全電気自動車、EQCを予約していたのだ。予約は簡単で、パソコンやスマートフォンで会員登録を済ませば、あとは予約からカード決済までオンラインで完結する。

  • f:id:graphishio:20200923152340j:plain

今回は、「メルセデス ミー 東京 (六本木)」限定の前日貸出プランを利用した。17時以降に借り出して、6時間の価格で24時間使えるプランで、EQCの場合は22,500円(税込)だから実にリーズナブルだ。「100%電気で走るEQCって、どんなドライブフィールなんだろう?」と、わくわくしていると、「おつかれさま!」という彼女の明るい声が耳に届いた。そう、これからMercedes-Benz EQCで1泊2日のゴルフ旅に出るのだ。

※詳細はMBレントHPをご確認ください

  • f:id:graphishio:20200923152315j:plain

予約時刻の18時まで、「メルセデス ミー 東京 (六本木)」のショップをチェックする。サムソナイトのスーツケースやスワロフスキーのアクセサリーや小物など、ほかでは見ることができないメルセデスとのコラボ商品が物欲をそそる。なかでも、やはり目が行くのはゴルフ用品だ。特に、タイトリストやキャロウェイとメルセデスがコラボしたアイテムが気になる。今日の練習と明日のラウンドに向けて、彼女のウェアをじっくりと選ぶ。

  • f:id:graphishio:20200923152322j:plain

Mercedes-Benz × Hydro Flask ステンレスボトル 16 oz Wide Mouth
アクティブなライフスタイルに「生ぬるさ」は必要ない。そんな想いから生まれた全米で大人気のステンレスボトルHydro Flask(ハイドロフラスク)とメルセデス・ベンツのコラボレーションモデルが登場

EQCは、プレミアムでファン・トゥ・ドライブだった

ショッピングを終えると、ちょうどMBレントを予約した18時になった。EQCを前に、スタッフの方が丁寧に操作方法をレクチャーしてくれるから安心だ。ただし、EVだからといって特別な操作は不要で、エンジン車と同じように扱えるらしい。

  • f:id:graphishio:20200923152343j:plain

「メルセデス ミー 東京 (六本木)」から六本木の街に出る。無音で滑るように走り出したEQCの助手席で、彼女が「すごく静かでスムーズだから新幹線みたい!」と感嘆の声をあげた。飯倉出入口ICから首都高速に入り、本線に合流するときには、その力強い加速に驚いた。しかも、エンジン車より明らかにレスポンスが鋭い。EVであるEQCには、はもちろんエコカーという側面もあるけれど、プレミアムでファン・トゥ・ドライブという側面もあるのだ。 本日の目的地は横浜。ハンズゴルフクラブで練習をして一泊、翌朝、アーリーバードでラウンドする計画だ。

※貸し出しモデルは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください

  • f:id:graphishio:20200924114739j:plain

クルマとゴルフの最先端を楽しむ

EQCの新鮮なドライブフィールにわくわくしながらドライブすると、横浜までの行程はあっという間。ハンズゴルフクラブの駐車スペースにクルマを滑り込ませた。ハンズゴルフクラブのレンジは、3階建て全138打席と、スペースに余裕がある。適度なアンジュレーションと200ヤード超の広さによって、実戦に近い感覚を味わわせてくれる。

  • f:id:graphishio:20200923152407j:plain
  • f:id:graphishio:20200923152411j:plain

この練習場の売りのひとつは、世界一正確なレーダー弾道測定器とも言われるトラックマンレンジを採り入れていることだ(注:メンバー特典)。ボールの初速や飛距離、弾道がすぐにわかるから、具体的なアドバイスができる。クルマにしろゴルフにしろ、新しいテクノロジーがいままでになかった体験をもたらしてくれる。

  • f:id:graphishio:20200924114855j:plain

アーリーバードで、早起きは三文の徳を実感する

翌朝は、ちょっと早起きをしてアーリーバードでラウンドする。朝の空気が清々しい。ナイターで練習したことを翌朝のアーリーバードで試すことができるのは、ゴルフプレーヤーにとってなかなか好ましい流れだ。アーリーバードのいいところは、午後の時間が有効活用できることと、都心へ向かう渋滞が始まる前に帰路につけることだ。プレーを終えると、がらがらの高速道路を快調に都心に向かった。

  • f:id:graphishio:20200923152432j:plain

大人が求めるものがすべて揃っている

EQCが本当に気に入ってしまい、「メルセデス ミー 東京 (六本木)」に到着して車両を返却するときには少し名残惜しく感じた。 そして、2階のレストラン「UPSTAIRS」でランチタイム。こちらは週替り、日替わりのランチメニューを豊富に用意しているから、何度通っても飽きるということがない。

  • f:id:graphishio:20200923152428j:plain
  • f:id:graphishio:20200924112132j:plain

また、ランチタイム、ティータイム、そしてディナーでメニューや雰囲気が変わるところも魅力だ。たとえばティータイムならアフタヌーンティー、ディナーだったらプリフィックスのコースが楽しめる。 今日のランチは、パスタとピザをオーダーして乾杯。どちらも本格的な味で、彼女は「今度はディナーで来よう」と上機嫌だ。

  • f:id:graphishio:20200924112129j:plain

開放的な店舗とMBレントの起点として、食事やショッピングを楽しむスポットとして──。「メルセデス ミー 東京 (六本木)」は、いまを生きる大人のライフスタイルに、しっかりと寄り添う場所なのだ。

  • f:id:graphishio:20200923152357j:plain
Mercedes-Benz EQC 400 4MATIC メーカー希望小売価格:¥10,800,000(税込)
  • ボディサイズ | 全長 4770 × 全幅 1925 × 全高 1625 mm
  • ホイールベース | 2875 mm
  • 車両重量 | 2500 Kg
  • 最高出力 | 408ps(300kW)/ 4160 rpm
  • 最大トルク | 765 N・m / 0-3560 rpm
  • モーター | 交流誘導電動機
  • 定格出力 | 145 kW

f:id:risako_okano:20201007142509j:plain

ご来店特典をご紹介

詳細はこちらから

クイズに答えて当たる

応募はこちらから

キャンペーン概要

当選内容

【来店でもらえる】

飲食15%OFF & ゴルフ場予約クーポン抽選権

【応募で当たる】

A賞:Mercedes-Benz×Titleist キャディバッグ ネイビー×1名様

B賞:Mercedes-Benz×Titleist トートバッグ カジュアル(オリーブ/ネイビー/レッド)×各1名様

C賞:Mercedes-Benz×BRIEFING BUCKET S×2名様

D賞:300SL クリップマーカー×2名様

E賞:逆さ傘×2名様

F賞:Mercedes-Benz×Hydro Flask ステンレスボトル16oz(Spearmint/Hibiscus/Frost)×6名様

G賞:Mercedes-Benz×Callaway ベーシック キャップ(ホワイト/ネイビー)×3名様

応募期間

2020年9月18日(金)~ 2020年11月11日(水)

会員の方は、「応募する」ボタンからご応募ください。

会員登録がお済みでない方は、新規会員登録(無料)を行ってからご応募ください。
当選発表

ご当選された方へのみ、2020年12月以降賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

応募資格

■日本国内にお住まいの方。

■GDO会員の方又は会員登録いただける方。

当選発表

ご当選された方へのみ、2020年12月以降賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

注意事項

■賞品の発送は12月以降を予定しております。

■株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)からの発送となります。

■ご応募はお一人様1回までとさせて頂きます。

■未成年の方の応募には保護者の同意が必要となります。

■ご当選された方で、登録内容に不備、誤りがあった場合は、当選を無効とさせて頂く場合があります。

■応募後の内容変更はできません。

■賞品は、一部変更となる場合があります。

■当選権利を換金、または第三者に譲渡することはできません。

■当キャンペーンの応募は、パソコン・スマートフォンからのみとなります。

■メルセデス・ベンツ日本(株)および正規販売店関係者の応募は無効となります。

■インターネット通信料・接続料は応募者の負担となります。

■反社会的勢力に属する方の応募はお断りいたします。

■iPhoneをご利用の方へ:本キャンペーンは、Apple Inc.またアップルジャパン合同会社とは一切関係がありません。

同意事項(個人情報の取り扱い)

当キャンペーンにご応募頂いた方の中から、抽選で賞品をプレゼントいたします。当キャンペーンに応募される方は、上記に記載する規約(「個人情報の取扱いについて」を含み、「応募規約」といいます)の内容にご同意の上ご応募下さい。応募された方は応募規約の全てにご同意頂いたものとみなします。なお応募規約は、予告なく変更されることがあります。

【個人情報の取り扱い】

本キャンペーンにて取得した個人情報は以下の目的にて使用いたします。

(1)抽選結果のご連絡のため

(2)当選商品の発送のため

(3)メルセデス・ベンツ日本(株)の自動車販売事業及び自動車ローンやリース等の付随サービスに関するフェア、商品・サービス情報、イベント等についての電話、電子メール、LINEメッセージ、訪問、DM及びメルセデス・ベンツに関する情報誌発送等によるご案内を行うため

(4)メルセデス・ベンツ日本(株)の自動車販売事業及び付随サービスに関する商品・サービスの企画・開発、消費者動向調査、顧客満足度調査等のマーケティング活動のためのアンケート調査を行うため

(5)社内統計資料作成のため(年齢構成、性別構成等)

(6)本キャンペーンに関する問い合わせ対応のため

なお、取得した情報は、株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインの個人情報保護ポリシーに基づき取り扱いいたします。

お問い合わせ先

取材協力

ハンズゴルフクラブ(神奈川県)

■ゴルフ シーン

男性モデル:ベスト ¥26,400、ポロシャツ ¥17,600(ともにメルセデス・ベンツ × ブリーフィング、商品詳細 A) / パンツ ¥7,000(メルセデス・ベンツ × プーマ、A)/キャディバッグ ¥46,200(メルセデス・ベンツ × タイトリスト、A) / サングラス ¥26,000(ディストリクト ヴィジョン、B) /シューズ ¥11,000(コンバース、C)

女性モデル:ニットベスト ¥12,100、ポロシャツ ¥8,800(ともにメルセデス・ベンツ × キャロウェイ、商品詳細 A) / スカート ¥10,000、シューズ オープン価格(ともにキャロウェイアパレル、D) / サングラス ¥26,000(ディストリクト ヴィジョン、B)

■私服シーン

男性モデル:ジャケット ¥53,000、ニット ¥22,000、パンツ ¥26,000(ポール ・スチュアート、商品詳細 E) / 眼鏡 ¥38,000(アイ エノモト、B) / シューズ ¥60,00(パラブーツ、F)

女性モデル:ジャケット ¥56,000、ブラウス ¥23,000、スカート ¥36,000、バッグ ¥56,000、シューズ 参考商品(ポール ・スチュアート、E)

※価格はすべて税込みです

 

■お問い合わせ先

A:メルセデス・ベンツ コレクション www.mercedes-benz-collection.jp

B:ブリンク外苑前、TEL.03-5775-7525 / C:コンバースインフォメーションセンター、フリーダイヤル 0120-819-217

D:キャロウェイアパレル、フリーダイヤル 0120-738-884 / E:SANYO SHOKAI、フリーダイヤル 0120-340-460

F:Jパラブーツ 青山、TEL.03-5766-6688

閉じる