真剣ゴルフを勝ち抜くためのしゃれた大人の男の“攻めるウエア”

f:id:misaki_yoshizaki:20200305130525j:plain

大人はゴルフにおいて常にいいスコアを目指し、プレーは真剣そのもの。ギアやキャディバッグもお気に入りを揃え、ゴルフウエアは常にビシッと決めいつでも完璧を目指す。そんなゴルファーの願いを叶えてくれるウエアブランドがフィドラとクランク。そう、真剣にゴルフをしながらも、おしゃれを楽しむならコレだ!

コースに出る前のロッカールームから勝負は始まっています。右のツヨシが選んだのはアメリカ・カリフォルニア生まれのフィドラ。スコットランドモチーフのクラシックをベースに、程良い遊び心、機能性を取り入れたブランド。今季新登場の「コレクションライン」は、フィドラの伝統的なスタイルに、アメリカントラッドな雰囲気をプラス。シンプルかつ主張のある、ものに対するこだわりをもつ攻める大人にこそ着てほしいのが、このフィドラなのです。斜めの切り替えしポロシャツと落ち着いたカラーリングが攻める男を印象づけます。

一方、左のロランは2007年にフランス・ボルドーで設立されたクランクをセレクト。天使の羽と悪魔の尾をモチーフにしたロゴマークは、ゴルフの持つゲーム性である天国と地獄(フェアウェイとOB)の紙一重感をイメージしてあり遊び心満載。今季のテーマは「フレンチエスプリのエッセンスをゴルフにプラス!」。ブランドキーカラーのトリコロールカラーに加え、より大胆な配色やアイコニックなデザインを採用したアイテムなど、大人の遊びを効かせたフレンチスタイルがじつに素敵。まさに真剣ゴルフを勝ち抜くための大人の勝負服なのです。ネイビー×ホワイトで爽やかにまとめつつも、ピッチの異なるストライプを組み合わせたポロやパンツにワンポイントとしてひかれているライン使いなど遊び心あるアクセントを取り入れるのがイマドキコーデです。

f:id:natsuko_toma:20200309115811j:plain

ウィンドブレーカー ¥16,000 ポロシャツ ¥12,000 パンツ ¥18,000 (※4月末発売予定) キャップ ¥3,000 /以上クランク シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

真剣にゴルフをしているので、スタート前はしっかり練習場へ。インドアのロッカールームからアウトドアの練習場に向かう時は、上着を1枚プラス。たとえばこんなクランクのウインドブレーカーが重宝します。吸水速乾で撥水性、ストレッチ性と機能面も秀逸で、おまけに薄手で軽量、プレーするのも絶好調。カラーリングは全身を通して、ブルー系×ホワイトで統一。上着は胸のラインとアームに着けられたワッペンがポイントで、パンツのラインともリンクを生みインパクトかつエスプリの利いたコーディネートができます。

f:id:misaki_yoshizaki:20200323135513j:plain

サマーニット ¥14,000 (※4月中旬発売予定) ポロシャツ ¥13,000 パンツ ¥17,000 ハンチング ¥4,500 /以上フィドラ シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

こちらもロッカールームのフィドラの装いに、サマーニットをオン。グリーンのボディにネイビーのラインがシンプルながら主張します。そのラインの色とパンツをリンクすれば、整合性のあるコーディネーションに。さらにネイビーのハンチングを加えれば、まさにヌケ感のある男っぽいトラッド調のスタイルが完成します。サマーニットは吸水速乾で撥水性があり快適にプレーができるのもグッド。

f:id:natsuko_toma:20200309115815j:plain

左)サマーニット ¥14,000 (※4月中旬発売予定) ポロシャツ ¥13,000 パンツ ¥17,000 ハンチング ¥4,500 キャディバッグ ¥38,000 /以上フィドラ  シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き
右)ウィンドブレーカー ¥16,000 ポロシャツ ¥12,000 パンツ ¥18,000 (※4月末発売予定) キャップ ¥3,000 キャディバッグ ¥25,000 ヘッドカバー(DR,FW) ¥2,200 ヘッドカバー(PT) ¥3,200 /以上クランク  シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

フィドラ、クランクともに、シルエットはスリム。そのためシャープに見えるところが優位点。カリフォルニア発のスコットランドモチーフのスタイルと、フランスのエスプリに富んだ洗練されたスタイルの共演ならコースでも華麗に男を引き立てます。こんなスタイルで真剣にゴルフをしながらも、おしゃれも存分に楽しみましょう。

f:id:natsuko_toma:20200309115744j:plain

ハーフが終了したら、レストランでランチ休憩。帽子は脱ぐのがマナー。ゴルフを始めすべてにおいて「Live Lucky(悔いのない人生を送ること)」をモットーとするなら、選ぶヘッドウェアブランドは1択。それがブラックローバー。そのデザインの良さはもちろん、一度使ったら忘れられない快適な被り心地や品質も最高峰です。今年の新作はゴルフ場だけでなく、街でもカジュアルに被れるアイテムが多数。

f:id:natsuko_toma:20200309115747j:plain

ポロシャツ ¥13,000 パンツ ¥8,300 (※4月末発売予定) ベルト ¥6,000 /以上クランク シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

後半のスタート。しっかり戦略を組み立てます。ポロシャツに小紋調に配されているのは「NICE!」マーク。左胸上部にはグリーンの天使の羽と悪魔の尾のロゴマークもポイント。キャップからシャツ、パンツ、ベルト、シューズまでネイビー×ホワイトで統一してあるので、グリーンのロゴマークがアクセントとして映えます。このポロシャツはストレッチ、吸水速乾、UVカットのマルチファンクショナルウエアで機能性や快適性も抜群。ブラッククローバーのキャップには「I’M SO LUCKY」とレタリングされ、楽しい気分を盛り上げてくれます。

f:id:natsuko_toma:20200309115751j:plain

ポロシャツ ¥11,000 パンツ ¥13,000 (※4月末発売予定) ハット ¥6,000 /以上フィドラ シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

ライの悪いアプローチなど、少しピンチな状況からのショットも華麗に決める。それにはこんなフィドラのコーディネーションが一役かってくれるハズです。ビビッドなイエローのショーツは、「FIDRA」のレタリングが柄となっているのがミソ。そんなアイキャッチなショートパンツに、前立てに2本のラインが配されたレギュラーカラーのシャツをプラス。ラインの色と合わせハットのリボン、ベルト、シューズもネイビーに。そうすることで、ショーツが主役となった、カリフォルニア&スコットランド的なヌケ感とまとまりのある装いに。

f:id:natsuko_toma:20200309115825j:plain

ツアーパフォーマンス「S4(ホワイト、グリーン)」 ¥6,320 ツアーパフォーマンス「S3(イエロー)」 ¥6,320 VIVID  XT AMT ¥6,000 /以上ボルビック ※すべて税抜

世界初のマットカラーボールをはじめ、美しく鮮やかな発色が人気 の Volvik。なかでもオススメはグリーン。芝生の色と同化してしまうのでは?という心配は無用です。ビビッドに発色するグリーンカラーは、芝の上で反射せず、逆に目立つんです。プロが認めたツアー パフォーマンスボール「S4」と「S3」、飛びと直進性に定評のある「VIVID XT AMT」など性能によって選べるのもうれしいポイントです。 

f:id:misaki_yoshizaki:20200311143125j:plain

左)ポロシャツ ¥13,000 パンツ ¥8,300 (※4月末発売予定) ベルト ¥6,000 キャディバッグ ¥25,000  ¥2,200 /以上クランク キャップ ¥3,800 /ブラッククローバー  シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き
右)ポロシャツ ¥11,000 パンツ ¥13,000 (※4月末発売予定) キャディバッグ ¥38,000 /以上フィドラ  シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

しゃれたウエアを着ているとプレーも絶好調で、バーディーチャンスのナイスオン!お互いナイスプレーでテンションも上がり、ついハイタッチ。右のツヨシは、フィドラのイエローのショーツにその他のアイテムはホワイトで統一。ホワイトにネイビーのリボンが上品なハットがポイント。左のロランが着ているクランクのシャツは「NICE!」マークが配されており、まるで自分のプレーを祝福してくれているようで気分も上々。

f:id:natsuko_toma:20200309115035j:plain

VIVID XT AMT ¥6,000 /ボルビック ※すべて税抜き
左)ポロシャツ ¥11,000 パンツ ¥13,000 (※4月末発売予定) ハット ¥6,000 /以上フィドラ  シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き
右)ポロシャツ ¥13,000 パンツ ¥8,300 (※4月末発売予定) ベルト ¥6,000 /以上クランク キャップ ¥3,800 /ブラッククローバー  シューズ ¥38,000 /ロトゥセ ※すべて税抜き

最終ホールのパッティング。真剣に競い合っていた1日に決着がつくとき。これは入るのか、入らないのか。パッティングした者は「入れ」と、バディは「入るな」とまさに勝負の一打。そんな瞬間を演出してくれるのが、身にまとうフィドラとクランクの攻めるウエアです。デザイン性の良さだけではなく、機能性も充実しているからこそ、真剣ゴルフを勝ち抜くために着て欲しい、洒脱な大人の男の勝負服なのです。

STAFF
Photo
Yoshiaki Tsutsui
Styling
Kim-Chang
Hair & Make up
Takashi Hoshi
Text
Gotaro Hosomura
Edit
Misaki Yoshizaki
f:id:ryotaro_ikeda:20200413184226j:plain
f:id:ryotaro_ikeda:20200413184229j:plain

お問い合わせ先

COOPERATION

f:id:misaki_yoshizaki:20200305151057j:plain

撮影協力

成田ゴルフ倶楽部

恵まれた地理的条件を生かし、ゆるやかな丘陵地をできる限り自然と調和できるよう、各ホール特徴をもって設計されております。トップ・プレーヤーが挑戦するには厳しく、アベレージ・プレーヤーには技量に応じて攻略ルートが選べるようになっています。

成田ゴルフ倶楽部 〒286-0821 千葉県成田市大室127
[お問い合せ]0476-36-0111

http://www.narita-gc.jp/
閉じる