カラーコーディネート特集 | 真冬の白を制するテクニック

雪や霜の色である白。冬になると特に気になる色ではあるが、白の面積が多いコーディネートは、なかなか難度が高い。一歩間違えると雪ん子かイエティのようになるし、あまりキメすぎると、女子ウケの観点からもNG。そこで今回は、グリーンに映える、大人の白コーディネートをブルーダーが提案。

膨張色でもある白を操るには、テクニックが必要だ。たとえば、同じ白でも絶妙に濃淡の異なる白を合わせてグラデーションにしたり、差し色を施したり、あるいは異素材のものを合わせることで、大人のこなれ感を演出できる。それぞれコーディネートのポイントとなるキーアイテムと一緒に、見ていこう。

STYLE01

ジャケット¥44,000、ニット¥23,000、ハイネック¥17,000、パンツ¥25,000/以上ビームス ゴルフ キャップ¥4,200/トミーヒルフィガーゴルフ グローブ¥5,000/ジーフォア シューズオープンプライス/フットジョイ ※すべて税抜

まずはハードルが低めのコーディネートから。全身真っ白に抵抗があるなら、トップスに多く白を配し、それ以外に色を使うという方策もある。白いトラックジャケットは高い保温性と制電性を持つ裏地、「ソーラーセンサー(R)L」を使用しており、機能性も抜群。それに赤のモックネック、チルデンニット、トラッドなウィンドウペーン柄のパンツを合わせ、白の靴で挟む。モックネックとグローブの色も赤で繋げば、ほどよい配分の白コーディネートの完成だ。

KEY ITEM

BEAMS GOLF

チルデンニット / パンツ

初心者に、オススメな白のチルデンニット。身頃は白だが、代名詞のVゾーンはカラーが配され使いやすいアイテム。そのトラッドなテイストに合わせ、パンツは白でなく伝統柄のものにする。ウィンドウペーンが施されているが、その色は赤。モックネックとグローブの色とリンクさせるのが大人の方策だ。

ニット¥23,000、パンツ¥25,000/以上ビームス ゴルフ ※すべて税抜

STYLE02

ダウンベスト ¥38,000、インナーシャツ¥10,500、パンツ ¥17,000ニットキャップ ¥3,600/以上トミー ヒルフィガー ゴルフ  グローブ¥5,000/ジーフォア シューズ¥23,000/パーリーゲイツ ※すべて税抜

白を生かす配色として、トリコロールがある。赤とネイビーが効果的に白を引き立ててくれるのだ。となると、注目したくなるのが、トミー ヒルフィガー ゴルフのトリコロールカラーアイテム。ロゴの色でもある白×赤×ネイビーの配色がフレッシュ。アメリカのスポーティトラッドなスタイリングを求めているのならこれにトライしてほしい。

KEY ITEM

TOMMY HILFIGER GOLF /
G/FORE

ダウンベスト / キャップ / グローブ

白を引き立てるのが赤やネイビー。男の永遠の定番色ともいえ、一度はチャレンジしてみたいカラーリングといえる。たとえば単品なら悪目立ちしそうな赤のニットキャップやグローブも、白と混ざることで、コーディネートの一つとして溶け込む。ダウンベストもフレッシュなトリコロールカラーながら、襟もとのグレンチェックがさり気なく大人の雰囲気を演出してくれる。

ダウンベスト ¥38,000ニットキャップ ¥3,600/以上トミー ヒルフィガー ゴルフ グローブ¥5,000/ジーフォア ※すべて税抜

STYLE03

ジャケット¥16,000パーカ¥16,000、キャップ¥5,500/以上ロサーセン パンツ¥20,000/アドミラル ネックウォーマー¥4,800/J.リンドバーグ グローブ¥1,800/フットジョイ シューズ¥23,000/パーリーゲイツ ※すべて税抜

白のフリースのブルゾンやインナーにエスニック調の柄を配し、アウトドア調でまとめたコーディネート。白ブルゾンにはジップ部分に柄が配され、そのテイストとリンクさせる形でインナーもチョイス。全身を白×グリーン×黄色でまとめることで、俄然自然のフィールドをイメージさせる装いとなる。パンツもキルティングの防寒性の高いモノにすれば、冬のゴルフが一層楽しくなる。

KEY ITEM

ROSASEN

パーカ / キャップ

白コーディネートにおいて、合わせるアイテムの選択肢はいろいろあるが、色と柄、テイストという点でセレクトしてみると着こなしの幅が広がる。白ブルゾンはグリーンとエスニック柄が部分使いされているので、インナーもそれに合わせてチョイス。インナーのジップ部の色に合わせて、キャップもアーシーな黄土色系を選べば、アウトドアな雰囲気プンプンの旬な装いが完成する。

パーカ¥16,000、キャップ¥5,500/以上ロサーセン ※すべて税抜

 

STYLE04

ダウンブルゾン¥39,000、パンツ¥22,000/以上デサントゴルフ ハイネック¥15,000/チルコロ1901 キャップ¥5,000/ブラッククローバー ネックウォーマー¥4,800/J.リンドバーグ シューズオープンプライス/フットジョイ ※すべて税抜

ダウン部分と、ダウンが入っていない部分の切り替えで構成された、人間工学に基づいて作られた機能的かつスポーティなジャケット。つまり温める部分にダウン、カラダの動きに対応する部分にストレッチ素材が配されている。そのアクティブな雰囲気を加速すべく、カラーリングは白×黒×グレーの男っぽい無彩色でまとめればクール。

KEY ITEM

BLACK CLOVER /

J.LINDBERG

キャップ / ネックウォーマー

膨張色である白を締めるなら、黒が効果的だ。色相でいえば真逆の反対色であり、キャップに用いれば格段に引き締まる。キャップの黒とジャケットの白を繋ぐ意味で、防寒用のネックウォーマーにはグレーが配されたものを当て込む。つまり白と黒を混ぜた中間であるグレーにすることでこなれた印象を生む。無彩色が硬派でクールな印象をつくる。

キャップ¥4,000/ブラッククローバー ネックウォーマー¥4,800/J.リンドバーグ ※すべて税抜

STYLE05

ダウンブルゾン¥19,000ニット¥28,000、ハイネック¥8,500、パンツ¥24,000、ハンチング¥4,800シューズオープンプライス/以上キャロウェイアパレル ※すべて税抜

キルティングのノーカラーブルゾンは注目しておきたいアイテムの一つ。ちょっとモードな雰囲気も醸し出せる旬なアイテムだ。キャップからパンツ、シューズまで白で統一してみる上級者向けコーデ。ポイントにグレーのインナーをおいて、無彩色のトーンをつけるとぐっと大人な印象に。

KEY ITEM

CALLAWAY APPAREL

ニット / ハイネック

白コーディネートの潔さのなかに、グレーのニットを差すことで変化が生まれる。じつはブルゾンも真っ白ではなく、薄いグレーの柄が入っている。それを拾い、インナーもグレーに。それもハイネックとVネックニットのレイヤードでグラデーションを作るという高等テクニック。さりげなくじつは計算されたスタイルだ。

ニット¥28,000、ハイネック¥8,500/以上キャロウェイアパレル ※すべて税抜

STYLE06

ブルゾン¥27,000、パンツ¥16,000/以上アドミラル パーカ¥28,000/パーリーゲイツ キャップ¥4,800、シューズ オープン価格/以上ニューバランスゴルフ グローブ¥1,800/フットジョイ ※すべて税抜

袖に切り替えが入っており、着たままでもプレーがしやすいブルゾン。ジップ部分の前立てがネイビーなのを利用して、全身を要所要所で白×ネイビーのコントラストをつけ全身をまとめると、清楚で上品な雰囲気に仕上がる。

KEY ITEM

NEW BALANCE GOLF /

PEARLY GATES

キャップ / パーカ

ニューバランスゴルフのキャップ、パーリーゲイツのパーカはともに白×ネイビーのカラーリング。キャップはツバ部分やロゴがネイビーで差し色、さらにパーリーゲイツのパーカはレタリングと裾のボーダーラインリブが全身白の中で強いインパクトを与える。ネイビーがブルゾンは縦、パーカは斜めロゴと横ボーダーと変化を付け、シンプルながらもちゃんと計算されているところが成功のカギだ。

パーカ¥28,000/パーリーゲイツ キャップ¥4,800/以上ニューバランスゴルフ ※すべて税抜

STYLE07

ブルゾン¥19,000、ハイネック¥14,000、パンツ¥12,000/以上ニューバランスゴルフ イヤーマフ¥5,200/パーリーゲイツ シューズオープンプライス/キャロウェイアパレル ※すべて税抜

グレーの無地と斜線、白無地のブロックで構成されたシェパードチェックのブルゾンは、今季の白アイテムの中でもぜひ取り入れてみたいアイテムだ。白でまとめても、変化がつく。機能面でも優れており、襟やアームは着脱可能となっていて、温度調整や着こなし変化をつけられる。袖口や裾がリブになっているのもスポーティ。

KEY ITEM

NEW BALANCE GOLF

ブルゾン

シェパードチェックとは2色使いのブロックチェックに、地色の斜めの線が入っているのが特徴。白であることを意識しつつ、薄い上品なグレーの斜線ブロックを組み合わせることで、ギンガムチェックとはまた違う趣を生んでいる。胸に配されたネイビー色のロゴレタリングが効果的に差し色として生きている。これにより、全身を白でまとめても、メリハリの付いたコーディネートとなる。

ブルゾン¥19,000/ニューバランスゴルフ ※税抜

STYLE08

ダウンジャケット¥54,000、ハイネック¥13,000、パンツ¥26,000、ニットキャップ¥6,800ミトン¥12,000、シューズ¥28,000/以上パーリーゲイツ ※すべて税抜

白アウターはダウンで、かつ高純度超微粒子セラミックスが均一に練り込まれた光電子(R)繊維が用いられ暖かい。それ自体が着用したままプレーできる機能性を持つので、あえてインナーはカラダの動きを制限しないようにタートル1枚で薄く。パンツもジョーガータイプで快適にプレーしやすいようにしているのがポイント。

KEY ITEM

PEARLY GATES

ニットキャップ

全身真っ白にしつつも、あえてニットキャップは色を差す。といっても全体の色は繋ぐのが基本で、ダウンやパンツのロゴマーク、ミトンに使われている色、ネイビーを拾い、ブルー系をチョイスするのが正解。そうすることで、全体に整合感が生まれ、大人の落ち着きある白コーディネートとなる。

ニットキャップ¥6,800/パーリーゲイツ ※税抜

STYLE09

トップス¥38,000、パーカ¥42,000、パンツ¥42,000、キャップ¥11,000、カバー大¥11,000、小¥9,000、シューズ¥46,000/以上マーク&ロナ ※すべて税抜

ゴルフでセットアップというのも、かなりお洒落。これはファブリック感に特徴があり、編み地が全方向にストレッチするので快適なプレーを堪能できる。さらに秀逸なのがそのデザイン性。トップスもパンツもシルバー色のカーゴ的なポケットがあしらわれており、強烈なインパクトを与える。まさにハイなウエアだ。

KEY ITEM

MARK&LONA

パーカ

ハイエンドなセットアップに合わせるのが、ウエアの色を拾ったシルバーのパーカ。トップスが編み地ということも考慮し、ウインドブレイカー的に光沢感のある化繊のパーカをインする。これによりあまりゴルフ場では見かけない、スペイシーな雰囲気が加速し、じつに新鮮。キャップの色も合わせれば、かなりスタイリッシュだ。

パーカ¥42,000/マーク&ロナ ※税抜

  • Model by Laurent Takigawa
  • Model shooting by Yoshiaki Tsutsui
  • Produbt Shooting by Tomoo Syoju
  • Styling by kim-Chang
  • Text by Go Hosomura
  • Hair & make up by Megumi Matsumoto
  • Direction by Kenji Koga
  • Edit by Yuka Sato

お問い合わせ先

閉じる