定番お菓子“Lotus”とラウンドコーデの作戦会議

f:id:natsuko_toma:20200914075218j:plain

子どもはもちろん、大人だってつい手が伸びてしまうお菓子。そんな幅広い世代に愛される“お菓子“のパッケージから着想を得た、遊び心溢れるコーディネートをご紹介します。都会の“密”から逃れるゴルフシーンだからこそ、遊び心を開放し、大人でスイートなコーデに挑戦してみませんか。

Get inspired by Lotus
ロータス

f:id:natsuko_toma:20200916133225j:plain

お菓子コーデ特集の第3弾は、コーヒーによく合うビスケットとして親しまれている「ロータス」。カラメル風味のほど良い甘さ、ほのかなシナモンの香りは、世界中のコーヒーシーンで愛されています。

Coordinate 01

華やかな白×赤コーデで、高スコアのゲン担ぎを

白のモックネックにレッドのカラーパンツ、シューズも白×レッドで統一感を持たせています。白色のトップスを顔回りに持ってくることで、顔色が明るく華やかな印象に。キャップにはビスケットの色である茶色をチョイスすれば、柔らかさもプラスすることができます。コントラストが綺麗な白×赤の組み合わせは、縁起物でも使われる鉄板のカラーリング。祝福を身にまとったような気分になるコーデで、スコアアップも期待できちゃうかも。

f:id:natsuko_toma:20200914083041j:plain

ハイネックシャツ¥16,000、ベルト¥13,000(ブリーフィング、商品詳細A)/パンツ¥12,000(ルコック ゴルフ、B)/シューズ¥48,000、グローブ¥5,500(マーク&ロナ、C)/キャップ¥5,500(マンシングウェア、B)

Coordinate 02

シンプルなのに目を惹く、こなれた大人スタイル

トップスにレッド、ボトムスに白を配したコンビネーション。トップスに赤をチョイスすることで、先ほどのコーディネートよりもインパクトのある男らしい印象に仕上がります。この場合は赤い靴を履くとツーマッチなので、ビスケットの色である茶色と、白のコンビシューズを。スニーカータイプでなく、ウイングチップ形のレザーシューズにしてスタイルを大人寄りに格上げするのが正解です。

f:id:natsuko_toma:20200914083033j:plain

ポロシャツ¥15,000、ベルト¥8,800(セント・アンドリュース、商品詳細D)/ショーツ¥18,000(マンシングウェア、B) /シューズ¥39,000、グローブ¥1,800(フットジョイ、E)

Coordinate 03

男らしいオーラを放つ、上品スポーティ

大人の方程式といえる、少ない色数、色繋ぎの法則を適用。コーヒーカップの脇にたたずむ未開封のロータスのようなカラーリングですよね。印象の強い赤をトップスとシューズに用いてリンクさせ、やさしいベージュのパンツをチョイス。白はあえてベースカラーではなく、アクセントカラーとしてキャップに持ってくるのが新鮮です。大胆に感じるジップアップジャケットは、艶感があるので品を感じさせつつ、カジュアルダウンもしてくれるゴルフウェアの重宝アイテム。

f:id:natsuko_toma:20200914083030j:plain

ジャケット¥39,000、キャップ¥15,000(マーク&ロナ、商品詳細C)/カットソー¥10,000(セント・アンドリュース、D)/パンツ¥23,000(マンシングウェア、B)/シューズ[オープン価格](ニューバランス、F)/グローブ¥1,700(タイトリスト、E)

チャレンジしやすいカラーリングなので、次のラウンドでぜひ真似してみてくださいね。
次回、お菓子コーデ特集のラストを締めくくる第4弾は“m&m’s”です!お楽しみに。

STAFFスタッフ
Model
Laurent Takigawa
Photo
Tomoo Syoju
Styling
Kim-Chang
Hair & Make up
Megumi Matsumoto
Text
Gotaro Hosomura
Edit
Tsugumi Someno

お問い合わせ先

閉じる