PR

CAR

THE MINI JOHN COOPER WORKS CLUBMAN. × アナウンサー 安東弘樹

MINI John Cooper Works Clubmanで行く、豪華試乗ゴルフ旅行や、お好きなドライバーが当たるキャンペーン実施中!

MINI John Cooper Works Clubmanに試乗した後でも、「最近のクルマはみんな同じ」などと言い切れる人がいるのだろうか? かつてMINIに類稀なスピードを与え、モータースポーツシーンを席巻したジョン・クーパー。彼の名を冠したMINIの最高峰モデルであるMINI John Cooper Works Clubmanの魅力を、クルマ好きアナウンサーである安東弘樹さんが確かめる。

普段テレビで見る表情も端正だが、ドライブしている際の表情は真剣そのもの。自他ともに認めるクルマ好きアナウンサー、安東弘樹さんである。

クルマ好きが嵩じて日本カー・オブ・ザ・イヤーの選考委員も務めている安東さんが今日ステアリングを握っているのはMINI John Cooper Works Clubman(以下MINI JCWクラブマン)。箱根の山を越えて目指すのは、三島にあるグランフィールズカントリークラブである。

「クルマ、好きですね。特にマニュアルシフト、あと4駆至上主義なんです。MINI JCW クラブマンは6速マニュアルのモデルもあるんですよね。この8速ATもステアリングパドルでキビキビと気持ちよくシフトチェンジできますね」

街中でも高速道路でも、安東さんは積極的にステアリング裏のシフトパドルを操り、慣れた様子でMINI John Cooper Works Clubmanを走らせる。現在MINIには5種類のモデルがラインナップされている。ハッチバックモデルの3ドア、5ドアとコンバーチブル。さらにワゴンタイプのMINI Clubmanと、SUVスタイルのMINI Crossoverがある。加えて、MINI John Cooper Works(JCW)は、スポーツ性能を究極まで高めたMINIの最高峰シリーズであり、4つのモデルが用意されている。

「以前ボクはMINIコンバーチブルを所有して毎日のアシにしていたことがあるので、MINIの良いところは色々知っているつもりです。ドライブしていて楽しいのはもちろんですけど、クラスレスな立ち位置というのが他のクルマにないところで気に入っていました。例えば隣にロールスロイスのファントムみたいな超高級車がいても『負けた~』みたいな気持ちにならない。一方MINIに乗っていると周囲に『クルマ好きなんだね』って好意的に見てもらえるし嫉妬もされない。どこのヒエラルキーにもMINIは属していないんです。そういうクルマってMINIしかないと思うんです」

かつては2ドアのMINIコンバーチブルに乗っていた安東さんだが、今選ぶなら断然ワゴンタイプのMINIクラブマンがいいという。

「今狙っているのがこのクルマです。JCWは4駆だから、まさにこれがいい。冬に家族4人でスキーに行ったりするし、普段街中で使うサイズ感もちょうどいい。車幅が1800mmになってしまったので大きくなったなんて言う人もいるけれど、これならどこの機械式立体駐車場にも入るから不自由はないですよ」 

少し混みあった都内を抜け、東名高速、小田原厚木道路を抜けると、いよいよ箱根路のワインディングがはじまる。コーナーの入り口で安東さんは左手でポンポンっとギアを2段落とし、エンジンのレスポンスを高める。

「昔からひとりでいることが好きなんですよ(笑)。ボクの場合それがクルマ好きに繋がっているのかもしれない。クルマは安心できるプライベートな空間だし、1~2トンほどの重さがある機械なのに意のままに操ることができる。例え操れない時だって、操れるように努力する楽しみがあります。中でもMINIほど運転している時のダイレクト感があって五感に訴えかけてくるクルマってないと思うんですよ。自分の意のままに操るって言うのはどういうことか教えてくれる。こっちが下手くそなドライビングをしたらクルマに『下手くそ!』って言われちゃう。マニュアルシフトの場合は特にそう。MINIは、だからボクの運転スタイルに合っているんです」

安東さんはゆったりと一定のペースでターンパイクの急勾配を上っていく。微かにアウトインアウトのラインを描き、コーナーをスムースに切り取っていくドライビングはさすがだ。MINI JCWクラブマンが搭載するエンジンは2ℓ直列4気筒DOHCターボで、その最高出力は実に231psにも達している。しかも1750rpmから2750rpmまでの広い範囲で最大トルクを発揮するので、ゆったりと走らせても力強く、一方高回転に達した時のパワーの炸裂は、MINIの最強モデルらしい迫力に満ちている。

「先代のMINI JCWも試乗したことがあるのですが、サスペンションが硬くてガツンとくる硬派なクルマでした。そのイメージでいたら、このMINI JCW クラブマンは飛ばして走ると引き締まったアシを感じますが、普通に走っている時には当たりが柔らかくて洗練された乗り心地ですね。クラブマンはホイールベースが長いので、それも関係しているのかな。でも普通のMINIとは違う、JCWのカリスマ性みたいなものはステアリングを通してヒシヒシと伝わってきます。こんなにファンなクルマだったら、サービスエリアでパートナーとキーを押し付け合うなんてことはまず起きないでしょうね」

安東さんはコーナー毎にシフトダウン、シフトアップを繰り返し、メリハリのある運転でMINI JCWクラブマンのドライバビリティをチェックする。その眼差しは迫りくるコーナーのエイペックスに向けられ、滑らかにステアリングを切り込んでいく。MINIについて話す口調も同じように滑らかで、しかしそこにはこのクルマに対する愛情が確かに感じられる。予定より少し早く箱根峠についてしまった安東さんは、普段から走り慣れている芦ノ湖スカイラインに寄り道して存分にMINI JCWクラブマンを堪能した後、グランフィールズカントリークラブの荘厳なエントランスに到着した。

「やっぱりMINIは楽しい! これより速いクルマは色々あるけど、MINIより楽しいクルマってないですよ。ハンドリングもリニアだし、4駆だからコーナーの立ち上がりで後ろからグッって押してくれる感じも頼もしい」

そういってMINI JCWクラブマンのボディをまじまじと眺めて回る安東さん。特に念入りにチェックしていたのは観音開きスタイルのテールゲートだった。コンフォートアクセスが標準装備されているので、リモコンキーや室内のスイッチで開閉させることができる。さらにゴルファーにとってありがたい機能は、バンパー下に足先をかざすことで開けることができるイージーオープナー機能だろう。

「両手が塞がった状態のままラゲッジスペースにアクセスできるイージーオープナーはとても便利ですね。ラゲッジスペースにも充分な広さがあるし、リアのシートバックも3分割で倒せるので使い勝手がいい。リアシートにも座ってみたんですが、足元スペースもちゃんと確保されていて快適でした。走らせて楽しいJCWと、機能的なクラブマンの個性がうまく融合していますね」

2時間ほどのドライブですっかりMINI JCWクラブマンが気に入った様子の安東さん。今度はステアリングをゴルフクラブに持ち替え、1番ホールのティーグラウンドへと向かう。

「よくゴルフは人生と同じって言うじゃないですか。それ凄くよくわかるんです。いい時も悪い時もある。イライラすればするほど悪くなって、でも調子のいい時は何をやってもうまくいく。でも調子が良過ぎて調子に乗っちゃうとまた悪くなってしまう。ゴルフは人生の勉強になるスポーツですよね。でもゴルフでも仕事でも、僕はその行き帰りにMINI JCWクラブマンに乗れたら、それだけで大満足です。例え悪いことがあってもすっきりとリセットできますから」

クラスレスな存在で、走らせれば人並外れて速く、そして乗り手を楽しませてくれる。しかも普段の使い勝手にも優れる。それがMINI JCWクラブマンなのである。MINIファミリー最強のオールラウンダーは、さっそくクルマ好きアナウンサーの心を鷲掴みにしてしまったようだ。

THE MINI JOHN COOPER WORKS CLUBMAN
  • メーカー希望小売価格:5,380,000円~
  • ボディサイズ | 4270×1800×1470mm
  • ホイールベース | 2670mm
  • エンジン | 直列4気筒DOHCターボ
  • 排気量 | 1998cc
  • 最高出力 | 231ps(170kW)/ 5000rpm
  • 最大トルク | 350Nm / 1450~4600rpm

※写真はオプション装着車。
※表示価格にはオプションは含まれておりません。
※価格には保険料、税金(消費税除く)、自動車リサイクル料金、その他登録等に伴う費用等は含まれておりません。

キャンペーン概要

クイズに正解された方の中から抽選でプレゼントいたします。

当選内容

【A賞】

THE MINI JOHN COOPER WORKS CLUBMAN 1泊2日 試乗ゴルフ旅行 × 1組(2名様)


【B賞】

お好きなドライバー1本 × 5名様

※現在GDOゴルフショップで販売しているものが対象となります。


【Wチャンス】

Titleist PRO V1X ボール 1ダース × 10名様

※A賞、B賞の抽選ではずれた方が対象となります。

応募期間

2018年11月20日(火)~2018年12月31日(月)

当選発表

【A賞、B賞】

ご応募の際にご登録いただいたお電話番号又は、メールアドレスにご連絡いたします。(2月下旬ごろ)


【Wチャンス】

賞品の発送をもってかえさせていただきます。(2月下旬ごろ)

応募方法

【応募する】ボタンよりご応募ください。

同意事項

本キャンペーンの応募において、下記に記載する「注意事項」ならびに「個人情報について」を十分にご確認いただきご同意の上でご応募くださいますようお願い致します。本キャンペーンの応募をもって、「注意事項」、「個人情報について」に同意したものとみなします。

注意事項

【A賞、B賞、Wチャンス共通】

※ご応募はお一人様1回限りです。

※権利の譲渡はできませんのでご了承ください。

※ビー・エム・ダブリュー株式会社の社員および関係者は応募できません。

※抽選や当選に関するご質問の受付は行っておりません。

※本キャンペーンは、やむを得ない事情により予告なく中止または内容が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※賞品はすべて抽選でのプレゼントです。

※ご応募後、事務局よりお電話にてご連絡する場合がございます。また、後日ビー・エム・ダブリュー株式会社よりご連絡する場合がございます。

※賞品の変更は承っておりません。あらかじめご了承ください。

※賞品写真はイメージです。


【A賞】

※当選者の発表は、ご応募の際にご登録いただいたお電話番号又は、メールアドレスにご連絡いたします。(ご希望の日程をお伺いいたします)

※試乗車が都合により変更になる場合がございます、ご了承ください。

※国内で有効な運転免許証をお持ちでない方はお申込みできません。

※ガソリン補給や駐車料金、高速代金等の実費はご自身のご負担になります。

※ゴルフプレー代以外の個人的な費用および現地飲食代は各自払いになります。

※ゴルフ場は予告なく変更になる場合がございます。

※実施期間に満室などの事情によりご希望日に添えない場合がございます。


【B賞】

※当選者の発表は、ご応募の際にご登録いただいたお電話番号又は、メールアドレスにご連絡いたします。(ご希望のドライバーとスペックをお知らせください)

※現在GDOゴルフショップで販売しているものが対象となります。

※キャロウェイ ゴルフ(Callaway Golf)製品は対象外となります。その他、商品の供給状態により変更をお願いする場合がございますので、ご了承ください。

※賞品はご応募の際にご登録いただいた住所へお届けしますので、発送の関係上、それらに登録がない場合は選外とさせていただく場合がありますのでご了承ください。


【Wチャンス】

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

※A賞、B賞で抽選ではずれた方が対象となります。

個人情報について

■本キャンペーンの主催は、ビー・エム・ダブリュー株式会社となります。


<お客様の個人情報の取得・利用について>

ビー・エム・ダブリュー株式会社では正規ディーラーを含むBMW Japanグループ全体として高品質・高性能を誇る当社製品にふさわしい卓越したサービスをご提供する目的でお客様に個人情報をご入力いただいております。 お預かりした個人情報は、カタログ請求、見積のご依頼、試乗申し込み、ご購入相談などお寄せいただいたご要望に対応したサービスのご提供、当社において取り扱う商品、各種イベント、キャンペーンなどの開催についての郵便、電話、電子メール、面談などの方法によるご案内、およびBMW Japanグループの取扱商品、サービス等をお申込みまたはご契約等をご希望される場合の、当該お申込またはご契約に関する書類作成等の事務処理等に利用いたします。


<お客様の個人情報の共同利用について>

ビー・エム・ダブリュー株式会社では、お客様からお寄せいただいたご要望に対応したサ ービスのご提供のため、また商品のご案内や各種イベント、キャンペーンなどの開催についてのご案内のため、お客様の個人情報を、BMW Japanグループであるビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社、ならびに担当の正規ディーラーおよびお客様が過去にコンタクトされたことのあるBMW/MINI/BMW Motorrad正規ディーラーとの間で共同利用いたします。 詳細につきましてはプライバシー・ステートメントをご確認ください。


■なお、本キャンペーンの当選内容の通知等の業務は、ビー・エム・ダブリュー株式会社の委託を受け、株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインが行います。株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインでは、お客様の個人情報を、当選及びそれに伴い必要な事項のご連絡以外の目的で使用致しません。

COOPERATION協力
撮影協力

グランフィールズカントリークラブ

丘陵コース。ハウス周囲を中心に渓流、滝、池を配した日本庭園風のレイアウト。コースは三島市を見下ろすなだらかな丘陵に広がり、全体にフェアウェイが広くのびのびプレーできる。花道が絞られバンカーでガードされているのでスコアメークには正確な距離感と方向性が要求される。コースの随所に庭園風のホールが配され、とくにアウト4番、9番、イン11番、15番は池やクリークと植栽で庭園を散策する気分になる。

[アクセス]静岡県三島市五輪4716番地
[お問い合せ]055-976-3111

衣装協力

ジャケット¥110,000、パンツ¥34,000/以上タリアトーレ ポロシャツ¥39,000/イレブンティ シューズ¥45,000/ローヴ チーフ、ベルト、ソックスはスタイリスト私物

お問い合わせ先

  • ■ MINI カスタマー・インタラクション・センター
    TEL.0120-3298-14 平日:9:00~19:00 / 土日祝:9:00~18:00 (年末年始を除く)
    ※IP電話は、一部繋がらない場合があります。また、海外からはご利用いただけません。 
    https://www.mini.jp/

  • ■ ジョーンズスポーツ(キャディバッグ) ニーディープ
    TEL.03-5422-6421
    http://www.kneedeep.jp

  • ■ タリアトーレ トレメッツォ
    TEL.03-5464-1158
    http://tagliatore.jp/

  • ■ イレブンティ バインド ピーアール
    TEL.03-6416-0441
    http://www.wandp.co.jp/bindpr.html

  • ■ ローヴ トレメッツォ
    TEL.03-5464-1158
    http://tagliatore.jp/

SHARE

BRUDER

BRUDER

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BRUDER公式アカウントから最新情報をお届けします

LOOKBOOK

BRUDER SOCIAL

Webマガジン”ブルーダー”の
公式ソーシャルアカウント

BACK TO TOP

ページトップへ戻る
閉じる