Informaiton

BMW i3「 EV専用モデル」に新型バッテリー搭載、最大航続距離は466kmに

BMWは、新型のバッテリーを搭載し、最大航続距離466kmを実現した電気自動車「BMW i3新型バッテリー(120Ah)」の販売をスタートした。 BMW i3は「大都市における持続可能なモビリティ」を提供するBMWのサブブランド「BMW i」の電気自動車(EV)として、2014…

アウディQ5に抜群の燃費性能と環境性能を誇るクリーンターボディーゼルモデルを追加

アウディ ジャパンはミッドサイズSUV「Q5」に、最新のクリーンターボディーゼル(TDI)を搭載した「Q5 40 TDI quattro」を追加した。さらにTDIモデルの発売を記念し、内外装と安全装備を充実させた「Q5 TDI 1st edition black styling」を、限定250台で販売…

ベントレーが誇る高級SUV、ベンテイガに寄木細工を取り入れた日本限定10台の特別仕様車登場

ベントレーモーターズジャパンは、高級SUV「ベンテイガ」に日本限定特別仕様車の「A Limited Edition by Mulliner Exclusively for Japan」を設定。このベンテイガは、本国ベントレーモーターズリミテッドのパーソナルコミッショニング部門「マリナ―」におい…

ジャガー I-ペイスによるワンメイクシリーズ、フォーミュラEのサポートレースとして開催

世界初の市販車ベース・フルバッテリー電気自動車(BEV)によるワンメイクレースシリーズ「ジャガーI-ペイス eトロフィー」が、サウジアラビアのディルイーヤで開催された。このレースはサウジアラビアで初めて開催された、男女混合のモータースポーツイベン…

石川遼プロも着用、“ゴルフ専用”コンプレッションウェアがすごい理由

キャロウェイアパレルから、ゴルフ専用“キャロウェイ トレーナー”(コンプレッションウェア)が新登場。全国のキャロウェイアパレル取扱店にて2019年2月上旬より発売予定だ。このまったく新しいアプローチのインナーウェアが、とにかくすごいらしい。 上昇志…

斬新!ゴルフ場の芝に覆われた「エアマックス1」

ナイキからはまだ具体的な発売日、日本展開予定はまだ正式発表はないが、斬新なゴルフシューズがアメリカで登場しそうだ。それが「エアマックス1ゴルフ」。なんとアッパーに長い芝のようなグリーンのマテリアルが配され、強烈なインパクトがある。動向が注目…

ランボルギーニ ウルスST-Xコンセプトを公開。SUVによるワンメイクシリーズもスタート

ランボルギーニ初のスーパーSUVレース仕様モデル「ウルスST-Xコンセプト」が、イタリア・ヴァレルンガで行われた「ランボルギーニ・スーパートロフェオ・ワールドファイナル2018」において発表された。 ランボルギーニのモータースポーツ部門である「スクア…

伊勢丹メンズ館がゴルフ売場のイメージを180度転換する

INDEX目次 伊勢丹メンズ館ゴルフ売場とは 一流百貨店バイヤーが厳選した品々 伊勢丹メンズ館のフィッティングとは 敏腕フィッターの存在 メンズ館でクラブを選ぶスタイル 百貨店を利用することが、何となく敷居が高いと感じている人が多いのではないだろうか…

ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、 ジェイミー クラークソン選出のアワードを受賞

ジェレミー・クラークソンが選ぶ2018年の「カー・オブ・ザ・イヤー」に、ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテが選出された。 クラークソンはBBCの人気自動車番組「トップ・ギア」の司会者として名を馳せたモータージャーナリスト。現在はAmazon Prime …

新型ベントレー・コンチネンタルGT 世界各国で、様々なアワードを総なめ

ベントレー・コンチネンタルGTが、世界中の数々のアワード(賞)を受賞した。英国でデザイン・製作され、手作業で仕上げられた第3世代のコンチネンタルGTは、中国、ドイツ、ロシア、そして生誕の地である英国を含めた各国の市場で、19ものアワードを獲得して…

アディダスゴルフから“究極”と銘打った、ゴルフ専用「ULTIMATE 365 POLO」が登場

機能性ポロシャツは数あるが、アディダスゴルフから発売された「ULTIMATE 365 POLO(アルティメット365ポロ)」はその名のとおり究極の仕上がり。驚きのストレッチ性やUPF50+などトッププロはもちろん、さまざまなゴルファーが望む性能や機能が搭載されこれ…

EV最前線。ドイツ・ブランドに見る電気自動車の未来

2008年にアメリカのテスラモーターズが同社にとっての初めての製品であるテスラ・ロードスターをリリースした時、既存の自動車メーカーの多くはすでにEVの先行開発に着手していたにも拘らず静観の構えを見せていた。だがディーゼル人気の失速も手伝って時代…

新型コンパクトSUV、ボルボ XC40。日本での予約オーダーがスタート

ボルボの新型SUV、日本発売開始 ボルボ・カー・ジャパンは、ボルボ初のコンパクトSUVの日本初導入仕様「XC40 T5 AWD R-Design 1st Edition」を全国300台限定で、予約オーダーの受付をスタートした。 XC40は新たに開発されたコンパクトカー用プラットフォーム…

ラグジュアリーなマクラーレン 570GTに、走りを意識した「スポーツパック」が登場

ラグジュアリーな570GTをスポーティに楽しむ マクラーレン570S Coupeと570GTが新しい仕様となって登場し、マクラーレン・オートモーティブでは、各モデルのオーダーの受付を開始している。 今回の仕様で最も変更点が多いのは570GT。カーボンセラミック製ブレ…

最古の911、「901」を3年かけてレストア。ポルシェ ミュージアムが一般公開

1964年に生産された1台 3年の月日をかけてレストアした、最古の911をポルシェが運営する「ポルシェ ミュージアム」がコレクションに追加した。そして、2018年4月8日までの期間「911(901 No. 57)-レジェンドのテイクオフ」と題した特別展示において、この貴…

ランボルギーニ第3のモデル、ウルスいよいよ登場。最高速度305kmを誇る世界最速のSUV

ランボルギーニは、アヴェンタドール、ウラカンに続く第3のモデル「ウルス」を発表した。ウルスは同社にとって初となるSUVモデルとなる。フロントに搭載される4.0リッターV型8気筒ツインターボエンジンは、最高出力は650ps、最大トルクは850Nm、パワーウェイ…

ジャガーXE、2018年モデルが登場。世界販売台数300台の600psを誇る「XE SV PROJECT 8」も

ジャガーのスポーツサルーン「XE」の2018年モデルが登場した。今回、設計から生産までジャガーによって手がけられた3種類の2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリンエンジンを新たに導入。さらに最高出力を380psを誇る3.0リッターV型6気筒スーパーチャージドガ…

フォルクスワーゲン・ゴルフに 電気自動車とPHEVが追加

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、電気自動車(EV)の「e-ゴルフ」とプラグインハイブリッド(PHEV)の「ゴルフGTE」、ふたつの電動モデルのオーダーをスタートした。フォルクスワーゲンはすでにハイブリッド車両の「パサートGTE」と「パサーとGTEヴ…

マセラティ ギブリ、18年モデル登場。2種類のトリムラインも加わる

マセラティ ジャパンは、ギブリの2018年モデルを発表した。2013年の登場以来、現行ギブリは全世界で7万台以上というマセラティ史上最高の販売実績を達成。今回の変更では独創的でエレガントなエクステリアに加え、新たに「グランルッソ」と「グランスポーツ…

アストンマーティンDB11ヴォランテ、究極のオープンエアスポーツGT

アストンマーティンは、コンバーチブルGTモデル「DB11ヴォランテ」を発表した。昨年デビューし、既に高い評価を得ているDB11クーペに続き、オープンスポーツのDB11ヴォランテが加わったことで、DB11シリーズのラインナップがさらに充実した形だ。 パワーユニ…

0-400-0km/h走行で世界最速の41.96秒を記録。ブガッティ「シロン」

1500馬力を誇るブガッティ・シロンが静止状態から400km/hに加速し、停止するまでのタイムアタックを敢行。41.96秒の世界最高記録を樹立した。この記録は検査・試験・認証・証明を行う世界的機関SGSのSGS-TUV Saarの監督下で行われ、正式に世界記録として認定…

ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモに、抜群の燃費を誇るプラグインハイブリッドが登場

パナメーラのスポーツワゴンモデル、スポーツツーリスモにプラグインハイブリッドが追加された。「パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツツーリスモ」は、4リッターV8エンジンに電気モーターを組み合わせ、システム最高出力500kW/680ps、最大トルク8…

価格3億円もすでに275台が完売、メルセデス「AMG Project One」

メルセデス-AMGはAMG創立50周年を記念し、フランクフルト・モーターショーにおいてF1グランプリで培ったハイブリッドテクノロジーを惜しげもなく投入した2シータースーパースポーツ、「Project One(プロジェクトワン)」を発表した。このスペシャルモデルは…

70周年を記念した「LaFerrari Aperta」、830万ユーロ(約11億円)で落札

イタリア・フィオラノで開催されたRMサザビーズ・オークションにおいて、フェラーリ70周年を記念した「LaFerrari Aperta」が、830万ユーロ(約11億円)で落札された。 このチャリティオークションのために、フェラーリは70周年記念限定モデル「LaFerrari Ape…

世界限定650台、コルベット65周年モデルが日本へ

シボレー・コルベットが2018年に誕生65周年を迎えることを記念し、2台の限定モデル「コルベット グランスポーツCarbon 65 Edition」と「コルベットZ06 Carbon 65 Edition」が登場した。全世界で650台がリリースされ、日本にはグランスポーツが5台、Z06が3台…

BMW M5、伝統のM5、6代目で初の4輪駆動に

標準的な4ドアセダンにモンスター級のパワーユニットを組み合わせた「羊の皮を被った狼」と呼ばれるモデルは、BMWの伝統芸としても認知されている。BMWモータースポーツを起源とするスペシャリスト集団、BMW M社が送り出す一連のシリーズは「駆け抜ける歓び…

王位継承、ロールス・ロイス「ファントム」

ロールス・ロイスの旗艦であるファントムが今年フルモデルチェンジを果たし、8代目に代替わりすることが発表された。1920年代から世界中の王侯貴族や国家元首の移動を支えてきた大型サルーンは、ベストカー・イン・ザ・ワールドと誉れ高きロールス・ロイス…

蘇る伝説、新型アルピーヌ「A110」

一度途絶えてしまったスポーツカーの血統が復活することなど滅多にあるものではない。だが22年という空白の時間を経て、今年フランスの名門スポーツカー・ブランドが蘇る。2シーター、ミッドシップレイアウトの新型アルピーヌは、由緒正しく、純粋なスポーツ…

閉じる